スポンサーリンク

スカーレット第25話ネタバレ感想!圭介とあきこはどうなる?

連続ドラマ

10月28日、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の第25話が放送されました。
 
 
喜美子がどうすればいいか悩んでいると、偶然、圭介の意中の相手の名前が「あき子」だと知る。圭介に伝えると、さらなる後押しを期待される。後日、住人の雄太郎からあき子の父が喫茶店にいる知らせを受け、喜美子は直談判に向かう。事情を話すと、相手されずに一蹴されるが、喜美子は雄太郎からアドバイスをもらって実行。
 
 
この記事では、10月28日放送の第25話のネタバレ感想について、お伝えいたします。
 
 

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

貴美子は、照子からの手紙を読んで、幼い頃に照子とキスしたことを思いだし、性に興味を持ち始めていた。
 
おりしも、ちや子の新聞社でもお色気記事に紙面をさこうか、検討中で、喜美子も自分の意見を言っていた。
 
そんな時、圭介が恋愛に夢中で夕食を食べたくない、と言った。
 
貴美子はもしかして、とも思ったのだが・・・
 
 
 
さだに言われて、圭介に握り飯の盆を持って行ったとき、喜美子は言われたとおりには盆を置かなかった。
 
もっと圭介と話したかったのか、あるいは圭介がいけないことをすると思ったのか・・・
 
 
 
しかし、圭介が告白したのは、相手が貴美子ではなく、迷惑犬を散歩させていたあの女性だった。
 
貴美子は、ことさらに経験があるように見せかけ、自分も協力すると圭介に言った。物干し台から見上げる月は、光っていた。
 
それを見上げる貴美子の目も光っていたが、鈍感な圭介は気づかなかった。
 
貴美子は言った。
 
あくまで“妹”として・・・
 
 
【前回のあらすじ】第24話ネタバレ感想!圭介にも恋の予感

スポンサーリンク

スカーレット第25話のネタバレあらすじ

圭介に、恋の手助けをする約束をした貴美子。
 
しかし、圭介にはさも経験豊富を装った貴美子だったが、そもそもまったく経験がないため、てだてが見つからなかった。
 
ギンナンを採った帰りに、喫茶店に繋がれていたあの犬、ゴンを見つけたときも、想像だけが先走ってしまった。
 
ところが、喫茶店から出てきたのは、いつもの怖そうで図体のでかい男だった。
 
貴美子は、喫茶店の角の地蔵を拝んでいるふりをして、犬を連れたその男が通りすぎるのを待っていた。
 
男と犬が貴美子のいるその角を曲がったところで、お父さんと呼ぶ声がした。
 
圭介の思い人だった。
 
男は、娘を「あきこ」と呼び立ち話をはじめた。
 
あきこは、見合い相手が気に入らないと言った。
 
その男も娘の見合い相手が不満だったらしく、断っていいと言った。
 
貴美子は、立ち去るあき子のうしろ姿をなすすべもなく見守っていたが、男の不審な視線を感じてあわてて地蔵を拝むふりをした。
 
 
 
貴美子は夕飯のときに、昼間耳にした女性の名前を圭介に教えた。
 
貴美子の素早い対応に圭介は喜んだ。
 
圭介は、前のめりで台所に押しかけていた。
 
居間では、食事をしながらさだと雄太郎が聞き耳を立てている。
 
次はどうするのか、という圭介の問いに貴美子は戸惑った。
 
貴美子は空想のなかでの作戦を口にした。
 
あき子に荒木荘に来てもらう。
 
しかしその作戦に使うはずだったギンナンはすでに下処理が終わっていたことまでは言わなかった。
 
居間に戻り、圭介も想像の翼を広げた。
 
あき子という名前にだけでも感動したのだった。
 
雄太郎がふつうの名前だと言い、身近な人を数え上げ、さだはがっかりしている圭介を見て、雄太郎をさえぎった。
 
さだは、気まずくなった空気をかえようとして、喜美子にギンナンはどうなったかを聞いた。
 
しかし雄太郎は圭介に、喜美子に恋の応援までしてもらって助かるな、と話を戻した。
 
圭介は、年下の貴美子に何から何まで段取りしてもらっているのを恥じたのか、喜美子に自分はあきらめて勉強に励むから、と言った。
 
さだたちにも、医学生はそんなことをしている場合ではない、と言った。
 
雄太郎があわててとりなそうとしたが、圭介は自分で自分を慰めた。
 
さだが雄太郎をにらみつけた。
 
 
 
圭介が自室に戻り、圭介を応援する会議がはじまった。
 
喫茶店に、そのこわそうな父があらわれたら、雄太郎がすぐに貴美子に知らせることにした。
 
貴美子は、さきほど圭介がどうでもいいと言ったと指摘する。
 
しかし、さだと雄太郎は貴美子は恋愛を知らないとでも言いたげに否定する。
 
 
 
あき子の父親が貴美子に聞く。
 
貴美子が圭介と娘を会わせたいのは分かったが、なぜ貴美子が熱心なのかと聞いた。
 
あき子の父が誤解しそうになったので、雄太郎が貴美子を荒木荘の女中だと説明した。
 
父親は納得したが、見合い話なら仲人をたてるべきだと言い残して立ち去った。
 
マスターの話だと、その男は引退したが、大会社の会長だということで、大きな邸宅を構えていると言う。
 
貴美子は、その男を追いかけ、雄太郎に言われた通り、圭介は医学生だと伝えた。
 
 
 
喜美子は圭介の好物のおはぎを作っていた。
 
そこへ圭介が帰宅した、
 
おいしそうにおはぎを食べる圭介に、喜美子はあき子の父親にあったがだめだったとわびた。
 
圭介は気にしていないそぶりをして、傍らの新聞を取り上げた。
 
ちや子の会社がお色気記事を掲載しはじめたのだった。
 
ふたりで読んでいると、玄関から声がかかった。
 
あき子だった!
 
 
 
・・・貴美子は、圭介がいきなりいけない事をしようとしていることを知り、息をのんだ。
 
 
【次回のあらすじ】スカーレット第26話ネタバレ感想!佐津川愛美が最高!

スポンサーリンク

スカーレット第25話の感想

恋愛も、相談する相手を間違えると、とんでもないことになりますね。
 
普通なら、本人ではなく周囲の人間が、しかも娘の父親に告白するなんて、まずありえないでしょう。
 
父親はなんて情けない男だと思い、娘になんか話さないでしょうし、男親を通して話される娘は、いったいどういう気持ちで聞いているんでしょう。
 
 
 
普通は破談です。
 
しかしあき子は来ました。
 
何を言うつもりなんでしょう。
 
そして圭介は何をするつもりなのでしょう。
 
テーブルにお色気記事をのせたままで・・・

スポンサーリンク

スカーレットを見逃した!見逃し配信を視聴する方法

スカーレットを第1話から最新話までリアルタイムで見たいと思っていたのに、見逃してしまった方もいるのではないでしょうか。
 
 
朝という時間帯は忙しい人も多く、見忘れてしまうこともあると思います。
 
 
でも、安心してください!
 
 
スカーレットを見逃してしまった方のために、見逃し配信を視聴する方法について、まとめたので、見てみてください。
 
 

 
 
再放送やダイジェスト放送などもあるので、見逃した場合は、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました