スポンサーリンク

マレフィセント2でmiyaviが出演している?UDOの役柄と出演シーンを調査

洋画

「マレフィセント2」は、名作ディズニーアニメ「眠れる森の美女」のマレフィセントを主人公に、アンジェリーナ・ジョリー主演で実写化した「マレフィセント」の続編。
 
 
「マレフィセント2」では、あのmiyaviさんが出演しているという噂があります。本当なんでしょうか?
 
 
この記事では、「マレフィセント2」にmiyaviが出演していることやUDOの役柄と出演シーンについて、お伝えいたします。

スポンサーリンク

miyaviとは?


miyaviは、日本を代表する有名なロックミュージシャンであり、ギタリストです。2002年10月31日にアルバム『雅楽‐gagaku』をリリースしソロ活動を開始して以来、音楽業界から高い評価を受け続け、国内外に多くのファンを持ちます。綺麗な顔立ちやセクシーな演奏姿、謎めいた雰囲気などから女性ファンも多いです。

日本だけではなく、海外からも高い評価を受けているmiyavi。彼は、海外に留学していた経験も持っています。2019年現在で、北米、南米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなどの30か国を超える国で、300公演以上のライブ経験を持ち、またワールドツアーも行うなど、海外でも精力的に活動を続けてきました。

また、miyaviは俳優としても活動しています。2004年に近藤廣行監督の映画『おれさま』で主演を務め、俳優デビューを果たすと、その後も多くの映画に出演しています。2014年にはハリウッド映画にも進出しており、miyaviの俳優としての今度の活動にも注目です。

スポンサーリンク

マレフィセント2でmiyaviが出演している?

日本では主にギタリストとして有名なmiyaviですが、そんなmiyaviがなんと『マレフィセント2』に出演しているのです!俳優として2014年にデビューを果たしてから、わずか5年で有名ディズニー作品に登場するとは驚きです。なぜ、miyaviはこのような有名作品に登場することができたのでしょうか?

それにはある有名ハリウッド女優が関係していました。それは、「アンジェリーナ・ジョリー」です。miyaviとアンジェリーナ・ジョリーは以前から交流があり、今回の『マレフィセント2』はアンジェリーナ・ジョリーからのオファーで、miyaviの出演が決定したようです。

アンジェリーナ・ジョリーがmiyaviを知ったきっかけは、miyaviがギターを演奏している姿を、アンジェリーナ・ジョリーが動画で見たことだと言われています。その後、アンジェリーナ・ジョリーは、2014年に自身が監督を務めた映画『不屈の男 アンブロークン』で、残虐な日本兵役としてmiyaviをオファーし、共演を果たしました。

今回『マレフィセント2』のmiyaviの出演も、アンジェリーナ・ジョリーからのオファーで実現しています。miyaviは、『マレフィセント2』のジャパンプレミアで、アンジェリーナ・ジョリーから、「役は大きくないんだけど、miyaviどうかな?」と言われたと語っていました。miyaviは、この役をもらって驚いたと語る一方で、嬉しくも思うと発言していました。

スポンサーリンク

miyaviはどんな役?UDOの役柄


miyaviは、「UDO」という名前で、闇の妖精の一人として登場しています。マレフィセントと同じ闇の妖精でありながら、彼女とは異なり、仲間の妖精・コナル達と共に孤島でひっそりと暮らしています。

UDOの外見についてですが、マレフィセントと同様、頭には角が生えており、背中には大きな翼をもっています。しかし、マレフィセントや他の闇の妖精と違うところがUDOにはあります。それは、闇の妖精はみんな黒い服装に黒い羽根をもっているのに対して、UDOの服装や羽は「白い」ということです。これが何を意味しているのか、気になりますね。

スポンサーリンク

miyaviの出演シーンは?

miyaviが出演しているシーンはどこなのでしょうか?メインキャラクターではないため、一瞬しか映らないということも充分考えられます。とはいえ同じ日本人として、出演シーンが多ければ多いほど嬉しいですよね。どのシーンに登場しているのか調べてみました。

どうやら、miyani演じる「UDO」は脇役ですが、かなり多くのシーンに登場しているようなのです。「脇役」というと、「結局どこに登場しているのか分からなかった」というくらい少ししか映っていないということもよくありますが、今回のmiyavi演じるUDOは、普通に見ていても見逃さないくらいたくさん出ているということが分かりました。

マレフィセントは、映画の中でイングリス王妃の手下から攻撃され海に落下してしまいます。しかしその後、マレフィセントは彼女と同じく闇の妖精のコナルに助けられ、コナル達が住む孤島に連れて行かれます。UDOも闇の妖精の一人なので、コナル達と共に孤島に住んでおり、この孤島でのシーンにUDOは登場しているようです。

また物語終盤で、マレフィセントがイングリス王妃率いる敵の軍団と戦うシーンにもUDOは登場しています。大きな翼が特徴的なUDOは、その特徴を生かして空を飛び回り、敵を倒すために尽力します。

綺麗な顔立ちが評価されているmiyaviですが、今回どんな妖精姿に変身しているのか楽しみですね。映画『マレフィセント2』を見る際には、ぜひmiyaviの出演シーンや彼の演技にも注目してみてくださいね!
 
 
「マレフィセント2」を見たら、前作「マレフィセント1」を見返したいという人は多いと思います。
 
 
そこで、今すぐ「マレフィセント1」のフル動画を視聴する方法を調べました。

スポンサーリンク

「マレフィセント1」のフル動画を無料視聴する方法

「マレフィセント1」の動画をフル視聴したいという方に朗報です。
 
 
「マレフィセント1」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「マレフィセント1」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「マレフィセント1」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました