スポンサーリンク

スカーレット第12話ネタバレ感想!大阪の就職先(会社)は大丈夫?

連続ドラマ

10月12日、NHK連続テレビ小説「スカーレット」の第12話が放送されました。
 
 
第12話では、喜美子の父・常治がツテを頼りに、大阪で新たな就職先を見つけてくる。喜美子は内心、信楽を離れたくなかったが、家族のために本音を隠して、就職を受け入れる。さらに、中学校で成績優秀な喜美子に進学の誘いがあるも、断らざるをえない。信楽を離れる喜美子の噂を聞いた友人・照子から柔道勝負を挑まれ、同じく友人・信作立ち会いの下、涙の勝負が。
 
 
この記事では、10月12日第12話放送のネタバレ感想について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

中学卒業を控え、照子の父の会社に就職も決まった貴美子。
 
進学を嫌がる信作にも、助言を与える余裕をみせた貴美子。
 
しかし、現実は厳しかった、
 
挨拶に行った貴美子が、照子の父に聞かされたのは、採用の取り消しだった。
 
男ばかりの職場に15歳の女子の入社を社員が猛反対したため、社長である照子の父も、ごり押しできなかったのだ。
 
母に言う機会を失い、陽子たちの前で泣きだす貴美子。
 
父も、祝酒を飲んでいた時、喜美子の不採用を知る。
 
 
 
・・・常治は、喜美子のために大阪の就職口を見つけてきた・
 
 
【前回のあらすじ】第11話ネタバレ感想!きみちゃんが大阪に就職?

スポンサーリンク

スカーレット第12話のネタバレあらすじ

深夜に帰宅した常治の、大阪で働け、という言葉に一瞬とまどいを見せた貴美子だったが、両親の前で明るく承諾した。
 
翌朝、常治は直子や百合子を交えて、喜美子の就職のいきさつを説明した。
 
あいかわらず大げさに言う常治だったが、要はいとこに頼み込んだということだった。
 
マツは、何か事情があるのか、終始無言だった。
 
喜美子が大阪に行ったら、直子と百合子が家事を手伝わなくてはならない。
 
喜美子は、何年かかるか分からないが、頑張って、テレビを買ってあげると直子に言い、ご機嫌をとった。
 
 
 
そのまた翌日、川原家に喜美子の学校の教師がやってきた。
 
喜美子の絵画の金賞の話をして、なおかつ貴美子の成績なら授業料免除で高校に進学できると話した。
 
常治は、喜美子が得意だという数学にかこつけて、運送に新しい人を2人雇う、妹2人と家族の生活費の計算をしたうえで、喜美子が就職を決めたと、その教師に伝えた。
 
 
 
卒業式当日、あのたぬきの像の前で、信作と話をしていると、置いてきぼりをくらった照子が駆け寄ってきた。
 
照子が、喜美子の大阪行きを必死でとめる。
 
行くんだったら、自分を倒してから行け、と照子は言った。
 
照子は、跡取りがいないために婦人警官の夢をあきらめて、一生信楽にいなければならないからだ、と言った。
 
喜美子は、信作に柔道着を2着、道場に持ってくるように言いつけ、道場に向かった。
 
 
 
照子がはやるので、制服のまま、組み合った。
 
そこへ、信作が柔道着を持って現れた。
 
照子は貴美子に投げられた。
 
スカートのままで。
 
信作にはまる見えだった。
 
 
 
照子は畳にねそべったまま、喜美子にこう言った。
 
照子は、自分のことをよく分かっていた。
 
性格が悪いから中学でも友達ができなかったし、高校でもできそうにない、と貴美子に言った。
 
喜美子のいない信楽は想像できないとも。
 
信作は、その話を悲しそうに聴いていた。
 
喜美子は笑い、照子は泣いた。
 
喜美子なりの気づかいだった。
 
 
 
喜美子は、常治が入っている風呂を沸かしながら、たぬきの像のある道で、本物のたぬきに会った時の話をした。
 
いつもと違いせかしたりせず、父は娘の話を聞いていた。
 
喜美子は、よそもんはたぬきに化かされると信作に言われたと話した。
 
しかし、喜美子はそれ以来たぬきに合っていない、もうよそもんではない、とも。
 
わがままを言わない喜美子が、こう言った。
 
もうよそもんではない、信楽の子だ、信楽がすきだと。
 
そして泣きながら、声を絞り出すようにしていった。
 
大阪へ行きたくないと。
 
家族と一緒に信楽にいたいと。
 
 
 
・・・そんな貴美子の泣き声を聞きながら、常治が言った。
 
喜美子が言ったたぬきの道の先に、素晴らしく夕日がきれいな場所があると。
 
そして、大阪へ行ったら見られないから、見ておけと貴美子に言った。
 
喜美子は、父の言っていた道を奥へと進み、ついにその場所を見つけた。
 
父の言った通り夕日がきれいだった。
 
まるで、信楽焼のように、雄大に大地を緋色に染めていた。
 
喜美子は、しばらくその光景にみとれた。
 
喜美子の顔もまた緋色に染まっていた。
 
帰り際、喜美子は陶片を拾った。
 
信楽焼の陶片だった。
 
 
【次回のあらすじ】第13話ネタバレ感想!きみちゃん乳バンドが逆

スポンサーリンク

スカーレット第12話の感想

常治、なんて見栄っ張りなのでしょう。
 
私はてっきり、喜美子の就職が立ち消えになった時点で、常治が雇うと言った2人の件は、もう断ったと思っていたのに。
 
結局、その見栄のために、また貴美子に忍耐をさせるのですね。
 
しかも、最初は1人しか雇うことを考えていなかったわけですから、喜美子に、その運びを手伝わせれば済むことでしょう。
 
まして、中学へ行きながらの手伝いで、生計が成り立っていたのですから、高校へ行きながらでも十分ですよね。
 
まさか、昔の借金取りが言ったような、返せない借金を作ったわけではないでしょうね。
 
 
 
照子もかわいそうですね。
 
やはり、照子自身も気づいていたのですね。
 
周囲の人間が親切にしてくれるのは、照子が大会社の社長の娘だから、という理由であることを。
 
照子は、自分の夢をあきらめるから、と言ったが、喜美子は大阪に行くのは夢でもなんでもないのに、最後のわがままを言いたかったのですね。
 
親友に。
 
そして信作も、気の弱い自分を支えてくれるのは、喜美子しかいないということに気づいていたのでしょう。
 
いちばんつらいのは、喜美子自身なのに、気丈にふるまっていましたが、常治の前でついに本音が出てしまいました。
 
もっと責めても良いのに。
 
 
 
陽子は、喜美子のためにあの洋服を作ってくれたのですね。
 
喜美子が知ったらどんなに喜ぶでしょう。
 
気になるのは、大阪の就職先ですが、面接もせずに採用とは、何か気がかりです。

スポンサーリンク

スカーレットを見逃した!見逃し配信を視聴する方法

スカーレットを第1話から最新話までリアルタイムで見たいと思っていたのに、見逃してしまった方もいるのではないでしょうか。
 
 
朝という時間帯は忙しい人も多く、見忘れてしまうこともあると思います。
 
 
でも、安心してください!
 
 
スカーレットを見逃してしまった方のために、見逃し配信を視聴する方法について、まとめたので、見てみてください。
 
 


 
 
再放送やダイジェスト放送などもあるので、見逃した場合は、参考にしてみてください。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・シャーロック
・まだ結婚できない男
・モトカレマニア
・リカ
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・グランメゾン東京
・4分間のマリーゴールド
・G線上のあなたと私
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが30日間無料で視聴できます


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


連続ドラマ
スポンサーリンク
ムビチャンをフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました