スポンサーリンク

世界仰天ニュース(2019年11月19日)アレルギー治療法・寒冷アレルギーの内容ネタバレと感想

テレビ番組

11月19日(火)放送の「世界仰天ニュース」は、「一体何が起こった!?パニックスペシャル」というテーマで放送されました。
 
 
去年放送した「アレルギースペシャル」で、かなりのアレルギー体質だと明らかになった赤楚衛二さんが再び登場します。
 
 
果たしてあれからアレルギーは治ったのか?アレルギー治療後の検査結果を発表しています。
 
 
この記事では、11月19日(火)放送の「世界仰天ニュース」の内容ネタバレと感想について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

11月19日(火)放送の「世界仰天ニュース」の放送内容一覧

【出演者】

MC / 中居正広、笑福亭鶴瓶
アシスタント / 久野静香

【ゲスト】

堤真一
足立梨花
赤楚衛二
横澤夏子
和牛の水田、川西

【放送内容一覧】

・あの家で寝ていた家族の真実
・脚がかゆすぎる女子の悩み
・だれか見つけて!私はここに閉じ込められている
・アレルギーがなくなる?衝撃の治療
 
 

スポンサーリンク

11月19日(火)放送の「世界仰天ニュース」の内容ネタバレ

あの家で寝ていた家族の真実

今年9月8日、あまり経験のない会見が行われた。

それは関東地方を史上最強クラスの台風15号が直撃するというもの。

そして千葉県が特に甚大な被害を受けた。

ゴルフ練習場の鉄柱が倒れ、民家を直撃した。

湯浅健吾さんは、なんとあの鉄柱が倒れてきた家のご主人。

健吾さんによると、寝ていた部屋に鉄柱が落ちてきたのだという。

結婚1年目に起きた突然の悲劇。

妻・愛さんと、今年生まれたばかりの息子・皇希君も奇跡的に助かったが。

部屋の状況が物語悲劇。

事故当時の衝撃はとんでもないものだったという。

9月8日午後3時。

湯浅さん一家は、夫・健吾さんの実家で皇希君のお食い初めを行っていた。

ちょうどその頃、東京・八丈島には台風15号が最接近。テレビでは再三台風に警戒するよう呼びかけていた。

健吾さんは、5年前24歳でマイホームを購入。ローンは残り20年。

台風が関東近郊に接近していることは知っていたが、今までと同じ程度の台風、そう思っていた。

いつもと違った様子に先に気がついたのは妻・愛さんだった。

お食い初めも終わり、夕食の準備に買い物に行くと、スーパーの食料品がほぼ売り切れの状態だった。

この時、愛さんは初めていつもの台風よりすごいのかも、と感じたという。

それでも家にいれば大丈夫、そう思っていた。

午後10時。

千葉県全域にはすでに暴風警報が出ていて、大雨警報が出される直前に、湯浅さん一家は後に鉄柱が倒れてくるあの部屋へ向かった。

こうして、親子3人並んで就寝。午前2時。

その頃、外は大荒れに!

健吾さんはすごい風と雨の音で目を覚ました。

窓にたたきつける今まで聞いたことがない音。

不安でそれから一睡もできなかった。

午前3時30分。

雨風は勢いを増し、鉄柱倒壊へのカウントダウンが始まろうとしていた。

その時、突如、携帯電話がけたたましく鳴った。

それは台風への注意を促す緊急速報だった。

次の瞬間!!

ゴルフ練習場の鉄柱が健吾さんのいる部屋を直撃したのだ。

だが、健吾さんには何が起きたのか全く分からなかった。

部屋は真っ暗だった。

そして、屋根が抜けていることに気がついた。

妻は崩れた屋根で負傷していた。

隣で寝ている息子は? 必死に瓦礫をどかした。

すると、いた。だが、暗闇でよく見えなかった。

そして、泣き声ではじめて無事を確認できた。

皇希君の寝ていたベビーベッドの柵の部分が、

偶然にも落下したがれきを支え、皇希君は奇跡的に無事だった。

ひとまず下の階に避難した健吾さん達。

目の当たりにしたのは、自宅の外で何本もの鉄柱が住宅に倒れている様子だった。

この時、健吾さんは初めて自分の置かれている状況を知った。

何トンもあろうかという鉄柱が自宅の2階に倒れてきている。

いつ家ごと潰されるか分からない状況。

すぐに実家に助けの連絡を求めた。

真っ暗闇の中で動くのはかえって危険と判断し、家族を守るため家の隅のほうでじっと待った。

しばらくして、消防が助けに来たのだ。全員助かった。

鉄柱倒壊から約2か月。

鉄柱は撤去されたが、深刻な問題が待ち受けていた。

湯浅さん達は、市の援助で部屋を借り、皇希君と3人で暮らしている。

被害にあった家については、火災保険はおりたもの家が建つほどのお金にはならないという。

ローンも20年間残ったまま。

湯浅さん一家がこの先、台風災害前の生活に戻るにはいくつもの困難が待っている。

だれか見つけて!私はここに閉じ込められている

2017年2月、東京都に住む景子さん。

当時、景子さんには北海道に暮らす彼氏がいた。

いわゆる遠距離恋愛。だから、ついつい電話は長くなる。

景子さんは高齢のおばあちゃんと母との3人暮らし。

景子さんはお構いなし、とにかく話が止まらない。
   
彼氏も長電話に疲れ、もう風呂に入りたいと伝えたが、景子さんは自分も入るからと言い、なんとお風呂場でもトーク続行。

そのまま湯舟で1時間以上みっちり話し、深夜2時を過ぎる頃。

景子さんを「あの事件」が襲う!

そろそろ寝たいという彼氏。

景子さんはそんな彼氏を電話口で待たせ、いったんお風呂場の外に携帯を置いて急いで体を洗った!

だが、風呂から出ようとした時!!

鍵などかけていないにもかかわらず、ドアノブが全く動かない。

もしかしてこれは?

そう、仰天ニュースでおなじみ、ドアが壊れ、お風呂に閉じ込められちゃった!!

そして、彼女は思った。遼河はるひと同じじゃんと。

あれだけ彼氏とのトークで肌身離さず持っていた携帯電話もこの時は風呂場の外に置いている。

となれば、結局これしかない。

そう大声で叫ぶ。確か、遼河もこれで助かった。

深夜2時でも必死に叫んだ。

しかし、景子さんの自宅はお風呂場から母の寝室までがチョー遠く、全く声が届かなかった。

外に置いた彼氏と通話が繋がっている携帯に向かって叫んでみるが・・・

万策が尽きたそんな時、何やら足音が。

この足音は、おばあちゃん!!

千載一遇のチャンス。

景子さんは風呂場から大声で祖母に助けを求めた。

だが、なんと素通り。

普段からおばあちゃんは耳が遠く、この時も景子さんの声が聞こえなかった。

2月の冷たい浴室で、すでに2時間以上。

朝までは無理かもととあきらめかけた時だった。

風呂場にやって来たのは、景子さんの母。

こんなド深夜に一体なぜ母が?

実は、まだ彼との通話は切れていなかった。

だから、景子さんの「助けて~」は届いていたのだ。

で、彼氏は悩んだ挙句、ある決心をした。

実は彼、景子さんの自宅の番号は知っていたが、かけたこともないし母とも面識はない。

しかも超深夜!!

で、悩んだ末、恐る恐る実家へ電話をしたのだ。

彼氏からの突然の電話に驚いた母だったが、その電話でどうやら娘に何かが起きたことを知り風呂場までやってきた。

しかし母もドアが開けられず、結局業者に連絡。

こうして風呂場に閉じ込められ5時間以上。

景子さんはようやく外へ出ることができた。

脚がかゆすぎる女子の悩み

大阪にとんでもない目に遭った女性がいる。

村上美樹さん、27歳。

実は彼女、高校時代はギャル!

そして命に関わる可能性のある、悲惨な目に遭っていた。

2009年。女子校に通っていた美樹さん。

彼女が通う高校は、校則がかなり厳しかったのだが、体育教師に目をつけられ、しょっちゅう生活指導されていた。

そんな美樹さん、サボりぐせもあり、なんだかんだ言って保健室で休み、書道の授業はうまい人のを自分のものとして提出。

宿題は、なんと友達のノートをカラーコピーしただけ。
で、放課後は、化粧をして強めのギャルに大変身。

こうして高校生活を目いっぱい楽しんでいた。

だからその後、オオカミ少年のようなひどい目に遭う。

高校2年生の冬。

この日の体育で美樹さんが持久走をしていると、何やら異変が。

太ももに蕁麻疹が。

しかし、それはすぐに治まった。

だがこの日を境に、次々と異変が。

朝、顔を洗うと、腕に蕁麻疹。トイレでは毎回のように太ももに蕁麻疹。友人と行ったカラオケでも、気づけば蕁麻疹。

症状はひどくなり、常にかきむしる日々。

時に保冷枕で冷やしてみたが、冷やしても冷やしてもかゆみは治まらない。

かさぶたまみれの脚を隠すため、学校ではストッキングをはき、ごまかしていたが。

校則違反のため、脱がされる。

流石におかしいと思い、病院で血液検査を受け、後日、結果を聞きにいくと。

医師からある病名を告げられる。

それは、寒冷アレルギーというものだった。

寒冷アレルギーとは、冷たいものや冷えた空気によって皮膚が急激に冷やされる事で発症するアレルギー。

寒冷刺激を受けると、体内にヒスタミンという物質が放出され、血管が拡張。

血液の一部が皮膚組織内にもれ出すため皮膚が赤く腫れる蕁麻疹を引き起こす。

同時にヒスタミンが神経を刺激し、かゆみを伴う。

寒冷アレルギーは、症状がひどくなるとアナフィラキシーショックを引き起こし、命の危険もある。

美樹さんの場合、体育の授業で汗をかいた後、冷たい風にあたり脚が冷やされ、急激な温度差により蕁麻疹を発症。

カラオケで蕁麻疹が出たのは、体温が上昇した後、エアコンの冷気に当たったため発症したものとみられた。

医師からは薬を処方され、冬の間は外で運動をしないようにと、診断書を書いてもらった。

しかし、彼女の今までの生活態度が、とんでもない事態をまねく。

体育の教師に事情を説明し、授業を休むため診断書を見せた時、教師から耳を疑う言葉が!

先生「あんた、恥ずかしくないの?こんな手の込んだもの作って。あんたこのままだと進級できなくなるよ!」

美樹「嘘じゃないもん!!」

なんと今までの行いが仇となり、医師からの診断書すら信じてもらえなかったのだ!

そのため、薬で症状を抑えながら体育の授業に出る羽目に。

まさに身から出た錆だが、卒業するまで一切信じてもらえなかった。

現在、美樹さんは結婚し一児の母に。

寒冷アレルギーの症状は落ち着いているという。

アレルギーがなくなる?衝撃の治療

都内に暮らすひとみさん。

その始まりは20歳の頃、花粉症を発症した事だった。

そして、翌年から腹痛が頻繁に。

さらになぜか吐き気にも襲われた。

また倦怠感と微熱が、なんと2年間毎日続いた。

その後も体調不良が続いていたある日、友人がこんな事を言った。

友人「そういえば、ひとみと同じような症状の人が実は食べ物アレルギーだったって、本に書いてあったんだけどさ、ひとみもそうなんじゃない?」

そう言われ、一応アレルギー検査を受けてみると、なんと米、大豆、そば、エビや果物、野菜などとんでもない量の食べ物に陽性反応が出た。

そこで彼女は、すぐにある治療を受けることに。

その治療とは、ヒスタミン加人免疫グロブリン療法。

この治療は、人の血液の成分をもとに作られた「血液製剤」を注射する。これによりアレルギー症状を引き起こす『ヒスタミン』の反応を抑えることが出来るというもの。

花粉症などのアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎、蕁麻疹、気管支ぜんそくに対して行われる治療法。

