スポンサーリンク

スカーレット第32話ネタバレ感想!薬代が支払えないのはなぜ?

連続ドラマ

11月5日、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の第32話が放送されました。
 
 
喜美子の帰郷を聞きつけた仲間たちが集まって大宴会。父・常治が荒木荘に喜美子が辞める連絡をしたことがわかり、喜美子は大阪で働きながら、美術学校に行く夢を明かす。しかし、川原家に響く不協和音を治める役目を喜美子に期待する常治は、頑として認めない。喜美子も折れず、仲たがいしたまま翌日を迎える。
 
 
この記事では、11月5日放送の第32話のネタバレ感想について、お伝えいたします。
 
 

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

貴美子は、マツが倒れたとの知らせを受け、実家へ帰ることにした。
 
ちや子の行方が不明ということで心配ではあったが、あとのことは大久保たちにまかせて、喜美子は信楽へ向かった。
 
 
 
途中、信作が女学生に恋文をもらい恰好をつけている場面を見かけたが、相手にしている暇はなかった。
 
なにしろ、自分の母親が倒れたのだ。
 
 
 
自宅の前には三輪のトラックがあり、カワハラ運送と書いてあった。
 
なぜこんなものがあるのか見ていたところへ、直子が帰ってきた。
 
直子もマツが倒れたことを知らず、ふたりは家の中に入った。
 
百合子が待っていた。
 
マツは奥の部屋にいるというので入ろうとしたら、常治がでてきた。
 
容体を話す前に貴美子に話があると常治は言った。
 
貴美子が荒木荘を辞めて、信楽に帰ってこいという話だった。
 
常治は直子のせいだと言った。
 
実は、マツが倒れたというのは、嘘だったのだ。
 
 
 
すぐに飲み友達との宴会が始まり、常治は酔っぱらって寝てしまった。
 
喜美子はマツに明日荒木荘に戻るといった。
 
マツは、喜美子の疑問に答えることができなかった。
 
 
【前回のあらすじ】スカーレット第31話ネタバレ感想!常治が最低でクズすぎる!

スポンサーリンク

スカーレット第32話のネタバレあらすじ

貴美子は、常治が眠っている隙に、マツに春から行こうとしている学校の話をしようと思った。
 
マツにまで黙って話を進めるわけにはいかない。
 
そう思ったが、言いかけてやめた。
 
酔っぱらってしまっている常治が起きるかもしれないからだ。
 
明日にする、と貴美子が言った。
 
常治の酔いがさめてからと思ったのだろう。
 
しかし、マツが気にする。
 
結婚の話と早合点してしまったのだ。
 
貴美子は、常治の眠りも深そうだし、マツにだけは話しておこうと思った。
 
そして、富士川にサインをもらった本のことを思い出した。
 
貴美子は奥の部屋の入口に寝ている常治に気づかれないよう静かに奥の部屋に本を取りに行った。
 
 
 
しかし、喜美子がまたいで通った時、常治が目を覚ました。
 
気配で気づいたのだろう。
 
マツは、結婚の話の重みに耐えきれず、常治にも話を聞いてくれと言った。
 
マツの真剣な様子に、常治もすっかり目を覚ませた。
 
貴美子が奥の部屋から戻ってきた。
 
酔っぱらっているときには、話したくない相手だ。
 
貴美子は、宗一郎に大阪で会った話でごまかそうとした。
 
マツがまだ誤解したままで、自分が常治と結婚したときの話をした。
 
貴美子は誤解を解くためにも、話さざるをえなかった。
 
結婚なんてつまらないと言ってしまった。
 
貴美子は圭介との手痛い失恋をした時に、もう恋なんてしないと決めたのだった。
 
 
 
そして、この時代大阪では、女でも夢を持って自分の仕事をがんばっている、と話したところで常治がそんな話はやめろと言った。
 
常治は、結婚なら年頃だからそんな話が出てきても仕方がない、という顔をしていたが、娘に仕事について一人前の話をされるのが気に食わなかったのだ。
 
しかし、喜美子はとうとう学校の話を持ち出した。
 
その金なら自分で内職で稼いだからと。
 
・・・平行線だった
 
常治は信楽にいて欲しい、喜美子は大阪に帰りたい。
 
これまでなら父に従わざるを得なかった喜美子も、反対されることを見越してずっと理論武装していただけに、負けなかった。
 
貴美子は正月に帰ってまた説明すると言った。
 
 
 
翌朝、荷物をまとめて帰途についた貴美子を百合子が追いかけてきた。
 
一緒に行こうと言うのだ。
 
しかし、喜美子が向かう方向と学校の方向は違う。
 
学校へ行く道はたぬきの像の分かれ道を上に行かなければない。
 
百合子にどうしたのかと聞いたら、学校に行く前にマツの薬を取りに行くと言う。
 
夏に倒れたというのは、マツの言う夏バテではなくて貧血だと言うことだった。
 
良くなっている、と百合子は言ったものの、喜美子は心配した。
 
貴美子が次の汽車にして病院で薬を取ってくるから、百合子は学校へ行けと言った。
 
しかし百合子は、貴美子が大人だから駄目だと言う。
 
貴美子が百合子にその理由を聞いていたところへ、直子が追い付いてきた。
 
百合子を口止めしにきたのだ。
 
貴美子は、今度は直子に理由を聞いた。
 
直子は答えなかった。
 
 
 
そこへ、信作が自転車で通りかかり、朝から何を口論しているのかと割って入った。
 
そして、百合子にはまた病院かと聞いた。
 
貴美子は今度は信作に知っていることを話せと迫った。
 
気の弱い信作が、驚いたことに、おとこ気をだして百合子をかばい、理由を貴美子に説明した。
 
貴美子は知ってしまった。
 
病院の薬代が滞っていることを。
 
百合子が、あわれみを乞い病院から薬をもらいに行っていることを。
 
他にも事情がありそうだが、信作は教えてくれなかった。

スポンサーリンク

スカーレット第32話の感想

なんてことでしょう。
 
常治は、よく酒飲んでいられますね。
 
薬代ケチって酒を飲んでいるのですか?
 
百合子に物乞いみたいな真似をさせて!
 
貴美子はショックだったでしょう。
 
 
 
大阪から逃げてきたときも、酒代だけは確保していましたよね。
 
自分だけ酒飲んで、家族には家長ぶって。
 
大体、田舎に仕事もないのに喜美子を呼んでどうしようとしたのでしょうか。
 
きっと常治の仕事も先細りになって、お金に困っているのでしょう。
 
仕事がないなら、喜美子は大阪で働くしかないのでしょう?
 
愚痴を言いたくて、常治は貴美子を呼んだのでしょうか。
 
 
 
・・・それともマツの病気のせい?

スポンサーリンク

スカーレットを見逃した!見逃し配信を視聴する方法

スカーレットを第1話から最新話までリアルタイムで見たいと思っていたのに、見逃してしまった方もいるのではないでしょうか。
 
 
朝という時間帯は忙しい人も多く、見忘れてしまうこともあると思います。
 
 
でも、安心してください!
 
 
スカーレットを見逃してしまった方のために、見逃し配信を視聴する方法について、まとめたので、見てみてください。
 
 

 
 
再放送やダイジェスト放送などもあるので、見逃した場合は、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました