スポンサーリンク

いつ恋6話のフル動画の無料視聴方法!ネタバレあらすじと感想も

連続ドラマ

ドラマ「いつ恋」は、それぞれに辛い過去を背負っているにも関わらず明るく前向きに生きようとする主人公の音(有村架純)と練(高良健吾)の二人を中心としながら、彼らを取り巻く四人の男女の想いが複雑に絡み合いながら物語が進んでいく群像ラブストーリーです。ドラマの正式名称は、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
 
 
第6話では、27歳になった音は、介護福祉士の資格を取り、いまも『春寿の杜』で働いている。元同僚の朋子、今月で契約が切れる美織と食事に出かけた帰り、静恵の家に立ち寄った音は、そこで木穂子と再会する。木穂子は、3年前に会社を辞めていまはデザイン系の事務所で働いているのだという。木穂子は、音が練ではなく、朝陽と付き合っていることを知って驚く。
 
 
実は音も木穂子も、小夏や晴太らとともにこの家で練と会ったのが最後だった。木穂子は、練の携帯電話に電話をしてみた。しかし、その番号はもう別の持ち主に変わっていた。
 
 
今回は、「いつ恋」第6話の見逃し動画を無料視聴する方法とネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「いつ恋」6話のフル動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「いつ恋」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「いつ恋」1話から最新話までのネタバレと感想

「いつ恋」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

いつ恋6話のネタバレあらすじ

久しぶりの再開

音は母との記憶を思い出していた。それは母と遊んでいた記憶で「恋ってなに?」と聞いていた。

母は、帰る場所だと説明した。恋とは仕事も帰る家もなくした人の唯一の帰る場所だと話していた。

静恵の家で大きくなったサスケに餌をやる音に、静恵はネックレスをプレゼントしていた。

遠慮して、私にはもったいないといいかけたが、静恵から「もったいなくない女性になってね」と笑顔を向けられるのであった。

「音寿の杜」で介護福祉士として働く音は、新人の覇気のない仕事ぶりに呆れていた。

その夜元同僚たちと夕食を取る音たちは、会社の愚痴や契約が終了してしまうなど暗い話をしていた。

その後、静恵の家に行くと女性物の靴があることに気がつき、居間へいくと木穂子が座っていた。

5年ぶりの再会に、喜ぶ2人は、互いの近況を話し合っていた。

どうしてるかな?

木穂子は現在デザイン系の会社に勤めてると話し、彼氏がいると話していた。

音も朝陽と付き合っていると話していたが、お互いに練なのではないかと思っていたと話す。

2人とも練とはあれ以来会っていないと話していたが、震災の時にメールをしたくらいだと思い出していた。

木穂子は今も忘れられず、たまに練の名前を検索したりすると話していた。

自分の家に帰った音は、スマホを取り出し、練の名前を検索しようとしていたが、結局そのまま閉じてしまう。

プロポーズ

本社で派遣登録業務をしている朝陽が、音の職場にやってくると、神部が会社の業績について聞いていた。

介護部門はどこも厳しいと聞くと、なんとかしてほしいと頼む神部なのであった。

その夜、高級なレストランで食事をする音たちだったが、音は少し恥ずかしそうにしていた。

すると玲美からの電話が入り、音が席を外しているとき、朝陽の知り合いの店だったようで、プロポーズの演出の依頼をしていた。

そこに戻ってきた音は、玲美が派遣先の仕事のことで相談したいことがあると話していたという。

朝陽がいることを伝えると、今から相談したいと言われたと伝えられる。

音の部屋で玲美の話を聞くと、サービス残業やパワハラによって玲美は心を病んでしまっていた。

どうにかして欲しいとの相談に、上と話してみると伝える朝陽であった。

玲美が帰ったあとお礼を言う音に、朝陽は知り合いのお店のパーティーに出て欲しいと交換条件をだすのであった。

兄との会話

そんなある日、朝陽に電話がかかってきて、待ち合わせ場所に向かうと、兄の和馬が待っていたのであった。

和馬に呼び出された朝陽は、先日の玲美からの相談事を兄に話していた。

すると和馬は、昔はもっと尖っていたと言われ、さらに和馬が父の行きすぎた経営方針についていけないと話していた。

さらに、異動願いを出したと話す和馬は「一緒に親父を追い出さないか?」と提案するのであった。

練を探している

先日の木穂子との会話が心に残っていた音は、帰り道柿谷運送の車を見つけ、思いきって練のことを聞くのであった。

事務所まで連れてこられた音は、社長から佐引ならわかるかもしれないと佐引を紹介される。

相変わらずの佐引は、練は東京にいると伝えられ、音に練の今の職場の名刺を渡されるのだった。

その頃練と晴太は、漫画喫茶で寝泊まりする若者をつかまえると、事務所に連れて行く。

人材派遣をしていると話すが、明らかに安い時給に契約を渋る若者であった。

そこに上司が現れると、上手く若者を丸め込み契約させると、車に乗せてどこかへいくのだった。

衝撃の再開

朝陽は、社長室に呼ばれると父から今度から社長室に来るように言われ、時期社長として学んで欲しいと伝えられる。

喜ぶ朝陽だったが、手始めに和馬をリストラしろと伝えられ、複雑な表情を見せる朝陽であった。

その頃待ち合わせの時間に遅れると連絡が入った音は、佐引からもらった名刺の会社を検索していた。

悪い評判しか書かれていないことを心配した音は、思いきって練の会社の住所に行くことにした。

着いてみると、雑居ビルで治安も悪そうな雰囲気に帰ろうとしたところ、練を見かけ思わず声をかけていた。

理由なんかない

練の事務所に入るとただなる雰囲気を感じている音であったが、なんとか会話しようとしていた。

そんな音に「なんの用ですか?」と聞く練だったが、その時突然窓ガラスが割れる音がする。

目を向けると石が投げ込まれていたのであった。

法律すれすれの人材派遣に、逆恨みするやつらの仕業だと話すと、音に早く出ていくように伝えていた。

ついにしびれを切らせた音は、用はないから来たと話す。顔が見たくて声が聞きたくて来たんだと伝えていた。

すると練は、今は昔と違うと告げると音に早く帰るよう告げ、部屋から出してしまうのであった。

音が帰ったあと、奥の部屋から不安そうに出てきたのは小夏であった。

小夏は半ばパニックになりながら何があったのか聞いていたが、大丈夫だとなだめる練であった。

一体何があったのか

小夏が落ち着き寝た頃に帰って来た晴太は、何があったのか聞いていたが、練は何も答えない。

なにか食べるか?と聞き料理をしようとする練に「一生小夏の面倒をみる気?一生償う気?」と聞かれる練であった。

一方音の家に来た朝陽は、キッチンに立つ音を抱きしめると、父親が目をみて話してくれたと話す。

喜ぶ音に「結婚しよう。」と指輪を出し「結婚して2人で幸せになろう」とプロポーズするのだった。

スポンサーリンク

いつ恋6話の感想

練がやっていたのは、違法ギリギリの派遣業で、しかもかなりのブラックなところでした。

音を見ても昔の練に戻るようなことはなく、だいぶすさんでしまいました。

そんな中、社長室勤務になった朝陽は、ついにプロポーズをします。

音はプロポーズを受けるのでしょうか?

そして、小夏のあの様子は一体何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

いつ恋のフル動画を無料視聴する方法

ドラマ「いつ恋」を見たいという方に朗報です。
 
 
「いつ恋」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最新回までの動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「いつ恋」6話のフル動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「いつ恋」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「いつ恋」第6話のフル動画を無料視聴する方法とネタバレあらすじ、感想についてお伝えしました。
 
 
第7話以降、どうなっていくのでしょうか?
 
 
もう一度、「いつ恋」の動画を見たい方は、FODで楽しんでみてください。
 
 

▼今すぐ「いつ恋」6話のフル動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

タイトルとURLをコピーしました