ひとみさんは、花粉症がかなりひどかったので、この治療を始めた。

治療法は、週1回の注射を6週間続け、それを1クールとし、その後1〜2か月間隔をあけ、1年間で計3~4クール、薬を投与していくと言うもの。

こうして、治療を受け1年以上がたったひとみさん。

果たして効果は?

なんと今では症状が出ていた食べ物すべてが、食べられるように。

そして、実は、彼女と同じ治療を受けている人が今回のスタジオゲストにいる。

それは、俳優の赤楚衛二さん。

赤楚さんは前回の出演時にとんでもない数のアレルギーを持っていたことが判明。

そして1年前、番組に出演していた渡邉医師のもとを訪れた。

赤楚さんは、花粉症も相当ひどかったので、この時からヒスタミン加人免疫グロブリン療法を開始していたのだ。

治療に入る前に、陽性反応が出ていた果物の果汁を肌にのせ、点状の小さな傷をつけて反応を見る『プリックテスト』を試してみた。

アレルギーが改善されたら、赤楚さんが一番食べたいと思っているのが「いちご」

フルーツが大好きで、いちごに練乳をかけたいというほど。

だが検査の結果、腕が真っ赤に。

中でも、いちご、スイカ、メロン、オレンジが大きく反応していた。

本当に、いちごが食べられる日は来るのだろうか?

とにかく治療を開始すると、忙しいスケジュールの中、毎週病院へ通い続けた。

そして、半分の2クールを終えた頃。

花粉症の時期もそれほど辛くなく、これまで2か月に1回はひいていた風邪にもかからなかったという。

免疫力がついてきたのか、何やら治療の効果が出ている予感が。

そして、後半の2クールの治療全て終え、今年10月、いよいよ横浜市にあるアレルギーの専門機関へ。

この日、渡邉医師と共に行うのは、食物経口負荷試験。

アレルギーと確定している、あるいは疑われる食品を食べ、アレルギー反応が現れるかを見る。
そして試すのは、一番食べたがっていたいちご。

いちごを食べるのはなんと12年ぶりだという。

検査開始。

まずは少量から食べ、30分ほど様子を観察し、何も症状が出なかったら、徐々に量を増やしていく。

いちごの味に感動しているが、果たして・・・

30分後、なんと、いちご0.5gをクリア。

続いて、1gに挑戦。今度はどうか?

これまたクリア。

そして、その後も順調に食べ進め、なんとなんと、合計8個分のいちごを食べ、なんの異常もなかった!!

これで本当にアレルギーはなくなったのか?

スタジオで治療前と治療後を比べると、26種類、検査の結果下がっていた。

免疫療法は、3〜5年ほど続けないと、また元の体質に戻ってしまうそう。

スポンサーリンク

11月19日(火)放送の「世界仰天ニュース」の感想

今回の放送は、パニックとアレルギーの回でした。

今年は、災害が多かったですが、まさか同じ関東地方で鉄塔が倒壊し、家を失った人がいたなんて仰天ニュースで初めて知りました。自然の脅威の前に、人間は本当に無力だなと思いました。

また、私もアレルギーを持っているので、番組で紹介された免疫療法に興味を持ちました。

アレルギー体質の赤楚衛二さんがいちごを食べられるようになって、本当に良かったです。

食べ物アレルギーがあるのは本当、辛いですね><

タイトルとURLをコピーしました