スポンサーリンク

遺留捜査スペシャル(2019年10月3日)の体育館のロケ地は?オフィスの撮影場所も

単発ドラマ

10月3日(水曜)に、上川隆也さん主演のスペシャルドラマ「遺留捜査スペシャル」が放送されます。
 
 
10月3日(水曜)の「遺留捜査スペシャル」では、主演の上川隆也さんがフェンシング初挑戦し、美村里江さん演じる、美貌の経営コンサルタント・牧村桃子とフェンシングで対決します。
 
 
今回の「遺留捜査スペシャル2019」のロケ地や撮影場所が気になったので調べてみました。
 
 
この記事では、「遺留捜査スペシャル2019」のみどころや体育館、オフィスのロケ地について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

遺留捜査スペシャル2019のみどころ


主人公は、上川隆也さん演じる不思議キャラ刑事・糸村聡
 
 

京都・山科の邸宅で、大手メーカー“梶田重工”社長・梶田正彦(団時朗)が撲殺されているのが見つかった。知らせを受けた糸村聡(上川隆也)たち京都府警“特別捜査対策室”のメンバーは、すぐに臨場する。
 
 
正彦は病気療養のため半年前から会社を離れ山科にある生家にこもっていたが、実は病気というのは口実で、長男で副社長の一(蟹江一平)と次男で専務の修(前川泰之)に半年間経営手腕を競わせ、次期社長を決めようとしていたらしい。事件が起きたのは“次期社長を決定する運命の日”で、社員2人が兄弟の評価を決めるための決算書を持ってきたところ遺体を発見したという。事件発生後、一も修もまったく連絡がつかず、“特対”メンバーは対立する兄弟のどちらかの犯行ではないかと考える。
 
 
そんな中、糸村は現場の敷地内に“離れ”の部屋があることを発見。その離れは古い洋室で、昭和時代の家具や調度品が揃った、ノスタルジックな空間になっていた。ステレオにはLPレコードがかかったままになっていたほか、かつて大ヒットした人形“ブロンディアファミリー”が残されていた。それは平成時代にヒットした人形で、糸村は“昭和”の中にひとつだけ“平成”があることに違和感を覚える。
 
 
ようやく連絡がついた一と修は、正彦には経営コンサルタントの愛人・牧村桃子(美村里江)がいたと訴え、今回の次期社長指名争いは、彼女を経営陣に招き入れたい正彦が画策した“出来レース”だったのではないかと疑っていた。桃子は相当なやり手らしく、訪ねてきた糸村に対し、自分は愛人ではないと冷静に否定。しかし、ブロンディアファミリーの人形を見せたとき一瞬、動揺したことを糸村は見逃さなかった…。
 
 
やがて科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)の詳しい鑑定の結果、離れには“昭和48年”のアイテムがあふれていることが判明。さらに“後妻業”らしき謎の女・杉本宮路(原日出子)の影も浮上して…!?

キャストや出演者

・糸村 聡:上川隆也
・神崎莉緒:栗山千明
・雨宮 宏:永井 大
・滝沢綾子:宮﨑香蓮
・岩田信之:梶原 善
・村木 繁:甲本雅裕
・佐倉路花:戸田恵子
・牧村桃子:美村里江
・氏家隆明:益岡 徹
・杉本宮路:原日出子
・梶田正彦:団 時朗
・梶田 修:前川泰之
・梶田 一:蟹江一平

スポンサーリンク

遺留捜査スペシャル2019のロケ地や撮影場所

「遺留捜査スペシャル2019」のロケ地について、お伝えしていきます。

体育館は大山崎町体育館

今回の「遺留捜査スペシャル2019」のみどころのひとつがフェンシング対決となります。
 
 


 
 
フェンシング対決が行われたのは、京都の大山崎町にある大山崎町体育館です。
 
 


 
 
この大山崎町体育館は、「全国少年フェンシング大会」、「全国学生選手権」、「全国学生王座決定戦」などフェンシングの全国規模の大会が開催される場所です。
 
 
野球でいう甲子園が、フェンシングでは、大山崎町体育館となっており、フェンシングをしている方は、訪れたことがない人はいないと言えるぐらい聖地となっています。
 
 
そんなフェンシングの聖地で「遺留捜査スペシャル」のフェンシングのロケが行われました。
 
 

 
 
場所:大山崎町体育館
住所:〒618-0091 京都府乙訓郡大山崎町

オフィスは東大阪市役所本庁舎

今回、登場するオフィスシーンは、東大阪市役所本庁舎で撮影が行われました。
 
 
「遺留捜査スペシャル」のロケが行われたことが東大阪市役所のホームページに書かれています。
 
 
東大阪市役所のホームページ
 
 
東大阪市役所本庁舎の19階議長室やオフィスなどで撮影が行われました。
 
 

 
 
東大阪市役所本庁舎は、近鉄けいはんな線または、大阪メトロ中央線「荒本」駅を下車して、西へ徒歩5分のところにあります。
 
 
場所:東大阪市役所本庁舎
住所:〒577-8501 大阪府東大阪市荒本北1丁目1−1

日本橋(京都)

京都の日本橋がロケ地となっています。
 
 
戸田恵子さんのブログでは、京都で撮影が行われ、前川泰之さんにお会いしたと書かれています。
 
 
戸田恵子さんのブログ
 
 
また、日本橋で、前川泰之さんが撮影していたという目撃情報があります。
 
 


 
 
間違いなく「遺留捜査スペシャル」だと思われます。
 
 
場所:日本橋(京都)
住所:〒616-8162 京都府京都市右京区太秦蜂岡町

京都国際会館

ロケ地として、おなじみの京都国際会館ですが、今回の遺留捜査でも京都国際会館でロケが行われています。
 
 


 
 
京都国際会館のどの場所がロケ地となっているかまでは分からなかったので、ドラマで確認してみたいと思います。
 
 


 
 
場所:京都国際会館
住所:〒606-0001 京都府京都市左京区岩倉大鷺町422

その他のロケ地

10月3日に放送される「遺留捜査スペシャル」のロケ地はほかにも大阪、京都、神戸で撮影が行われています。
 
 
撮影の目撃情報がたくさんあがっています。
 
 


 
 
こちらは、京都で撮影が行われ、栗山千明さんを目撃したそうです。

スポンサーリンク

遺留捜査スペシャルの見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「遺留捜査スペシャル」の見逃し動画を視聴したいという方に朗報です。
 
 
「遺留捜査スペシャル」は、動画配信サービス「U-NEXT」に無料登録で動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「遺留捜査スペシャル」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ドラマ「遺留捜査スペシャル」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

10月3日に放送される上川隆也さん主演の「遺留捜査スペシャル2019」の体育館やオフィスのロケ地や撮影場所、みどころ、キャストについて、お伝えしました。
 
 
「遺留捜査スペシャル2019」では、どんなストーリーとなっているのかと、どの場所がロケ地となっているのか、注目して見てみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました