シャーロック(月9ドラマ)の見逃し動画を無料視聴する方法!全話ネタバレと感想も【1話から最終回まで】

無料動画配信

月9ドラマ「シャーロック」は、ディーン・フジオカさんと岩田剛典さんによるスリリングなミステリーエンターテインメントドラマです。
 
 
世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が原作で、名探偵・シャーロックと医師・ワトソンがバディを組んで難事件を解決していきます。
 
 
今回は、月9ドラマ「シャーロック」の見逃し動画を無料視聴できる方法を調べてみました。
 
 
見逃し動画を視聴できるパンドラ、デイリーモーションなどのサイトを調べてみました。もし、見逃し動画サイトで見れなかった場合でも、簡単に月9ドラマ「シャーロック」を無料視聴する方法もあわせて、ご紹介いたします。最後には、月9ドラマ「シャーロック」全話のあらすじと感想もお伝えしたいと思います。
 
 

▼今すぐ月9ドラマ「シャーロック」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

FODプレミアムは1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※月9ドラマ「シャーロック」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。

月9ドラマ「シャーロック」の見逃し動画を無料視聴する方法

しょうた
しょうた

月9ドラマ「シャーロック」の動画を安全に無料で見れるサイトってある?

なな
なな

月9ドラマ「シャーロック」は、これらの動画配信サイトで視聴できるよ!

月9ドラマ「シャーロック」が視聴できる動画配信サイトは、こちらです。
 
 

動画配信サービス 配信状況
FODプレミアム
U-NEXT ×
Hulu ×
ビデオパス ×
TSUTAYA DISCAS&TV ×
dtv ×
Paravi ×

 
※ 2019年10月時点の配信状況となります。
 
 
「シャーロック」はフジテレビの月9ドラマで、視聴できる動画配信サービスは、
 
FODプレミアム
 
のみとなります。
 
 
FODプレミアムで、月9ドラマ「シャーロック」は見放題作品なので、無料登録するだけで、視聴することができます。
 
 
別途ポイントの必要もないので、安心して視聴することができます。
 
 

▼1ヶ月は無料で視聴できます▼

シャーロックを無料視聴する

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

FODプレミアムの特徴と登録方法

しょうた
しょうた

FODプレミアムに登録するのって、面倒?

なな
なな

そんなことないよ!5分もあればできるし、簡単だよ

FODプレミアムへの登録は、5分もかからず、簡単にすることができます。
 
 
FODプレミアムへの登録手順はこちらを見てみてください。
 
 

 
 
「シャーロック」以外のフジテレビのドラマや番組は、「FOD(フジテレビオンデマンド)」で見逃し配信が行われています。
 
 
「FOD(フジテレビオンデマンド)」では、最新ドラマや人気バラエティ番組が楽しめます。
 
 
・まだ結婚できない男(阿部寛主演)

 
・モトカレマニア(新木優子主演)

 
・リカ(高岡早紀主演)

 
・あいのり アフリカンジャーニー

 
・テラスハウス

 
 
など、人気バラエティ番組から最新のドラマまで楽しむことができます。
 
 
また、FODプレミアムでは、地上波では見ることのできないFODオリジナルドラマを見ることができます。
 
 
・クズの本懐(吉本実憂主演)

 
・ヤヌスの鏡(桜井日奈子主演)

 
・不倫食堂 2期(武田真治主演)

 
・夫のちんぽが入らない(石橋菜津美主演)

 
・ポルノグラファー~インディゴの気分~(竹財輝之助主演)

 
・僕はまだ君を愛さないことができる(足立梨花主演)

 
 
最新ドラマやFOD限定ドラマは、見放題作品なので、無料登録するだけで、動画を視聴することができます。
 
 
▼1ヶ月は無料で視聴できます▼

シャーロックを無料視聴する

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

月9ドラマ「シャーロック」はパンドラ、デイリーモーションで見れない?

しょうた
しょうた

「シャーロック」は、パンドラやデイリーモーションで見れる?

なな
なな

見れるかもしれないけど、危険だよ。オススメできないよ!

パンドラ、デイリーモーションなど、違法アップロードが行われているサイトがあります。
 
 
主な違法アップロードサイトはこちらです。
 

・Pandora(パンドラ)
・dailymotion(デイリーモーション)
・9tsu
・veoh
・streamin
・Kissanime
・AnimeNova
・b9dm
・gogoanimetv
・アニチューブX
・アニポ

 
以前なら、これらのサイトに動画がアップロードされて視聴することができましたが、現在は、著作権に厳しくなり、映画がアップロードされてとしても、すぐに削除されてしまいます。
 
 
また、視聴できたとしても、画質が悪くて、見づらかったり、動画が止まってしまったりして、まともに見ることができません。
 
 
これらのサイトがオススメできない理由は、見れないというだけでなく、ウィルスに感染することもあります。
 
 
ウイルスに感染すると、最悪の場合、個人情報が抜かれたりする可能性があるので、危険です。
 
 
海外の無料動画サイトではなく、安全に動画を視聴したい方は動画配信サービスで視聴する方法をおすすめします。

シャーロックの作品紹介


「シャーロック」は、ディーン・フジオカさんと岩田剛典さんによるスリリングなミステリーエンターテインメントドラマです。

出演者、キャスト

・誉 獅子雄:ディーン・フジオカ
・若宮 潤一:岩田剛典
・江藤 礼二:佐々木蔵之介
・小暮 クミコ:山田真歩
・レオ:ゆうたろう
 
 
【第1話】
・赤羽 栄光:中尾明慶
・赤羽 汀子:松本まりか
・水野 麻里:松井玲奈
・郡司 貴生:淵上泰史
・石井 太:木下ほうか
・今井 茂樹:平泉成
 
 
シャーロック(月9)1話のロケ地はどこ?病院や大学の撮影場所も

シャーロック1話のネタバレあらすじ

第1話のネタバレとあらすじと感想

深夜の病院での殺人

深夜の病院で、医師の赤羽(中尾明慶)が何者かに追われ、怯えながら廊下を逃げ惑っています。赤羽はそのまま屋上へと逃げ、フェンスを乗り越え追い詰められ自ら下へと落ちました。

 

赤羽の「助けて!」と言う声を聞きつけたのは、店内を巡回中だった深夜勤務の看護師の麻里(松井玲奈)。麻里は懐中電灯で外を照らし、血を流して死んでいる赤羽を発見。

 

麻里の叫び声で、居眠りをしていた警備員(木下ほうか)も駆けつけます。

 

精神科医・若宮(岩田剛典)が怪しい?

すぐに警察が来て、麻里たちは事情聴取を受けます。事件を担当するのは捜査一課の刑部である江藤(佐々木蔵之介)とその部下の小暮クミコ(山田真歩)。

そして、犯罪捜査専門のコンサルタントで警察に協力している名探偵の誉獅子雄(ディーン・フジオカ)。

 

麻里の証言によると、赤羽は2週間ほど前から精神科にかかり薬を処方してもらっていて、赤羽の診察室では誰かと揉めている声が聞こえてきたといいます。

赤羽とトラブルを抱えていた人物とは誰なのか…?

 

実は麻里は赤羽と言い争っていたのが若宮だと言うことを知っていました。麻里は前から若宮のファンで、このことを警察に言わないと言う見返りに、若宮と近づきたいと思っていました。

 

若宮と赤羽は同じ研究サークルで親しくしてた友人でした。2013年冬の合宿にも一緒に参加しています。

 

しかし境遇はだいぶ違い、赤羽は教授の息子でお金持ち、若宮は奨学金でやっと医者になりました。

赤羽は成績はいまいちでしたが人柄は良く、同僚からも好かれていました。2週間前から具合が悪くなり、若宮の精神科で薬をもらっていました。

 

バターとパセリの謎

深夜の病院の勤務はすべてルーティーンで回っている。犯行時刻は深夜0時。ナースは必ず外来見回りに出ている時間で、警備員は睡魔に襲われる時間。それらを熟知している人間の犯行=犯人は院内の人間。と獅子雄は推理します。

 

赤羽の胃の内容物を調べると、バターとパセリのみだったことがわかります。

これはいったいどんな食事内容なのか?この不思議な状況に、獅子雄は目を光らせます。

「不可解な状況には必ず不可避の理由がある」。

 

赤羽の妻・冴子

赤羽の自宅に訪れてみると、妻の冴子(松本まりか)は赤羽の両親から冷たい態度を受けていました。冴子は大学を出ておらず、コンパニオンをしていた時にパーティーで出会い、”できちゃった結婚”をしたと言う経緯でした。冴子のことを自分の息子にはふさわしくないと赤羽の両親は思っているのです。

 

若宮が焼香に訪れた際、冴子が突然「やめてください!なんてことを…!」と叫び泣き出します。その声を聞いた刑事たちが踏み込むと、冴子は若宮に襲われた様子。

実は冴子が赤羽と付き合っている頃に、若宮に告白されたことがあったそうです。

 

さらに自宅のアルバムの、冴子と赤羽と若宮が3人で写っていた写真の、若宮が写っている部分だけが破り捨てられているのを冴子が発見しました。「破ったのは主人としか考えられません」

赤羽もまた、妻をめぐる三角関係で若宮のことを快く思っていなかったのでしょうか?

 

カンニング

状況証拠だけで警察は若宮を引っ張りますが、獅子雄から「真犯人が他にいたことが分かった。若宮を解放しろ」と電話がかかってきて、若宮は釈放されました。

 

警察から出てきた若宮を捕まえ、獅子雄は「協力しろ。そのために出してやったんだ」と言います。若宮は冴子に電話をして「会えませんか?もし会ってくれないのなら、警察に全てを話します」と迫り、翌日、赤羽の所有している船で会う約束をします。

 

船で二人になった若宮と冴子。若宮は過去の若宮と赤羽が参加していた合宿で行われていたことについて、話を始めます。

医師国家試験の問題を出題者から手に入れていました。相手はサークルメンバーの郡司(淵上泰史)の親の知り合いで1人200万円支払うこと。コピーをとることを許されず、ノートに書き写すと言う方法。

若宮と赤羽は、不正をして医師免許を取得していたのです。しかし、1人だけカンニングをしても医師免許に受からなかった郡司は、赤羽のことを脅迫していました。

 

赤羽は郡司を殺していた!

赤羽は冴子に子供ができたときに、過去のことを打ち明けました。冴子はそれでも「家族になろう」と言ってくれて、冴子と赤羽は二人で船で郡司に会いました。そこでお金を渡し、「これで最後にしてくれ」と頼みましたが、当然郡司はそれを受け入れませんでした。

 

冴子は沸騰しているお湯を郡司にかけ、赤羽に消火器を渡し「やって! (殺せ)」と命じました。そして赤羽は郡司を殴り、殺害したのでした。

 

郡司の遺体はそのまま海に捨てました。

 

そこまで話すと、若宮は突然睡魔に襲われます。冴子に出された飲み物の中に、睡眠薬が大量に含まれていたのです。

 

赤羽は自殺だった!

意識を失った若宮を冴子が海に捨てようと窓を開けたところ、獅子雄が別の船から現れます。

通信機を使って、冴子の告白をすべて聞いていました。

 

郡司がすでに死んでいたのなら、赤羽を殺したのは一体誰なのか?

 

高所から突き落とされると、普通は防御創ができて頭や腕にダメージを負う。しかし赤羽は腹部や背部、そして足に損傷が集中していました。これは自ら落ちたときに見られる痕です。

 

しかし実際に「助けて」と言う叫び声を聞いた看護師もいて、防犯カメラには何かに怯えて逃げ惑う赤羽の姿が残っていました。それはすべて演技でした。妻と娘に保険金を残すために、誰かに襲われ殺されたことを装ったのです。

 

保険金は自殺以外で6千万円、ただし事件に巻き込まれた場合は倍額の1億2千万円支払われることになっていました。

冴子は欲を出し、若宮を犯人に仕立て上げる作戦を立てたのです。若宮に口説かれていると言うのも冴子の嘘。

 

バターとパセリの謎解明

証拠はバターとパセリ。自殺する直前、最後に愛する妻と娘に会うために、赤羽は病院を抜け出しファミレスに行きました。獅子雄の情報屋(ゆうたろう)が、その日注文されたものが、大人用の食事1つとお子様ランチ、ドリンクバー3つだったことを調べています。

その日、赤羽はドリンクバーだけで食事はしていませんでした。

 

しかし「食事を残してはいけない」と最冴子いつもきつく言われていた娘のために、娘が食べられないパセリを赤羽は食べてあげました。残っていたバターをつけて。

 

 

赤羽と若宮がもめていたのは、赤羽が「医者を止める」と言うのを若宮が止めていたから。

 

郡司を殺してしまった後、赤羽はすぐに「自首する」と言いました。そんな赤羽に冴子は「だったら死んで。勘違いしないで。医者を辞めて犯罪者になったあんたに、何の価値もないの。死んで」と言い放ったのです…!

 

冴子は赤羽が自殺しようとしているのを止めなかっただけではなく、赤羽に自殺を強要した張本人だったのです。

 

「私は指1本触れていない」と主張する冴子ですが、自殺教唆罪も郡司の死体遺棄共犯罪も成立するでしょう。冴子は今度は「私は子供がいるのよ。見逃して」とすがってきますが、

「こいつを警察に突き出せば、お前(若宮)の不正についてもしゃべるだろう。警察に行くか医者を続けるのか、自分が決めろ。俺はバターとパセリの謎が解けたからどっちでもいい。刑事じゃないしな」

と獅子雄。

 

結局若宮は、医者を辞める覚悟し、冴子は警察に逮捕されました。

 

獅子雄がいつから冴子に目をつけていたかというと、初めて冴子の家に言った時。

  • 喪服のクリーニングのタグが赤羽の死んだ日よりも前だった。赤羽が死ぬことを冴子は知っていた。
  • 写真の破り口。破り口を見れば左利きの人間が破ったものだとわかる。赤羽は右利き、冴子は左利きだった。冴子は「主人が破った」と言っていたが、本当は冴子が破ったものだった。

ということでした。

 

獅子雄と若宮がルームシェア!?

医者を辞めて失業中の身となった若宮。突然獅子雄が荷物を持って部屋にやってきます。

 

「若宮ちゃん、一緒に住もう」

 

こうして、最強バディが誕生したのでした。

シャーロック1話の感想

顔面偏差値が高いドラマ!

ディーン・フジオカさん、佐々木蔵之介さんと主演を貼る俳優さんが2人、岩ちゃんも主演と言う感じでは無いけど若い子にとても人気があるイケメンですね!

 

そして普通のドラマと違うのが、主演の隣でやいのやいの言う女性キャラがいないこと。大体名探偵の隣には凡人の女バディーがついていて、その女性キャラに説明する形で視聴者に謎を解明していくと言うパターンが多いですよね。

 

その女性キャラがドラマに花を添える存在だったりもするのですが、キャンキャン言うキャラがいないと言うのも、うるさくなくて見やすいなぁと感じました。

 

女性キャラで気になったのは、「あなたの番です」に出ていた木下さん役の山田真歩さんですね!木下さんでかなりいい味出していたので、ここから名バイプレーヤーとしてすごく売れてきそうですよね。

 

原作からのオマージュも楽しい

私は原作は読んではいませんが、色々と共通する部分があるようで原作ファンは楽しんで見られそうですね。

 

シャーロックとルームシェアをする相棒の医師ワトソン役が岩ちゃんなんですね。若宮は日記みたいな記録をつけていて、それがナレーションみたいに語られていますが、小説での”語り手”となるワトソン役なので、そういった演出になっているのかな?

 

また一話で出てきたバターとパセリの謎についても、原作の「六つのナポレオン像」という話に出てくるらしく、赤羽という名前も原作で出てくるらしいです。これは原作との共通点探しという観点でも楽しめそうですね!

シャーロック2話のネタバレあらすじ

第2話のネタバレとあらすじと感想

遺体は何者?

若い女性が電車にひかれなくなりました。免許証から身元は「高橋博美29歳」であることがすぐに判明します。

しかし血液型が違ったことから、この遺体は本物の高橋博美ではないことがわかったのです。この謎の女性は、なぜ高橋博美になり変わったのか?いつから成り代わりは行われていたのか?

 

獅子雄(ディーン・フジオカ)はそれを調べるために動き出します。若宮(岩田隆法)は失業中のため、嫌々ながら獅子雄の協力をすることに。

 

高橋博美は付き合っていた人がいましたが、2年前の不倫がバレて婚約を解消されていました。その不倫の時に弁護士を立てて裁判まで起こしていました。

 

弁護士に菅野美穂!

その時に弁護を担当したのが、青木藍子(菅野美穂)。「依頼人に一生寄り添うこと」をモットーとしている人情派の弁護です。

 

藍子に死んだ高橋博美の写真を見せると、「高橋博美で間違いない」と証言したので、2年前の時点ではすでに成り代わりが行われていたと言うことになります。

藍子の嘘

獅子雄は藍子の矛盾点に気がつきます。藍子は「依頼人に一生寄り添う」と言っていたのに、途中でやめた裁判があったのです。

 

それは息子が両親を殺した事件。犯人には妹がいて、事件のことでマスコミに追い回され失踪してしまったといいます。そのことに藍子が勝手に責任を感じて、やめてしまったと言う事ですが…。

 

獅子雄が犯人の男に死んだ高橋博美の写真を見せると、その彼女こそが失踪した妹でした。

本物の高橋博美は死んでいた!

その後の調べで本物の高橋博美が死んでいたことが判明します。山の中に埋められていました。

 

その時期は1年半前。という事は、不倫していたのは本物の高橋博美だったと言うことになります。藍子が嘘を言っていたのです。

 

本物の高橋博美は不倫裁判で、偽物の高橋博美は両親殺害事件の家族として、藍子は2人に関わっていたことになります。

藍子が本物の高橋博美を殺して、その戸籍を偽物の高橋博美にあてがったと言うことです。

美沙が危ない!

藍子の事務所でアルバイトとして働いている美沙(岸ゆきの)もまた、2人の高橋博美の顔を知っているわけです。写真を見た藍子が嘘の証言をしたことにも気づいていました。

 

美沙は若宮を呼び出し、そのことを打ち明けようとしますが、「藍子がなぜそんな嘘ついたのか?」それを自分で確認してから話したいと、その時は事実を打ち明けませんでした。

 

そして1人で藍子の事務所に。

 

美沙の身が危ないと、獅子雄と若宮は事務所に駆けつけます。

そこからは獅子雄がどんどん藍子の本性を暴いて行きます。

 

藍子の母親の自殺

予想通り、本物の高橋博美を殺したのは藍子。しかしそれは戸籍を奪うためではありませんでした。本物の高橋博美は不倫を反省していないどころか、藍子に対して「偽善者、偽物」と暴言を吐きました。

 

今まで藍子が「1人でも多くの人を救いたい」と活動してきた弁護士活動そのものを否定されたような気がして、理性が抑えられなくなったのです。

 

藍子は高校生の時に母親が自殺しています。「自殺しようとしているなんて全く気付かなかった。どん底に落ちた」と藍子はその時の心境を語っていますが、死んだ母のためにも、海外留学をして弁護士の道を目指したのです。

 

しかしその言葉こそが、嘘でした。

 

藍子は事務所に自分の写真を飾っていました。獅子雄は「普通、人は自分の写真を飾るときは自分が1番輝いていた時のものを飾る。この写真は、”どん底に落ちた”と言っていた母親が自殺した直後の海外留学中の写真だ。本当はあなたは母親が自殺することを予期していた。それで放置していた。母親が死んで、本当に清々しい顔をしている」と指摘しました。

 

藍子が人を救ってきたのは、母親を見殺しにした罪悪感から逃れるためだったのです。

 

「本物でも偽物でも別にいいんじゃない?あなたに救われた人はいるんだから」と獅子雄が言うと

 

「いないわ、そんなもん。虫けらでも助ければ少しは救われるかと思ったけど、知ってる?虫けらって人に甘い顔されたら、最後まで蜜を吸い尽くす害虫になるのよ。母とかあの女みたいに」

 

藍子が連行されていく時、美沙は「佐和子さん(偽の高橋博美)、自殺じゃなかったと思います。自殺する直前事務所に来て、言っていたんです。“私たちがんばってきたよね、また頑張るだけだ“って」

と必死に藍子に慰めようとする美沙に、藍子は冷たい表情で

 

「だから何?」

 

と言ってパトカーに乗り込んで去っていきました。

シャーロック2話の感想

見返してみると面白い!

この作品は獅子雄の鋭い観察眼が随所に出てくるので、繰り返し見てみると気づくところがあって面白いと思います。最初に獅子雄たちが藍子に会いに行ったシーンで、最後に獅子雄が指摘する机の上に飾られた写真がアップで映っていたし、藍子が高橋博美の写真を見て嘘を言った時に、美沙がほのかに驚いたような顔をしたことに獅子雄が気づいているような描写もありました。

 

1回目はぼーっと見ているので気づかなかったことも、すべての種明かしをされた後で見てみるといろいろ気づいて、ちゃんと伏線が張り巡らされているんだなぁとわかります。

 

結局佐和子はなぜ死んだのか?

最後まで感情的にならなかった菅野美穂さんの冷たい悪女ぶりはゾクゾクするほど上手かったですが、最後に美沙が「佐和子が自殺じゃなかった」と言ったことで、ちょっと「?」となってしまいました。確かにあの表情は自殺をするような感じじゃないし、線路の上に立っていた時も未来に希望を感じているような顔していました。

 

自殺じゃなかったらなぜ死んだのでしょうか?不倫を隠されていたと逆上した婚約者が後ろから突き落としたとか?最後に実は超小物が犯人でした!と言うどんでん返しがある話も結構びっくりするけど、それならちゃんとそこまで描いて欲しいです。謎を残したまま終わられると、モヤモヤします。

シャーロック3話のネタバレあらすじ

第3話のネタバレとあらすじと感想

空き家殺人

空き家で、吉野という男が殺されました。江藤(佐々木蔵之介)は「つまんねー事件だ」と言いますが、獅子雄(ディーン・フジオカ) =“空き家“と言うところに食いつきます。昨今、高齢化と相続税の関係で空き家は増えています。そこでどんな犯行が行われようと、誰にも気づかれません。

 

地面師詐欺

事件現場となった空き家・坂東邸は推定して21億円の豪邸。しかしこの物件はちょっとした曰く付きの家。

 

5年前、”地面師詐欺”で21億円だまし取られた家なのです。地面師詐欺とは、土地の持ち主になりすまし、こっそり物件を売りさばくと言う犯罪です。

 

事件の後、21億円をだまし取られ、会社が倒産した大邸建設の社長がここで首をくくったので、物件価値は暴落。その21億円は未だ見つかっていません。

 

ダイイングメッセージ?

吉野の遺体の横には折れた小枝が落ちていました。警察はたまたま落ちたのではないかとあまり気にしていませんでしたが、枝の折られた断面が新しいため、死ぬ直前に枝を打って意図的に並べたダイイングメッセージかもしれないと獅子雄(ディーンフジオカ)は疑います。

 

吉野は詐欺グループの一人

被害者の吉野は、地面師詐欺で逮捕された犯人グループの1人でした。

地面師詐欺はグループで行われます。家の持ち主役や弁護士役など、役割を演じ切り、長い時間をかけ人間関係を築きあげ、大手銀行で契約をするため騙される側は大金を支払ってしまいます。

 

この詐欺グループの主犯が守屋と言う男だと言うことまでは突き止めましたが、逮捕できたのは吉野だけ。

 

被害者家族の復讐とも考えられますが、吉野の殺し方は、首を絞められた後、首の骨を折られており、格闘技経験者によるものと思われ、自殺した社長の奥さんには到底無理です。

 

担当の営業マンが怪しい?

もう一人、同期のある人物。

坂東家の契約を担当していた営業マンの古田(岡田義徳)と言う男が、事件の際にかなり批判を浴びていたと言うことです。

 

吉野の遺体を確認に来ていた捜査2課の刑事市川利枝子(伊藤歩)によると、古田は坂東家の近くで目撃情報があがっています。

 

獅子雄と若宮(岩田剛典)は、早速古田に会いに行きますが、古田は「あの事件のことを忘れたい。今の会社でもあの事件の担当だった事は隠している」とあまり多くを語りません。

 

しかし古田の同僚から、また古田が大口の契約を求めてきたと獅子雄たちは相談を受けます。もしかして古田は騙された被害者なのではなく、地面師詐欺グループとグルなのかもしれない可能性が出てきました。

 

細川保奈美

吉野は土地の持ち主になりすます役でしたが、その時、坂東になりすますために坂東家の家政婦・細川保奈美に色々と聞き出していました。出所してから、坂東の携帯の通信記録には細川保奈美の名前がありました。細川保奈美に、犯罪に利用したことを何度も謝罪に訪れていた吉野は、次第に保奈美と仲良くなり交流を深めていました。

 

殺される2週間ほど前にも、手作りの木箱を誕生日プレゼントをあげていました。

 

古田の契約で詐欺グループ一挙逮捕!

古田の次の契約相手は斉藤順子(山村紅葉)。

獅子雄は古田が詐欺グループとグルではないかと疑っているとハッキリと告げ、「潔白を証明するため、契約に俺を同行させてくれ」と古田に頼みます。

 

すると古田は契約を延期すると言い出します。いかにも怪しい雰囲気…。

しかし古田は、「今回の契約が怪しく思えてきた」と、まだ騙されることを本気で怯えているのです。

 

しかし獅子雄は「だまされたふりをして契約を進めれば、詐欺の証拠をつかむことができる。そうすれば今までの疑いも全て晴れる」と強引に進めます。

 

実は、その契約の現場にいた人物たち、みんなが詐欺グループの犯人でした!

土地の持ち主とされていた斉藤順子とその息子もなりすまし。

古田の上司である不動産屋も共犯。5年前の事件も手引きしていたのです!

 

踏み込んだ捜査2課により、全員逮捕!

しかし、獅子雄は利枝子を呼び止めます。

 

利枝子が吉野殺しの犯人!

実は、利枝子は吉野を殺した犯人だったのです…!

 

吉野は自分だけが服役したことに不満を持っており、服役してから犯行グループの仲間を脅しました。そうするうちに、利枝子が詐欺仲間と接触しているところを目撃し、証拠写真を撮っていたのです。

 

そのことで利枝子を脅し、そして返り討ちにあいました。利枝子は柔道三段だったのです。

 

吉野は、保奈美にあげた木箱に、その証拠写真を隠していました。

吉野が最後に枝を使って伝えようとしたこと。それはモールス信号で「ほ」。細川保奈美の「ほ」でした。

吉野はマグロ漁船に乗っていたため、モールス信号を知っていたのです。

 

 

利枝子は、古田の目撃情報をわざと獅子雄たちに伝えて、古田に疑いの目が行くように仕向けていました。

詐欺グループに協力した理由は、

「私は守屋の為だったらなんだってできる!」

すっかり守屋という人物に心酔していたのです。

シャーロック3話の感想

すっかり騙された!

最初に岩ちゃんのナレーションで「世の中には3種類の人間がいる。騙す人間、騙される人間、だまされたふりがうまい人間」と言っていたので、今回のゲストにこの三者三様の人間がいるのだろうと先入観を持って見ていて、すっかり岡田さんがだまされたふりをしている犯人だと騙されてしまいました!

岡田さんは最近犯人役やずるい役を結構やったりしているので、普通にすごく怪しく見えました。かなりナイスなキャスティングでしたね!

 

まさかの伊藤歩さんとは。伊藤歩さんは結構正義感の強い役が多かったりするので、最初は犯人とは思いませんよね。途中からはものすごく怪しかったですが。

 

全体につながる話が出てきたっぽい

今までは1話完結でしたが、今回守谷と言う主犯の人物がまだまだ謎に包まれていると言うことで、全体につながる謎を出してきたようですね。守谷と言う人物のモデルは、原作で言うとモリアーティ教授にあたるそうです。

 

シャーロックが関わる事件の半数以上に関わっている犯罪者と言うことで、今後の事件にも守谷が関わってきそうですね。誰が守谷役をやるのかが楽しみです!

シャーロック4話のネタバレあらすじ

第4話のネタバレとあらすじと感想

消えたチャンピオンボクサー

獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮(岩田剛典)はボクシングの試合を見に来ていました。世界チャンピオンの梶山裕太(矢野聖人)の大事な試合です。しかし、試合直前に梶山が失踪してしまいました。

 

梶山の控え室には、女物の傘とメッセージカードが入っていただろう封筒が残されていました。

梶山は殺人犯?

江藤(佐々木蔵之介)がやってきて、梶山の行方を探しています。近くで村川と言う男性の遺体が発見され、その現場付近で梶山の目撃情報があったのです。

 

調べてみると、村川には前科がありました。アスレチック遊具のロープをいたずらで切断し、それを知らずにその遊具を使った人が大怪我をしたのです。被害者は3人いて、そのうちの1人・細野優子と言う女性が、息子と一緒に遊んでいて落下し大けがをし、その怪我が原因で亡くなっていました。

 

優子は梶山の元恋人

実はその亡くなった優子は、梶山の元恋人でした。優子は高校教師、梶山は教え子と言う立場で、秘密で交際していました。優子は不良だった梶山を、友人の石橋(金子ノブアキ)が会長を務めるボクシングジムに「面倒みてやってくれない?」と頼んで預けていました。

 

梶山はボクシングを始め、メキメキと頭角を現しました。そんな時、優子が梶山の子供を妊娠したのです。優子はそのことを石橋にだけ告げ、梶山の未来を潰さないために自ら姿を消しました。そして1人で子供を産んで育てていたのです。

 

息子が母親の敵討ち?

優子の息子はの潤(小林喜日)はもう高校生。優子の残していた梶山のスクラップブックを見て、自分の父親が梶山だと悟り、祖母には内緒で石橋のボクシングジムに通い始めていました。

 

梶山が消えた試合の日、梶山にプレゼントされた傘は、昔梶山が優子にプレゼントした傘と同じブランドのもの。優子はその傘をとても大切にしていました。そしてメッセージカードには

「今日、復讐を果たします。試合と母とどちらを選びますか?」

と書かれていました。

 

潤が母親の死の原因を作った村川に復讐をして殺人を犯す、と思った梶山は、試合をすっぽかして潤を止めに走ったのです。(梶山も潤が自分の息子だと気づいていた)

 

犯人は石橋!

しかし、真犯人は石橋でした!

 

傘とメッセージカードを送ったのも石橋。あたかも潤が送ったかのように見せかけ、梶山を大事な試合に出場させないことが目的でした。

 

石橋はずっと優子に密かに想いを寄せていました。それから、自分もボクシングをやっていましたがそれほど才能はなく、ボクサーを育てる立場に回りましたが、最初は教える立場だったのがいつの間にか追い抜かされて、全く手の届かない存在となってしまった梶山に対して、強い嫉妬心を抱いていたのです。

女心

優子は梶山と別れるとき「ちょっと傘を取りに行ってくる」と言って、そのまま戻ってきませんでした。優子は自分から別れを選んだのに、なぜ「傘をとってくる」と言う言葉を最後に残したのか?もっときれいな別れ方があったんじゃないのか?と獅子雄は疑問に思います。

 

若宮は「それは矛盾した女心の賭けだったのではないか」と思いますが、そんな繊細な女心は獅子雄には到底わからないだろうと思うのでした。

シャーロック4話の感想

ストーリーは結構雑

1話では松本まりかさんが明らかに怪しく、4話の金子ノブアキさんも明らかに犯人顔。3話は岡田義徳さんが明らかに犯人顔だけど犯人じゃなかったと言う点で騙されましたが、その他は犯人は最初からこの人しかいないよなぁと言う感じのストーリーで、推理を楽しむドラマと言う感じではないですね。

 

動機も結構普通だったりと、ストーリーとしてはちょっぴり雑なんだけど、ディーン・フジオカさんと岩ちゃんと蔵之介さんのビジュアルでかなり満足度が高まっているドラマです。

小林喜日くんに期待!

それでも毎回、何人かゲストが登場するのが楽しみですね!今回は息子役の小林喜日くん!最近いろいろなドラマに出ていますね。まだまだゲスト出演が多いですが、常盤貴子さんの「グッドワイフ」ではしっかり者でお母さんに優しいイケメンのお兄ちゃん役がとってもよかったです!

 

ウロボロスで小栗旬さんの幼少期をやっていた、もともとは子役でしたよね。どんどんイケメンに成長しているので、近々主演俳優に成長するんじゃないかと思って期待しています!

 

矢野聖人さんと磯村隼人さんが激似!?

途中までボクサーの人、磯村隼人さんだと思って見ていました…(^^;

矢野聖人さんというのですね。磯村隼人さんに激似じゃないですか!?

 

気になって矢野聖人さんを調べてみたら、昔ジャニーズ事務所に所属していたと書いてあってびっくり!(今はホリプロ)

ジャニーズJr.としてアイドル雑誌に載っていたこともあったそうです。確かにキラキラした顔してるけど、ちょっとジャニーズの中性度が足りなくて強そうだから、俳優に転向して正解かも!

シャーロック5話のネタバレあらすじ

第5話のネタバレとあらすじと感想

歩く遺体?

ある日、彼氏の留守中に部屋に入った女性から110番通報がありました。彼氏の部屋が血だらけになっており、電動ノコギリや包丁も発見され、まさに殺人現場と化していたのです。しかし、遺体はどこにもありません。現場検証中に、部屋の持ち主である町田(永井大)が帰ってきたため、この部屋の住人が殺されたわけではありません。

 

そうなると町田が容疑者として疑われますが、町田は国会議員の息子。上からの圧力で、「早く釈放しろ」と圧力がかかります。

 

部屋にあった血痕のDNAは、町田と同じ会社の部下である乾貴之(葉山奨之)のものと一致します。貴之は町田からあるプロジェクトに抜擢されていましたが、町田からのひどいパワハラを受け精神を病んでいました。部屋にばらまかれていた血液量は致死量をはるかに超えており、普通に考えたら貴之はもう死んでいると考えられます。

 

しかし、遺体が運び出された痕跡はなく、遺体が自ら歩いてこの部屋を出たのか…!?と不可思議な状況。

 

町田を襲ったのは?

町田は道端でバットで殴られ大怪我を負います。その直前に、貴之の携帯から町田が貴之を罵倒している音声データが送られてきたため、「貴之に襲われた。貴之は俺を恨んでた。復讐をしている。あいつは生きている」と町田は言います。

 

しかし、町田を襲ったのは同僚の清水でした。

 

貴之がいじめられる前に、町田からいじめられていたのが清水。最初に貴之を心配するような言葉をかけていたり、会社のみんながパワハラについて口を閉ざす中、獅子雄(ディーン・フジオカ)に「町田のパワハラがひどい」と言うことを証言したのも清水でした。

 

清水は町田からずっといじめを受けていましたが、ターゲットを貴之に移したことで自分はいじめから逃れ、さらに町田に加勢するうちにイジメを楽しむようになっていました。

 

貴之は町田にメールを送る前に、清水にもメールを送っていました。

 

貴之は自分を追い詰めた人間全員に復讐をしようとしている!?血の量からすれば絶対に死んでいるはずなのに、亡霊が復讐を成し遂げようとしているのか…!?

 

母の愛情の暴走

しかしやはり貴之はすでに死んでいました。コンペに負け、町田に罵倒された夜、ドアノブに紐をかけて首をつって自殺していました。それを翌朝母親(若村麻由美)が起こしに行って発見しました。

 

母親はオペナースとして働いていた経験があるため、心臓マッサージを施しましたが、蘇生は不可能でした。

 

悲しみにくれた母親は、息子の復讐を使いました。そして看護師の経験を生かして息子の血液を抜き、町田が貴之を殺したように偽装したのです。

 

貴之の遺体は家の中の物置に隠し、そのかわりそこにしまっていたクリスマスツリーが入らなくなったので、出したのです。クリスマスツリーを出すには時期が早すぎるため、それが獅子雄の目に留まり真実がバレました。

 

父親に愛人はいなかった

貴之の父親(小市慢太郎)は、愛人がいて家族に興味がなく、家を空けることもしばしば。だからこそ余計に母親の息子に対する執着心は強くなっていました。

 

しかし本当は父親に愛人などいませんでした。妻の息子への過剰な溺愛ぶりから目をそらすため、アパートを借りてそこで一人寂しくコンビニ弁当を食べていたのです。

 

貴之は自殺する直前に、父親にメールを送っていました。

 

「ごめん、もう無理。お母さんと仲良くして」

 

これは「お母さん、解放してくれ」と読めると獅子雄は言いました。

 

「私が殺したの…?」母親は愛する息子の遺体の手を取り、涙にくれるのでした。

シャーロック5話の感想

母親が悪いの結末にモヤモヤ

今回はものすごく面白かった!そして号泣…。

最初に出てきたいい人そうな同僚の清水が、なんか怪しいぞ?ってなったと思ったら実は小物で、最後まで貴之には生きているか死んでいるかも分からなかったし、獅子雄が「すべてが分かった」というところでも「何何!?どういうこと!?」って感じでさっぱり真相見えないし、若宮が「まさかそんな…」って反応で、「まさか母親が殺した…!?でも母親の息子への愛情は本物ぽかったし、まさか父親を殺した!?父親に愛人いる設定も何かありそうだし…?」と見事に翻弄されて見ていました。

 

母親が復讐のために血を抜いて町田の犯行に見せかけた、と言うところまでは途中までヒントが出ていたので予想できたものの、さらに最後に父親には愛人がおらず、母親の過干渉問題が出てきたところはどんでん返しでしたね。

 

でもその結末には、かなり納得がいきませんでした…!まず「息子は大人になっても、妻にとっては赤ちゃんの時と一緒。そして私はネグレクトされました」って、お前が赤ちゃんかよ!!って思いました。子供が生まれて妻の愛情が子供に行くと、旦那がすねる現象、ほんとドン引きするんですけど…。オエー。

 

セリフでも「自分は逃げただけなんですけどね」と言っていたからそうなんだろうけど、本来母親の愛情って暴走するものだから、それを制御しながら中立を保つのが父親の役割。それを放棄しておいて、母親の過干渉が息子を殺したみたいな結末にするのはちょっと…。

 

それに描き方として、そこまで異常なほどの愛情とは思わなかったです。息子ももっと抵抗しようとして、それを母親が上からかぶせるように自分の意見を言っている、とかだったらわかるけど。(過保護のカホコの黒木瞳さんみたいに)

 

それに父親も何度も過干渉について注意をして、それでも全然妻が言うこと聞く耳持たなくて…みたいな描写が欲しかった。

 

普通に息子も母親大好きで仲良し親子のように見えました。

自殺する前日だって、疲れて帰ってきた息子を心配そうに見守るだけで、全然口うるさく言ってなかったし。

 

貴之が最後に父親に送ったメールだって、「母親に解放されたい」と言う意味に捉えられたかな?「大好きな母親を1人置いていくけど、お父さん、お母さんのこと頼んだよ」と言うふうにも読み取れたと思います。大好きなお母さんには、悲しませるから弱音吐けなくて、最後に男同士、父親に頼った、みたいな。

あんな遺書めいたメールもらって、家にすっ飛んで帰ってこなかったことも、父親失格!

 

と言うふうに、完全に母親の肩を持って見ちゃう私が、このドラマで問題提起された”毒親”なのかな…?

 

あと、岩ちゃんが「心臓を刺したら血が出る。心を刺しても血は出ない。でも同じことだ。あんたが殺したんだ。わかってる?」と静かな怒りを表現していたところ、すごくよかった!

シャーロック6話のネタバレあらすじ

第6話のネタバレとあらすじと感想

前世殺人

女子高生の高遠綾香(吉川愛)が、家族に17歳の誕生日を祝ってもらっていました。しかしろうそくを吹き消している途中で姉に電気をつけられ、父母もせわしなく仕事の会話を始めてしまいます。

その時、突然綾香がどこかの場所の情報をぶつぶつとつぶやき出し、「じゅんちゃん、私が殺した」といいます。

娘が気味の悪いことを言っているので、両親が警察に通報。その場所の情報をもとに捜索すると、本当にそこから遺体が出てきました。

 

そして歯の治療痕から遺体の身元が判明。捜索願が出されていた田島純子、確かに「じゅんちゃん」だったのです。

 

しかしその遺体は死後20年以上が経過していると推定されます。綾香はまだ17歳。綾香は生まれる前の前世の記憶を持っているのではないかと、ニュースになり大騒ぎになります。

 

カウンセリング

獅子雄(ディーン・フジオカ)もこの“前世殺人“に興味津々。早速綾香に会いに行きます。獅子雄は綾香の部屋の特徴から、綾香が不眠症であることを見抜きます。綾香は塾の帰りに男から襲われそうになったことがあり、カウンセリングに通っているのだといいます。

 

もともと綾香を担当していたのは、PTSDの権威である平田教授(伊藤洋三郎)。しかし最近平田は退官しており、準教授の宇井(和田正人)がその後を引き継いでいました。

 

平田教授の家を獅子雄と若宮(岩田剛典)が尋ねると、なんと平田教授は自宅で練炭自殺をしていました。そして遺書が残されていました。

 

遺書にはビデオテープが添えられていました。そのビデオテープには女性(堀田真由)がカウンセリングを受けている映像が映されていました。その女性は「人を殺したことがある」と告白していました。「あの方に言われて、薬を飲ませただけだから楽だった」

 

平田教授は守秘義務に則って、このことを警察には通報しませんでしたが、本当にそれでよかったのかと悩むようになったといいます。そして、その心の迷いから、綾香の治療中にビデオの映像を綾香の記憶としてすり替える実験を行ったことを告白していました。そしてその自責の念に駆られて自殺を決意したと。

 

綾香はカウンセリング中に刷り込まれた記憶を元に、じゅんちゃんの遺体の場所を供述していたと言うことです。

 

真犯人は宇井

しかし本当の犯人は宇井でした。動機は綾香の母親(霧島れいか)への歪んだ恋心でした。宇井と綾香の母親は同じ島根の出身で、高校生の頃に宇井は綾香の母親に一目惚れしていました。しかしこっぴどくフラれ、ただラブレターを渡しただけなのにストーカー呼ばわりされていたのです。

 

綾香のカウンセリングに母親が付き合ってきたことで2人は再会しましたが、綾香の母親は全く宇井に気づきませんでした。

 

宇井は綾香がずっと自分の患者でいてくれれば、母親がずっと自分を求めてくれると思い、記憶の植え込みを行ったのです。

 

そしてそれが平田教授にバレ、厳しく咎められ、平田教授がそのことで興奮したことで心筋梗塞を起こしてしまったのに、宇井は薬を渡さずに見殺しにして、自殺を偽装したのでした。

綾香はだまされたふりをしていた

しかし1枚上手だったのは綾香の方でした。綾香は本当は記憶を埋め込まれてなどいなかったのです。

綾香が誕生日の日におかしな供述をしたのは、両親の気を引きたかったから。誕生日ぐらいゆっくりとお祝いして欲しかったのに、時間に追われるように電気をつけられ、父親は姉の司法試験のことで頭がいっぱいだし、母親も自分の仕事のことで忙しく、PTSDのカウンセリングだって「こういうことはプロに任せた方が良い」と言うのは口実で、本当は綾香の話を聞くのがめんどくさかっただけなのだ、と綾香は感じていました。

 

綾香は寂しくて、自分を気にかけてほしくて、記憶を埋め込まれたふりをしていたのです。

守谷再び!

獅子雄はビデオの映像の中に出てきた女性が「あの方に命じられて殺人を犯した」と言っていたことが気になっていました。「あの方」とは誰なのか、それを獅子雄は宇井から聞き出していました。

 

「守谷壬三(じんぞう)」

シャーロック6話の感想

守谷は男?

「守谷じんぞう」地面師詐欺事件で出てきた女刑事(伊藤歩)が崇拝していた犯罪のプロフェッショナルですね!あの後、毎回出てくるのかと思っていたら全然出てこなくて拍子抜けだったけど、物語も折り返しとなってきたので、ついにチラつかせてきましたね。

 

この前は守谷と言う名字しかわかっていなかったけど、今回は守谷じんぞうとフルネームがわかったので、やはり男でしょうか?あな番の木下さん(佐々木蔵之介の部下の女刑事)が怪しい?と言う説もありますが、男と言うことは違うのかな?

ゲストの吉川愛ちゃんがうまい!

今回の主役の女子高生は吉川愛ちゃんでしたね!今回はごく普通の女の子でしたが、「はじこい」のエトミカのように癖の強い役をやったり、時には犯人役だったり、「シグナル」では健気な娘役だったりと、毎回違う人に見えるのはそれだけ演技力が高いからですね!

 

堀田真由はまた出てくる?

そして、ビデオの女性、堀田真由ちゃんでしたね!?他の作品にも出ていて忙しいのにこんなちょい役を受けるなんて、何か意味ありそう。これだけで終わると思えない…。

今後、その20年前のじゅんちゃん殺しの事件を回想でしっかり描くんじゃないですかね!?

堀田真由ちゃんの現在はもう20年経っているので他の女優さんがやらなければいけないので、昔の様子をまるまる1話かけてやるような気がします!

シャーロック7話のネタバレあらすじ

第7話のネタバレとあらすじと感想

認知症老人誘拐事件

ある日、若宮(岩田剛典)の部屋を虎夫(山城琉飛)と言う少年が訪ねてきます。虎夫の祖父・寅二郎(伊達雅刀)が行方不明になっていると言う相談です。

 

虎夫はかなり頭が良く、まるで子供版獅子雄(ディーン・フジオカ)のよう。まさに”ちびシャーロック”です。

 

寅二郎が落としたと思われる小袋の中身を見てみると、そこには白い粉が入っていました。

「お前のじいちゃん、やばいやつかもしれないな」

獅子雄が虎夫に興味を持ち、さっそく寅二郎が拉致されたと思われる河川敷の現場を見に行くことに。

 

虎夫は鋭い推理で、「犯人は2人組で、途中から寅二郎を担いで拉致し、車で逃走した」と言うことを見抜きます。

 

河川敷近くのホームレスの集団に話を聞いてみますが、「怪しい車は見ていない。見慣れない車が通れば絶対に気づくはずだけどなぁ」と話します。

 

寅二郎はデイサービスを利用していたため、介護施設に話を聞きに行きます。しかし途中で虎夫の母親から電話があり、家に帰ってみると寅二郎が帰宅していました。

寅二郎は認知症の症状が出ているらしく、何も喋ってくれません。

寅二郎が認知症と言うのは嘘

しかし本当は、寅二郎は認知症ではなく、頭はしっかりしていました。

寅二郎は自分の覚えていることを全て話すため、獅子雄のもとを訪れます。

 

虎夫の推理通り、河川敷を歩いていたところ突然2人組に担ぎ上げられ、車で拉致されました。その後2時間の距離を移動。(車でラジオが流れていたいたから時間がわかった)

 

解放された場所には金庫があり、「金庫を開けろ。中身を見るな」と張り紙がしてありました。寅二郎は二日間かけて金庫開け、解放され帰宅したといいます。

 

須磨寅の大鼠

昔、”須磨寅”の大鼠と呼ばれた大泥棒がいました。悪い人間からしかお金を盗まない鼠小僧です。

 

この伝説の大泥棒が、寅二郎と相棒の銀次でした。戦争で銀次は親をなくし、二人とも生活が苦しく、生きるために泥棒家業に足を踏み入れたのです。

 

しかしある犯行中に、その家の者(反社の人間)に見つかってしまいました。家主は日本刀を振り回し、銀次は寅二郎をかばって親指を切り落とされてしまいました。

 

それが2人にとっての最後の仕事となりました。親指を失うと言う事は、金庫破りにとって致命傷。手が不自由になった銀次に、その時盗んだ金は全てあげました。そして寅二郎も自分の親指に×印の刺青を掘って、それからずっと親指を使わないように自分に禁じてきました。金庫を開けるのに2時間もかかったのは、親指を使わないで金庫を開けたからだったのです。

 

犯人は介護士

寅二郎を拉致したのはデイサービスの施設で働いている介護士の長峰加奈子。寅二郎を監禁した場所は、介護施設の倉庫でした。2時間離れた場所に車で移動したと思わせるために、わざとラジオを聞かせ、本当は近場をぐるぐる回っていただけだったのです。

寅二郎が監禁されている間に聞いた「猿の声」は、シャッターが風で揺れる音でした。

 

加奈子は銀次の担当で、「俺が死んだら、金庫の中身をあんたにやる」と言われていました。

 

しかし銀次は金庫の番号を忘れてしまったので、「寅二郎に連絡して金庫開けてもらってほしい。そして金庫の中身の半分は寅二郎のものものだ」と告げられていました。しかし加奈子は欲を出して、お金を独り占めしようとし、今回の犯行に及びました。(共犯者は加奈子の恋人)

 

 

銀次は既に死亡していたことを知り、銀次の墓を抱きしめ泣き崩れる寅二郎。しかし銀次は死ぬ間際まで寅二郎を相棒として大切に思っていたのです。

 

なくなった200万円

金庫にあったお金は4000万円だったはず。しかし押収できたのは3800万円でした。「200万円円足りなかった」と礼二(佐々木蔵之介)が獅子雄に話します。

 

もともとあったものがなくなると「誰かが盗んだ」と言う固定概念が働く。

 

獅子雄が小学校の時、クラスの子の給食費がなくなり先生がクラスの生徒たちを疑ったときに、ただその本人が家に忘れてきただけだったと言う事実を、幼少の獅子雄が見事に推理で言い当てていました。

 

ドラマ冒頭で、若宮が冷蔵庫に入れていたプリンがなくなっているので「獅子雄が食べたのではないか?」と言う疑いをかけますが、獅子雄は「自分で食べたのを忘れているだけだろう」と反論。この真相はまだわかっていません。

 

そしてなくなった200万円の真相は…。

 

獅子雄は今回の事件の請求書とくすねた200万円を持って、虎夫に会いに行きます。

 

そして、寅二郎が泥棒をしていたこと、それは生活のためだったこと、悪い人からしかお金を取っていなかったことを全て話します。子供に身内が犯罪者だったと告げるのは酷なようにも見えますが、虎夫ならきっとすべてを知りたがるだろうと思ったからです。

 

請求書の金額は200万円。そしてもう1枚には宝の隠し場所の地図。

 

獅子雄「さっさと探して支払ってくれよ」

 

虎夫は駆け出し、いちど止まり後ろを振り向きます。するともうそこに獅子雄の姿はありませんでした。

シャーロック7話の感想

伏線回収が見事!

今回の話もよく作り込まれていてとっても面白かった!最初のプリン泥棒事件から、獅子雄が子供の時に起きた給食費紛失事件、それが最後の200万円を盗んだことにつながってくるところも、小さい伏線回収がしっかりできています。

 

そして、最初の方で虎夫の頭の良さを描くために「人が嘘をつくと右上を見る」と言うことが、最後に大好きなじいちゃんが犯罪者だったと言う事実を知って虎夫が「大嫌いだ」と言って、獅子雄が「右上見てたぞ」と言う所。本当にうまくまとまっているし、とってもオシャレです!

 

江藤が追っていた事件は本当に自殺?

途中で江藤が追っていたトランプの残されている連続殺人事件が、本当は殺人事件を偽装した保険金狙いの自殺だった、と解決した事件がありましたね。今回のストーリーには関係なさそうだったのでネタバレのところでの説明は省きましたが、もしかしてこれが最後のほうにつながってきたりして…?

 

7話はこのストーリーとして完結していてすごく良かったけど、みんなが気になっている守谷とは全く関係のない事件でしたね。もしかしたら8話位から守谷がらみの事件で最終回に向けてドドドっと盛り上がっていくのではないかと予想しています。もしかしたら江藤の事件が自殺で解決したように見せかけて、本当は守谷の仕組んだ事件だったりして…?

8話でハセキョー登場

次週のゲストは長谷川京子さんですね!

長谷川京子さんは最近ではすっかりミステリアスな色気で怪しげな役や犯人役をやることも多いですね。斎藤工さんの「火村英生の推理」では天敵の役でしたよね。 もしかして守谷は男と見せかけておいて、実は長谷川京子さんなのでしょうか…?

シャーロック8話のネタバレあらすじ

第8話のネタバレとあらすじと感想

男同士のカップル心中事件

経産省勤務の柴田(久保田悠来)と永田町のテーラー勤務の三崎(佐伯大地)のエリート2人がベッドの上で心中していました。男同士の禁断の恋に悩み、心中したと言うのでしょうか?

 

2人の死因は青酸化合物。部屋にあったチョコレートに、毒が入っていたようです。

 

獅子雄(ディーン・フジオカ)は自殺には興味がありませんが、江藤(佐々木蔵之介)は部屋に残されていた死んだライオンの写真を見せ、「ライオン=獅子雄。このなぜこの写真が残されていたのか、理由が知りたくないか?」と言って獅子雄に興味を持たせます。

 

サットンビジネススクール

写真の裏に書かれた文章は一見すると遺書ですが、獅子雄はすぐにこれが暗号だとわかります。

 

「サットン」と「アラン」と「シークレット」と言う文字を読み取ります。

サットンはビジネススクールの名前、アランはそのビジネススクールの校長の安蘭世津子(長谷川京子)。サットンビジネススクールの安蘭に何か秘密があると言うメッセージと読み取れます。

サットンは“日本のリーダー“を育てるために設立された学校です。

 

  • 生徒数は20人。
  • 入塾には卒業生の紹介が絶対に必要。
  • 卒業生は1人しか紹介することができない。

 

と言うルールがありました。つまり生徒数が20人を超える事は絶対にありません。この狭き門が構想して、総理大臣が3人も出た(他にも大臣を多く輩出)と言う実績を持っています。

 

 

しかし途中から安蘭に経済が引き継がれ、入塾ルールが「卒業生が2人紹介できる」と変わりました。たったそれだけの違いですが、生徒はどんどん増え続けます。

つまりネズミ講です。

 

入学金は300万円。エリートは高いものにほど価値があると思い込みやすいので、どんどんお金を払います。

 

質の良かったサットンは、ただの金儲けの法律スレスレなマルチ商法へと成り下がってしまったのです。

 

堀田真由=長谷川京子

初めて安蘭に会いに行った時、獅子雄は「どこかであった気がする」と感じました。それもそのはず、獅子雄が何度も見返していた前世殺人の時の問題のビデオ。(堀田真由が殺人を告白しているビデオ)

そこには「S.A」とイニシャルが記録されていました。安蘭はのフルネームは安蘭世津子。守谷に操られ、殺人を犯したことを告白していたあの女性こそが、安蘭の若い頃だったのです。

 

 

獅子雄の兄に高橋克典

さて、今回は獅子雄の兄も登場しました!獅子雄の異母兄弟になります。

名前は万亀雄(まきお)。下の名前で呼ばれることをひどく嫌がっています。

 

万亀雄はトップ官僚。

 

柴田は経産省の職員で、サットンの悪事を探るためスパイとして入塾したと言う事実を教えてもらいます。

 

安蘭がサットンの経営を引き継いだ時、まだ安蘭は30代。それだけの財力があったとは思いません。

 

「安蘭にはバックがいるのではないか?」と獅子雄が尋ねると、「約束は守れよ」と言って、万亀雄は何かを教えてくれました。

 

実行犯は北山

安蘭は獅子雄を呼び出します。

そこで獅子雄は、今回の事件の全貌の推理を話します。

 

最初は、柴田のことをとてもかわいがっていた安蘭。とても優秀なので、経営の手伝いもしてもらっていましたが、途中で柴田がスパイだと気づきました。しかしもうその時には、サットンの内部事情を知られてしまっていたため、柴田の殺害を企てます。

 

利用したのは安蘭の秘書の北山(谷村美月)。北山は柴田と三崎とは同期で3人で親しくしており、柴田には恋心を抱いていました。しかし柴田と三崎が男同士で愛し合っていることを知ってしまいました。そのことを知った北山は、裏切られた思いで(北山は、柴田は自分の事が好きなのかと思っていた)許せなくなってしまいました。

 

北山は安蘭に言葉巧みに言いくるめられ、毒入りのチョコレートを勧め柴田を殺害。怖くなって部屋を出ている際に、三崎が帰ってきて柴田の遺体を発見。悲しみに暮れた三崎は、柴田をベッドに寝かせ、自分も残りのチョコレートを食べ自殺しました。

 

北山が部屋に戻ると、2人が死んでおり、自分は2人も殺してしまったのかと言う恐怖を感じます。しかし安蘭に「あなたは正しいことをしたのよ」と洗脳されていました。

安蘭が自殺

すべてを見破られた安蘭は、獅子雄とゲームをしようと2つのうちどちらかに毒が入っていると言うチョコを1つ取り「こちらには毒は入っていないわ」と言ってチョコを口に入れます。しかし本当は2つのチョコはどちらも毒入りで、安蘭は死んでしまいます。

 

獅子雄は、安蘭はもともと死ぬつもりであの場所に自分を呼んだのではないか?と考えます。目の前で真実を闇に葬るために。

 

そして死んだライオンの写真の謎は、まさに獅子雄を意味していて、安蘭が獅子雄をおびき出すために置いたものでした。

 

前世殺人の捜査に獅子雄が関わっていて、その後も調査を続けていることを知って、どこまで警察の手が伸びているのかを知りたかったのです。

 

獅子雄の留守中に、万亀雄が若宮(岩田剛典)の部屋を訪ねており、伝言を頼まれていました。

「約束を破ったな。探偵ごっこは終わりだ」

 

その伝言を聞いて、獅子雄は「約束を破るとわかっていて、わざと教えたんだ。サットンと安蘭を潰すために、俺を利用したんだ」と言います。

シャーロック8話の感想

「シグナル」や「火村英生の推理」を彷仏とさせる長谷川京子

「火村英生の推理」でも、斉藤工さんと長谷川京子さんの最終対決で毒入りのワインがあった気がします。

「シグナル」でも美しき殺人犯で、とっても怪しい悪女演技が似合っていた長谷川京子さん。

 

あの声と喋り方が独特で、確かに人を洗脳できそうな自信たっぷりの落ち着き払った雰囲気を醸し出していますよね。

見た目もきれいなんだけど魔女っぽいというか。

 

心中遺体とゲイカップルというネタでは、相棒を思い出したなぁ。普通に不倫している男女が心中したと思わせる現場だったんだけど、実は男性のほうはゲイで、本当は監察官の神保悟志さんの彼氏だった…!っていう衝撃的なオチの話。シーズン2の「ピルイーター」って話。

守谷はモンテクリスト伯に出ていた俳優さん?

このドラマでは、以前ディーン・フジオカさんが主演していたドラマ「モンテクリスト伯」に出演していた俳優さんや女優さんがゲストで登場していると話題です!今までにも岸井ゆきのさんや葉山奨之さんが出演しています。

 

そして今回は高橋克典さん!こうなってくると、守谷役は一体誰がやるのか!?と言う視聴者の期待を裏切らないためには、モンテクリスト伯に出ていた俳優さんを使うことないのではないでしょうか!?

 

高橋克典さんも、出演が決まった時には、「残されている役は、原作でいうマイクロフトかモリアーティだと思っていました」とインタビューで答えていました。今回はマイクロソフト役のほうでしたがね!

シャーロック9話のネタバレあらすじ

第9話のネタバレとあらすじと感想

シェフが殺された!?

グレ(山田真歩)の誕生日祝いで、江藤(佐々木蔵之介)、獅子雄(ディーン・フジオカ)、若宮(岩田剛典)が一流レストランに食事に来ています。しかし、「味が突然変わった」と騒ぎ出す客がいたり、名物料理の”うずらのカチャトーラ”が「本日はご用意できません」と断られてしまうなど、何やら異変が。

 

「その理由を料理を待っている間に推理してみないか?」と若宮が言い出します。江頭ふざけて「シェフが殺されたとか?」と言います。

 

隣の席の老夫婦が、結婚記念日で食事をしていました。妻の方がイヤリングをなくしたと困っていたので、獅子雄が一緒に探してあげました。すると、トイレ横の掃除用具入れの中で人が死んでいるのを発見します。

 

江藤が確認に行くと、遺体が消えていました。しかし別の部屋から、女の声で「新井は消しました」と話している声が聞こえます。客の1人の大柄な女性・中原聖子(峯村リエ)の声でした。

 

獅子雄と若宮の連携プレイで、新井というのがここの副料理長だと言う事実をつかみました。

 

女たちの秘密

コースの最後に、獅子雄は皆を集めて「この店で殺人事件が起きました」と好評します。

 

まず獅子雄は「前菜がぼやけていてうずらのカチャトラも出せない。最悪だ」と強く否定した男性(升毅)と、「正直この店はもう終わりだと思った」と答えたパティシエ(佐伯斗真)を家に返します。

 

残されたのは、今日の料理を否定しなかった人たちばかり。

 

今日取材に来ていた雑誌編集者のみずえ(遊井亮子)は、うずらのカチャトラは新井が考案したものだったが、古賀シェフが「自分が作ったものだと主張した」と言い出します。

 

実はみずえは新井と個人的な仲だったので新井の肩を持っていますが、新井は女性の好意を利用するのが得意な人物だったので、みずえはいいように使われていただけのようです。

 

そのみずえを敵対視しているのは、別の女性客の中原聖子(峰村リエ)。

聖子は投資家で、新井をビジネスパートナーに誘っていました。しかし新井は別の店の引き抜き話に応じていたので、聖子は今日は1人で食事も食べずにイライラしていたのです。

江藤の聞いた「新井を消しました。他の誰かを必ず見つけます」と言うのは引き抜きに失敗したという意味だったのです。

 

これでこの2人は容疑者から外れました。

 

犯人は加藤

若宮がワインをこぼした時に、動揺した人物がいます。掃除用具入れを開けられることを想定して動揺する人物は犯人。

動揺したのは、ソムリエの加藤(田邊和也)でした。すると古賀シェフが「俺が殺した」と名乗り出ます。

 

実際、新井と古賀は喧嘩になっていました。新井は古賀を困らせるため、レシピノートを持ち出すように部下に言います。だからそれを加藤が止めました。

 

加藤は昔悪くて、喧嘩で人を殺してしまったことがありました。そんな加藤を古賀が拾ってくれたので、加藤は古賀に尽くしていました。

「古賀が終われば、お前終わりだ。俺についておけばよかったのになぁ!」と言われ、加藤はつい思わず新井を殴って殺してしまいました。

 

老夫婦の秘密

実は老婦人は、電話をかけに行った時に、このすべてのやりとりを聞いてしまっていました。そんなに怖い思いをしたのになぜすぐに警察に届けたかなかったのか?それはこの夫婦がにとってこれが最後の晩餐だったからです。

 

旦那の会社は負債を抱えており、子供に迷惑をかけないように最後の晩餐の後、2人で心中するつもりでした。

 

古賀の秘密

実は古賀は脳梗塞で味覚を失っていました。

なぜ古賀は「自分がやった」と罪をかばおうとしたのか?古賀は、加藤が新井を殺す瞬間を目撃していました。しかし古賀も新井を恨んでいたため、加藤のすることを止めなかったのです。「加藤に罪を犯させたのは俺だ。自分のエゴだった」

シャーロック9話の感想

視聴率好評で11話に拡大?

来週が10話なので最終回だと思っていましたが、どうやら拡大のようですね。もし次が最終回なら今回大きな事件をやって解決しないで最終回へ続く…と言うような展開を予想していたので、普通の事件で1話であっさり解決してしまったのでちょっと拍子抜け。守谷につながる受験大きな時間を使って欲しかったので、今回はイマイチのように思いました。

 

しかし最初から最後までレストランの中だけ、、舞台のようなストーリーの進行や、今いる中から容疑者を獅子雄と若宮の鋭い推理で容疑者を絞り込んでいく感じなど、古畑や金田一のような感じもあり、この話としてはすっきりまとまっていて面白かったと思います。

あな番の赤池さんと木下さんが共演!

ゲストに峯村リエさん、あな番の赤池美里さんがいましたね!今回レストランに来ていたのはグレ(山田真歩)の誕生日と言うことで、あな番の赤池さんと木下さんが同じ画面で西共演を果たしたと言うことでになりますね!最近いろいろなドラマで穴場に出ていた女優さんをや俳優さんが活躍しているので、見ると売れ数ですね!

シャーロック10話のネタバレあらすじ

第10話のネタバレとあらすじと感想

誘拐事件

誘拐事件が発生しました。誘拐されたのは、都知事・鵜飼(大鶴義丹)の息子・椋介(浦上晟周)。獅子雄(ディーン・フジオカ)はいつもは「盛り上がる事件」しか興味を持ちませんが、今回は江藤(佐々木蔵之介)の出世がかかった大事な事件。土下座して頼む江藤に「報酬を取るぞ」と約束させて、今回の事件に協力することに。

 

獅子雄が盛り上がらない事件に協力するなんて「どういう風のふきまわしだ?」と疑問を抱く若宮(岩田剛典)。すると獅子雄は「今まで世話になったからな。少しは払っておかないと」ともうすぐこの部屋を出ていくかのような意味深なことを言いました。

 

 

獅子雄たちは椋介が通っていた高校に出向きます。椋介は寮に入っていました。同部屋の竹内(佐久間悠)は、朝目が覚めるとすでに椋介がいなくなっていたそうです。防犯カメラを確認すると、椋介は誰かに拉致されたのではなく、自分で外出していました。外出先で襲われたか、誰かに呼び出され待ち合わせをしていたか?

 

パワハラコーチ

コーチの灰田はかなりの厳しい指導者です。練習がきつくて逃げ出す生徒たちは今までにもいました。椋介は勉強も運動もできる優等生で、バスケ部のチームのキャプテンで将来を嘱望された選手ですが、「親が都議会議員なので少し甘ったれたところがあり、今回も練習が嫌になって逃げ出したのではないか?」と灰田はあまり気にしていません。

 

選手たちに話を聞いたところ、以前は灰田は椋介にかなり厳しいパワハラをしており、椋介が父親に相談したところ、父親が学校に抗議の電話をしました。それによって灰田の椋介のパワハラは減りましたが、他の生徒へのパワハラが厳しくなりました。そのことにより、他の選手も椋介に多少の恨みを持っていたし、灰田は今でも告げ口をした椋介のことを根に持っているようです。

 

悲劇のヒーロー

警察は報道協定を結び極秘に捜査を進める予定でしたが、鵜飼が定例会見で突然「息子が誘拐され、1億円の身代金を要求されている」と発表してしまいました。

会見のすぐ後に、犯人から新しい要求が来ました。

「金を持って来い」

 

第一秘書の田所は「すぐに警察に連絡をしたほうがいい」と言いますが、それを詐欺って第二秘書の若い津崎(松島庄汰)が「金はすぐに用意できます。まずは車を!」と勝手に判断し、鵜飼を送り出してしまいます。

 

お金を持って必死に奔走する鵜飼の姿は、ネットで生中継され、下降していた鵜飼の支持率と好感度はぐんぐん上昇しています。

守谷と鵜飼は繋がっていた?

獅子雄がこの事件を担当した本当の理由は、鵜飼はサットンビジネススクールとつながりがあったからです。鵜飼は不倫相手との間に金銭の授受があったことをマスコミから追及されていましたが、その愛人とはサットンの校長・安蘭(長谷川京子)だったのです。

 

この事件を追えば、守谷へのメッセージになるはず。守谷は絶対に見ているはず。そしてさらなる難題を投げかけてくるはず。獅子雄はそう考えていました。

 

「これ以上守谷に関わるのは危険だ」と獅子雄を心配する若宮は、「この事件は俺が解決する」と申し出て、灰田の事務所に侵入します。灰田のパソコンを調べてみると、加虐性癖サディストの兆候を発見しました。生徒を苦しめ、やめてほしいと懇願する姿に興奮すると言う性癖の持ち主だったのです。パワハラは教育の一環でもなく、椋介に告げ口された復讐でもなく、コーチと言う立場を利用して、ただ自分の欲求を満たしていただけだったのです。

 

そこまで調べあげた若宮に対し「若宮ちゃん、充分1人でやっていけるな」とまたしても獅子雄の意味深な発言。

 

偽装誘拐

この誘拐を計画していたのは、津崎と竹内でした。計画を立てたのは津崎。鵜飼を悲劇のヒーローに仕立て上げ、地に落ちた支持率を回復することが目的です。その作戦はネット中継で必死に息子を救おうとする鵜飼の姿が流れたことにより、成功しました。

この動画を撮影していたのは津崎でした。

 

津崎は実は、鵜飼の隠し子でした。25年前に鵜飼は不倫騒動で叩かれたことがありました。その女性とは本気で愛し合っていましたが、家柄の違いから結婚することができませんでした。その時にできた子供が津崎。3年前に母親が死んで、津崎は鵜飼を訪ね秘書にしてもらいました。

 

津崎は腹違いの弟で正妻の息子である椋介に嫉妬心を抱いていました。

 

そこで津崎は、椋介と中学の時から仲の良かった竹内を利用しました。金を支払い、都大会出場をかけた大事な試合の出場と言う見返りを盾に、偽装誘拐への協力を頼んだのです。竹内を相棒に選んだのは、いつも二番手で、どうしても椋介を超えることのできない自分と同じ嫉妬心を抱いていたから。

 

本当は椋介のことを竹内が連れ出す計画でした。しかし防犯カメラを確認したときには、椋介は1人で出てきていました。何か計画が狂ったようだと不審に感じながらも、竹内は津崎が椋介を監禁しているのだと思い込み、津崎は竹内が椋介を監禁してるのだと思い込んでいたのです。

 

寮で火災が発生しました。すると寮の屋根裏から、咳き込んだ椋介が落ちてきました。火災は椋介をおびき出すために獅子雄が仕組んだもの。

椋介はいちど目くらましのために自ら外に出て、野球部のユニフォームに着替え野球部員に混ざって寮に戻り、屋根裏に隠れていたのです。

 

動機

椋介は竹内と同室だったため、偶然携帯に届いた津崎からの誘拐計画のメールを見てしまい、自分が誘拐される計画であることを知りました。

 

自分で誘拐計画を実行した動機は灰田を陥れるため。それと、大人たちへの復讐。

 

いつか父親の後を継ぐ将来が決められてしまっていたとしても、今だけはバスケを楽しみたいと思っていました。しかし2年になって灰田がコーチになって、その楽しい時間までもが奪われました。父親に頼んで灰田を辞めさせてもらおうとしましたが、灰田は鵜飼に「そっちこそパワハラだ。職権濫用だ」と脅しをかけてきました。

 

鵜飼は「椋介にだけは手を出さないように」と灰田と話をつけ、それで終りにしようとしました。そのせいで灰田は椋介にはパワハラをしなくなったけれど、他の部員にきつくあたるようになり、椋介はそのせいで部員の中で浮いてしまいました。チームメイトは試合中もプレーに協力してくれなくなり、チームはバラバラとなりました。

 

若宮「まさかこんなに近くにいたとはなぁ」獅子雄「灯台元暗しだな」。

 

マジシャンセレクト

実は津崎に誘拐計画を立てさせていたのは、鵜飼でした。

しかし、直接指示したのではなく、津崎が自らそうするように巧妙に誘導していたのです。

 

「支持率を回復する手立てを考えて欲しい。方法はお前に任せる。疑惑を認めると言うならそうするし、新しい改革案を示せと言うならそうする。もしくは何かの事件に巻き込まれ、私が悲劇のヒーローになると言う方法もある。

全てはお前次第だ」

 

こうして本人が自発的に思いつき計画したように見せかけて、本当は鵜飼が誘導していたのです。

 

若宮はトランプを使って、数枚の中から1枚を鵜飼に選ばせると言うのを何回か繰り返します。最初に若宮が裏返して並べてあったトランプを開くと、すべて鵜飼が選んだトランプと同じでした。鵜飼が自分で選んだように見せかけて、本当は若宮が選ばせたいトランプを引かされていたと言うことです。

 

市川利枝子(伊藤歩)脱走

その時テレビでは速報ニュースが入ります。東京拘置所から被告が4人脱走したと言うニュースです。脱走したのは元警視庁捜査二課・市川利枝子(伊藤歩)、3話の地面子詐欺の犯人です(守谷を崇拝している)

 

 

早速、捜査本部が立ちます。

江藤は今回の事件の解決の功績を讃えられ、一課長に就任しました。小暮(山田真歩)は第3係係長に就任。

 

しかし一課長に就任したばかりの江藤の姿がありません。江藤は屋上でなぜか一人「君が代」を歌っていました…。

シャーロック10話の感想

江藤が守谷?

最後は江藤が怪しい雰囲気でしたね?椋介が隠れていたのが寮の部屋の屋根裏だったことから、「こんなに近くにいたとは」「灯台下暗しだったな」というセリフがありましたが、これは今まで散々その存在を追ってきた守谷が意外にも近くにいた、ということにひっかけてるあるのではないかなと思いました。

 

そうなるとずっと近くにいた人物=江藤か小暮ってことになりますよね。しっかし江藤はレストレードという原作にあるキャラクター。守谷は原作ではモリアーティなので、原作で全く違う人物二人が同一人物になっているというのはおかしいですよね?

 

となると江藤は守谷に操られている人間とか?君が代を歌っていたのも、「何かに忠誠を誓っている」という比喩表現だとすれば納得です。

獅子雄と若宮の別れ

獅子雄はそろそろ自ら若宮の元から去ろうと考えているようですね。原作ではシャーロックの方がワトソンに依存や執着のような感情を抱いているのだと言います。ドラマの中でも勝手に同居してきたり自分の捜査に協力させたりと、獅子雄の方が若宮にグイグイ来た感じでしたよね。

 

若宮のことを大切に思っているからこそ、これから自分が守谷に近づき危険にさらされることを予期して、若宮を巻き込みたくないと考えているのかもしれません。

シャーロック最終回(11話)のネタバレあらすじと感想

最終回(11話)のネタバレとあらすじと感想

脱走犯は殺してもいい

市川利枝子(伊藤歩)が拘置所から脱走した事件。

脱走したのは市川利枝子含む男性2人と女性2人。その中には守谷もいました。

 

実は地面師詐欺事件の後に、守谷を逮捕していたのは江藤(佐々木蔵之介)でした。守谷は政界に利益供与しており、守谷を逮捕する事は本来躊躇してしまうようなことです。しかし江藤が守谷逮捕の証拠を上げてきたときに、上司たちは「躊躇せずに逮捕するように」と命じました。警察が政界に忖度したと言うことが後でバレては問題になるからです。

 

しかし最近になって、前公安部長が金を受け取っていたと言う事実が判明しました。今回の脱走は、守谷からの脅しです。「自分はを逮捕すれば、全てを公にする」と。

 

副総監(篠井英介)は、「脱走者と言うのは社会に不安を与えるもの。もし死んだとしても社会の批判を免れる」つまりは「守谷を殺せ」と言う命令を示唆してきました。

 

獅子雄(ディーン・フジオカ)が散々守谷を探していたことを江藤も知っていたはずなのに、守谷が拘置所にいることを隠していました。そのことを問い詰める獅子雄と若宮(岩田剛典)。「情報をよこせ」と江藤に迫りますが、守谷の件はトップシークレットだと江藤は情報を与えませんでした。

 

江藤が何も情報出さないのは、それだけ何か大きなことを隠しているからだと考えた若宮は「危険だからもう関わらないほうがいい」と獅子雄を止めますが、獅子雄は守谷への興味を止めることはできません。

 

脱走は看守が協力

4人の脱走に協力したのは看守の月岡(三浦誠己)でした。

 

逃亡中に警察官の発砲が足に命中し、病院に搬送されました。その病院は若宮が前に働いていた病院。「元の職場なら潜り込めるだろう?」と言って、獅子雄は強引に若宮に月岡に会ってこいと命じます。

 

白衣を着て医者に変装して月岡の病院に入った若宮は、事情を聞きます。月岡が守谷たちの仲間とは思えず、何か事情があるに違いないと思ったのです。すると月岡は「1日待ってください」と言うので、「また明日来る」と約束して病室を出ました。

 

その時、見張りの警官が不気味に微笑んで…。

 

その後、月岡が病院で自殺したと言う知らせを受けます。月岡は娘が病気で、その手術費用と引き換えに守谷たちを逃していたことが後でわかりました。

 

守谷はテロを起こす?

脱走犯の1人、春日(北原里英)が、元都知事の鵜飼(大鶴義丹)の事務所に花束を届けます。その花束には爆弾が仕掛けられていました。その報告を受け、もともと脱走犯に対し「手荒な真似をしても構わない」と言う指示を出していた江藤は「殺しても構わない」と指示を訂正します。

鵜飼は守谷と繋がっていました。しかし、バスケ部の事件で失脚し、そのことに守谷が怒って爆弾を仕掛けてきた可能性があります。

獅子雄たちが鵜飼に話を聞きに行くと「東京は終わりかもしれん」と意味深なことを言っていました。守谷はテロのようなことを考えているのかもしれない。そうなれば、この話を知っている獅子雄も危険です。

 

獅子雄は、男性脱走犯の田中(渋谷謙人)に会いに行きます。田中は守谷が作ったオレオレ詐欺のシステムで、主犯をしていました。田中は小さい頃、

親から虐待を受けていました。だから守谷は初めて物事を教えてくれた大人。それからは守谷に褒められたくて、悪事に手を染めていました。

 

しかし「あんたはただの使い捨てだ」と言う獅子雄の言葉に、田中は反応します。「守谷は俺と一緒に世界を変えようって言ってくれた…!」と田中が守谷について喋り出そうとすると、突然秘書が田中を刺しました。そして秘書は自分にもナイフを突き刺し自殺しました。

 

牧夫と獅子雄の過去

獅子雄の携帯に、縄でぐるぐる巻きにされた兄の牧夫(高橋克典)の写真が送りつけられてきます。牧夫は利恵子に拉致されたのです。牧夫のもとに向かう獅子雄。それを後から追いかけるグレ(山田真歩)と江藤。

 

獅子雄の父親は金融業で財産を築いた資産家でした。長男の牧夫はみんなの愛を受けて育ってきましたが、母親が事故死したことで新しい母親が来ました。彼女は弟の獅子雄を産みました。

 

兄弟は2人とも優秀でしたが、牧夫が25歳、獅子雄が18歳の時に父親が亡くなりました。その時牧夫は知りました。本当の母親は、父親と今の母親が愛人関係にあることを知って悲観して自殺していたと言うことを。牧夫は獅子雄の母を誉家から追い出しました。

 

その後獅子雄の母は病死、獅子雄は誉家を出て姿を消しました。その後、獅子雄が海外を転々とし、ある事件に捜査協力をしたのを契機に日本に戻り探偵を始めたのでした。

 

利恵子「私があなたのお兄さん殺してあげる。最も憎い存在を殺した私となら手を組めるでしょう?」

 

獅子雄が守谷を追う理由

利枝子は、地面子詐欺の時に獅子雄に会ってから時々獅子雄の夢を見るようになりました。女として獅子雄に惹かれているのか、それを会って確かめたかったのです。「でも会ってわかった。違うって。私はあなたに守谷を取られたくなかったのよ。あなたは犯罪を追求したいんじゃない。守谷に惹かれているから、ここまで追いかけてきたのよ。頭のいい人はすぐに退屈する。当たり前のことに感謝できない。常に新しい刺激を求める。悪事は最高の刺激なの」

 

獅子雄「確かに。なぜこんなにも守谷を追いかけるのか、俺にも説明がつかない。見てみたいんだ、これまで出会ったことのないような悪を。だから守谷に会いたい。」

 

悪に共感していく獅子雄を若宮は止めようとしますが、獅子雄にその声は届きません。

 

すると利枝子は守谷の居場所について、「ロンドンのA子さんが空につるされて海を見ている。その場所に守谷はいる」とヒントを与えました。

 

 

そこで江藤とグレが踏み込んでできます。利枝子に手錠をかけようとするグレをどかし、江藤は利枝子に拳銃を突きつけます。

それを獅子雄が止めました。「あんたは人を撃てるような人間じゃない」

 

ロンドンのA子さん

A子と言うのは仮名として使われます。ロンドンや英語圏では「アリス」や「アリシア」を表す名前。そしてわざわざ「空の上から」と言うと言う事は、本来ならば空を飛ばないもの?

そこで船を調べてみると小型帆船アリシア号、しかも所有はサットンビジネススクールと言うものを見つけました。

 

すぐに確認しに行くと、アリシア号は廃船になったといいます。そこに江藤とグレが現れます。部下たちをたくさん引き連れていました。

江藤「ここからは警察がやる。あの時お前は俺を助けてくれた。俺もお前を助けたい」

 

しかし獅子雄は警察に若宮を差し出し、その隙をついて1人で船に乗り込み逃げてしまいます。

 

「今までずっと2人でやってきたのに、俺を利用した」とぼやく若宮に、グレば「危険なことにあなたを巻き込みたくないから、あえてそうしたんじゃないの?」と言います。

 

守谷と対面!

ついに獅子雄は守谷(大西信満)と対面します。

 

守谷はなぜ悪事に手を染め続けてきたのか?弱い人間ほど権力を欲しがる。守谷は金も地位も持たざる者でした。しかし1番苦しんだのは“退屈“です。金や地位のない人間が反発するためには、拳を上げるしかない。でも政治に対して拳を突き上げても何も変わりません。だから悪事を働き、政界を揺るがすほどの金を手にいれたのです。

 

守谷「あなたも僕と同じでしょ?」獅子雄「でも僕は平凡の大切さも知っている」

 

守谷は誰かに電話しました。また脱走事件を起こす準備が整ったと言うのです。

「凶悪な事件が起こるよりも、刑務所の治安が守られないと言う方が人々は恐怖を感じる」

 

守谷が通話ボタンを押せば、テロが決行されます。

 

獅子雄は死んだ?

その頃、若宮は廃船した船はジャッキアップする。だから「空につるす」と言う表現になったのだと気づき、江藤とグレを連れて守谷と獅子雄の居場所にたどり着きました。

 

江藤たちが駆けつけた時、守谷は「あなたは私を本当の守谷だと思いますか?」と言って、獅子雄を道連れにして海に飛び込みました。

 

若宮は取り乱して「獅子雄ー!獅子雄ー!」と叫びながら海に飛び込もうとしますが、江藤が必死に止めます。水難救助隊を呼び、大掛かりな捜索がなされましたが獅子雄と守谷は見つかりませんでした。

 

獅子雄と守谷は死んだこととして世間からは認識されました。しかし若宮は獅子雄が死んだ事は到底信じられません。獅子雄の置いていったバイオリンを、獅子雄が帰ってくるまで大切に取っておこうと心に誓いました。そして私若宮がいつもつけている日記は「我が愛すべき親友S.Hへ」と締めくくられていました。

シャーロック最終回(11話)の感想

守谷、誰?

最終回の感想、全員がこれでしょう。

 

守谷役は誰がやるのか!?と言うことがこのドラマでは1番盛り上がっていたポイントだったと思うのに、出てきた瞬間「誰…?( ゚д゚)」ってなった。

最終回始まってからも、冒頭では散々顔を映さずに引っ張って、やっと出てきた瞬間も引きで映していて誰だかわからず。そしてアップになって「なんと…!」と言う衝撃が欲しかったのに…。

 

正体不明のラスボスを最終回まで引っ張ったときの王道は、出てきただけで視聴者が納得するような大物を使うか、今まで仲間として登場していた身近にいた人物が実は裏切ってました!と言うパターンのどちらかでしょう!

 

基本的に最終回で初登場の人がラスボスと言うのは萎えるけど、それがその役に見合った大物俳優だったらそれもよし。一般には知られていない俳優さんだったとしても、歌舞伎の人だったらまだ許せる。

特にこのドラマでは、ディーン・フジオカさん、岩ちゃん、蔵之介さんの絵になる男3人が並んでいるところが魅力だったので、ディーン・フジオカさんと並んで絵になるような高身長のイケメンが良かった。2人で海に落ちていくシーンも、それだったらもっと美しく伝説的な感じになったのに。

 

ネットで守谷役としてちらほら名前が出ていたのは、玉木宏さん、井浦新さん、伊勢谷友介さん、市川海老蔵さん、藤原竜也さん(身長がちょっと小さいけど演技力で十分カバーできる)あたり。みんな犯人役ができる狂気の演技ができそうだし、ビジュアル的にも申し分ないですよね。

 

殺されてしまった看守ですが、見張りに立っていた警官は多分守谷でしたよね?その時口元しか映っていなかったけど、「え?右京さん?」と思いました。ここで水谷豊さんが出てきたらかなりびっくりしたかも(笑)でも大物過ぎるし意外性ありすぎだから、話題になったことは間違いなし。犯人役のイメージは全然ないけど。

 

絶対に続編がある終わり方

獅子雄が死んだことになっているけど、その真実は明らかにされていない…と言う終わり方だったので、絶対にこれは続編を作る気満々ですね。

 

実は原作でも、シャーロックとモリアーティが2人で滝壺に落ちて消息不明になるらしいのです。そして原作ネタバレになってしまいますが、その後シャーロックはやはり死んではおらず、3年後にワトソンのもとに戻ってきます! (モリアーティは死んだ)

 

なので獅子雄は今は自分が死んだことに見せかけるため姿を消していますが、また若宮のところに戻ってきて2人でまた事件を解く日が来ることを願います!

 

でも、滝つぼとか断崖とかならまだしも、あそこから海に落ちたくらいじゃ普通死なないし、岩ちゃんも「獅子雄ー!」とかすごい大げさに叫んでたけど、すぐ飛び込めば絶対まだいたよね?そこらへんの演出がちょっとなぁ・・。

 

とりあえず、来週のスペシャルに期待です。獅子雄の過去について明かされるようなストーリーらしいですね。

まとめ

しょうた
しょうた

早速、FODプレミアムに登録して、「シャーロック」を楽しんでみるね。

なな
なな

映画好きなら、FODプレミアムはめっちゃ楽しめるよー

しょうた
しょうた

通勤電車で「シャーロック」を楽しんでみるね!

 
 
これまで説明してきましたが、「シャーロック」の動画を無料視聴できるのは、FODプレミアムです。
 
 
1か月間は無料でいろんな動画を視聴できるし、最新の連続ドラマも見放題で視聴できるので、ドラマ動画を楽しむことができます。
 
 
海外の無料動画サイトでの視聴ができなかったという方も、ぜひFODプレミアムを試してみてください。
 
 

▼今すぐ「シャーロック」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

FODプレミアムは1か月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「シャーロック」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODプレミアムのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました