スポンサーリンク

スカーレット第45話ネタバレ感想!直子が東京へ就職し、旅立つ

連続ドラマ

11月20日、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の第45話が放送されました。
 
 
喜美子の妹・直子が東京で就職することになり、荷物をまとめながら、父・常治と見送りについて揉める。さらに、話題は信作の両親・陽子と忠信のケンカに。原因は謎のへそくりと聞いた母・マツは、思いあたる節があるようで慌てて駆けて行く。
 
 
この記事では、11月20日放送の第45話のネタバレ感想について、お伝えいたします。
 
 

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

貴美子は描き上げた図柄を親方に見せたが、親方の反応はどちらとももいえなかった。
 
貴美子は、良いほうにとらえて社長に見せに行くことにした。
 
貴美子がいざ事務所に入ろうとしたとき、何と信作が声をかけてきた。
 
まず貴美子が先に入り、社長に声をかけ意匠図を渡したが、社長は見もせずに番頭に渡し、番頭も邪魔とばかりに書類のうえに置いた。
 
貴美子が説明しようとしたときに早くも信作が入ってきてしまったため、そんな扱いになってしまったのだ。
 
そのふたりの前を照子がフルーツの盆を持って通りかかる。
 
社長と照子の婿に出すためだ。
 
 
 
照子のあまりの豹変ぶりに、喜美子と信作は急いで外へ出て爆笑した。
 
照子が追いかけてきて、人のいない食堂で話をした。
 
照子は、結婚前は嫌がっていたが、結婚後は婿の敏春を好きになってしまったようだ。
 
敏春は全国の窯業に詳しく、この会社を日本一にしたいと言っているそうだ。
 
その敏春が社長や番頭にこのままではだめだ、経営もデザインも一新すべきだと言ったが、聞き入れてもらえなかった。
 
敏春は帰り際、喜美子が描いた意匠図を目にした。
 
 
 
大野雑貨店の前の路上では陽子と忠信が派手な夫婦ゲンカをしていた。
 
通りかかった信作と貴美子に、店から出てきた百合子が仲裁を求めた。
 
 

スポンサーリンク

スカーレット第45話のネタバレあらすじ

貴美子と百合子がスイカを切りながら話している。
 
貴美子が照子にもらったほうのものではなく、百合子がもらってきたほうのスイカだった。
 
陽子と忠信が大ゲンカを始める前にもらったのだ。
 
貴美子は、家族に騒動のことを話さないように口止めをした。
 
なにしろ、川原家も一触即発だったからだ。
 
茶の間では、常治が機嫌悪そうに酒を飲んでいる。
 
直子は東京行きの準備をしてたが、荷物の中に手ぬぐいを見つけて取り出しちゃぶ台に置いた。
 
貴美子が大阪に行くときに入れたのと同じ常治の汗くさい手ぬぐいだった。
 
それを見た常治が直子のリュックに入れ直す。
 
直子が取り出す。
 
マツはその様子を見て、あわててちゃぶ台のうえの酒瓶とぐい飲みを片付ける。
 
直子はとうとう、手ぬぐいを縁側の外へ放り投げた。
 
 
 
そこへ、百合子がスイカを持ってきてちゃぶ台に置いた。
 
貴美子も続いた。
 
常治は、カンカンだったが、初物は寿命が延びるという貴美子の話につられてついスイカに手を延ばした。
 
しかし直子はそっぽを向いたまま、ノートを見ている。
 
常治の説教が始まる。
 
直子はもう2度も勤め先を辞めたのだ。
 
最初は一か月未満、次は即日。
 
直子はまだそっぽを向いて今回は大丈夫と答えた。
 
常治の手がちゃぶ台をつかんだ。
 
マツ、喜美子、百合子が必死で押さえた。
 
今回は東京の大手の電機会社だった。
 
百合子が最後だからと言い、直子にスイカを差し出す。
 
百合子の無邪気さに、場が和んだ。
 
みんなで縁側に出て、並んでスイカを食べた。
 
常治が、口ごもりながら直子と一緒に東京へ行くと言い出した。
 
もう、休みも取ってきたと言う。
 
どうなるかと心配した3人が笑顔になる。しかし、直子が交通費はあるのか、と聞いた。
 
常治はそこまで気が回らなかった。
 
マツが旅費ならある、と言った。
 
マツは、秘密の貯金のことを話してしまった。
 
百合子が、大野家のケンカの原因に気がついた。
 
貴美子もマツのせいだと言う。
 
実は忠信が、マツが陽子に預けた貯金の瓶が見つかり、浮気をしていると勘ぐったのだ。
 
陽子は、忠信に何のための貯金か言えるわけがなかった。
 
すぐに常治にバレてしまうからだ。
 
マツが飛び出し、常治が続いた。
 
 
 
こうして、三姉妹が残された。
 
百合子が直子に楽しい仕事かと聞いた。
 
直子は楽しいはずがないと答えた。
 
貴美子は、やりたい仕事を見つけて楽しいと言った。
 
そして、直子も東京で楽しいことを見つければいいと百合子が言った。
 
直子があるわけないと否定すると、喜美子がいい人と出会えるかも知れないといった。
 
こんな人?と百合子がスイカの種でふざけて、直子もやっと笑顔になった。
 
姉妹仲むつまじい最後の夜だった。
 
 
 
事務所で敏春が照子に話しかけていた。
 
貴美子の意匠図をみせ、感想を聞いたのだ。
 
照子は良い図柄だと言った。
 
しかし、父が決めることだとも言った。
 
敏春は、何も決めさせてもらえないと愚痴をこぼした。
 
そこへ、照子の母が入ってきた。
 
敏春に洋服を買ってきたのだ。
 
照子の亡くなった兄の代わりと考えていたのだ。
 
敏春はそれも愚痴った。
 
いつまで代わりなのかと。
 
照子の顔が曇った。
 
食堂で信作に言われた時のように・・・
 
 

スポンサーリンク

スカーレット第45話の感想

百合子は、いちばん末っ子なのに、いちばん気づかいをする子ですね。
 
まるで、谷間に咲く百合のようです。
 
ある意味では一本気な貴美子よりも鋭いかもしれません。
 
両親の鈍さとは対照的です。
 
 
 
大野家の騒動は、マツの貯金が原因だったのですね。
 
陽子もあそこまで秘密厳守とは、見上げたものですね。
 
そして、いよいよ貴美子のセンスを認めてくれる人があらわれたようです。
 
ここは、敏春の頑張りに期待したいです。
 
信作が照子の兄の話をしたときに暗い顔をしたのは、照子の両親が敏春を兄の代わりと見ているからだったのですね。
 
死んだ子の年を数えても仕方がありません。
 
なんだか、子どものような親ばっかりと思うのは、私ひとりでしょうか?

スポンサーリンク

スカーレットを見逃した!見逃し配信を視聴する方法

スカーレットを第1話から最新話までリアルタイムで見たいと思っていたのに、見逃してしまった方もいるのではないでしょうか。
 
 
朝という時間帯は忙しい人も多く、見忘れてしまうこともあると思います。
 
 
でも、安心してください!
 
 
スカーレットを見逃してしまった方のために、見逃し配信を視聴する方法について、まとめたので、見てみてください。
 
 

 
 
再放送やダイジェスト放送などもあるので、見逃した場合は、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました