スポンサーリンク

HIGH&LOW THE WORST(映画)のラスト結末は?ネタバレあらすじと感想

洋画

2019年10月4日に公開された「HIGH&LOW THEWORST」
 
 
HiGH&LOWシリーズの映画第6作品目となっており、鬼邪高校が主として描かれたスピンオフ作品であり、脚本にクローズ、WORSTの作者である高橋ヒロシさん、物語では鳳仙学園が登場するなど話題となっています。
 
 
この記事では「HIGH&ROW THE WORST」のあらすじや結末、感想などをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ


「漆黒の凶悪高校」と呼ばれる鬼邪高校。SWORD地区の一角を仕切っているその高校に「花岡楓士雄」が転校してきました。
 
 
鬼邪高校にでは全日制が「轟洋介」定時制な「村山良樹」がそれぞれトップに立ち仕切っていましたが、ある日2人のタイマン勝負が行われ定時制の村山良樹が勝ちました。
 
 
このタイマンにより鬼邪高校での覇権争いが激化していきました。
 
 
そんな中SWORD地区にある希望ヶ丘団地別名「絶望団地」と呼ばれる団地の出身である、花岡楓士雄に対して大きな話題となっていました。
 
 
それぞれの派閥が集まった際、2年を仕切っていた中越が花岡の元に付くと言います。中越は花岡の後輩でした。また、泰志、清史も希望ヶ丘団地出身とあって花岡の凄さを把握していました。
 
 
そんなやり取りがあり、覇権争いで殺伐した雰囲気だった面々が穏やかになっていきそうになりますが、事件が起こります。
 
 
SWORD地区で昔出回った「レッドラム」といった違法のドラックが流通していました。
 
 
それを知った村山、幼馴染の新太がレッドラムの売人をしていることが分かった花岡が流通源を探るために動き出します。
 
 
その頃、戸亜留市にある幹部以外は全員スキンヘッドで殺し屋集団の異名を持つ鳳仙学園でも違法ドラックレッドラムの存在が問題視されていました。
 
 
宝仙学園のトップである上田佐智雄と鳳仙四天王と呼ばれる4人たちも流通源を探るため動き出しました。
 
 
そんな中、鬼邪高校の生徒がスキンヘッド集団に襲われます。一方、鳳仙学園の四天王の1人は鬼邪高校を名乗る者に襲われてしまいます。
 
 
レッドラムの一件もありお互いが勘違いしたまま鬼邪高校全日制VS鳳仙学園の抗争が始まってしまいます。
 
 
抗争前に鳳仙学園トップの上田佐智雄と花岡は一度会っていたこともあり、花岡は驚いた表情、上田はガッカリといった表情を見せていました。
 
 
抗争が始まると、殺し屋集団に見合う力量を持つ鳳仙学園のペースとなり、鬼邪高校は花岡と轟がギリギリで相手を倒す程度しか無く、鳳仙学園の勝利が見えてきました。
 
 
その時、村山率いる鬼邪高校定時制メンバーが車で現れました。

スポンサーリンク

ラスト結末


鬼邪高校定時制メンバーは加勢に来た訳でありませんでした。
 
 
喧嘩になった理由を説明し辞めさせるために現れました。
 
 
村山の口からレッドラムを流通させている密売グループが弊害となっている両高校を潰すために、お互いの学生に扮して騒ぎを起こして、今回の鬼邪高校全日制と鳳仙学園の抗争を仕掛けたと伝えます。
 
 
生まれ育った希望ヶ丘団地がレッドラムの密売グループの拠点となっていることを聞かされた花岡は1人で乗り込もうとしました。
 
 
そこに、全日制組の姿があり一緒に乗り込むこととなります。希望ヶ丘団地に着くと上田率いる鳳仙学園も現れます。
 
 
共に手を取り合い最後の抗争が始まりました。激しい戦いを繰り広げている矢中、さらに村山率いる定時制組も加わり最強の連合軍が作られました。
 
 
それぞれの活躍により見事レッドラムの密売グループを倒した連合軍でした。
 
 
抗争後、定時制のトップ村山は鬼邪高校を退学、花岡は鳳仙学園上田、更には鳳仙学園のライバル校である鈴蘭高校を倒すことを目標として動き出し物語が終わります。

スポンサーリンク

感想


「鳳仙学園のトップを可愛らしい志尊淳くんが演じてるとあって不安だったけど見事にトップとしての役を演じ切っててびっくりした!」
 
 
「レッドラムの密売グループとの戦いで主要キャスト全員カッコよすぎる」
 
 
「大人気漫画のクローズ、ワーストの世界を題材にしてるだけあって見ていて楽しい」
 
 
「次回作はやはり鈴蘭高校とのやり取りが描かれるのか!?」
 
 
「クローズとかワーストを知らない人でも楽しめる作品」
 
 
「喧嘩シーンの迫力が凄い」
 
 
「スピンオフ作品なのに超面白い」
 
 
既存する人気漫画クローズ、ワーストの世界で鬼邪高校といった学校を作り新たな物語を作成しているので、非常に注目されていましたが、面白かったといった声が多い作品となっています。
 
 
また、他の作品やテレビ番組では可愛い役どころを演じることが多い志尊淳さんも見事に鳳仙学園のトップとして不良を演じていたことに驚きの声もあったようです。

スポンサーリンク

まとめ

映画「HiGH&LOW THE WORST」のあらすじや結末、感想などについてお伝えしました。
 
 
映画シリーズ第6作目でドラマシリーズで登場した鬼邪高校にスポットを当てた作品となっており、クローズ、ワーストの原作を知る方からすると嬉しく鳳仙学園も登場し、初めは勘違いから両校で抗争が起きるものの、最後には共闘し真の敵を倒すといった物語となっています。
 
 
クローズ、ワーストを知らない方でも楽しむことが出来る内容となっていますので、ぜひ劇場でご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました