スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンで戦う理由は何?なぜ、戦うのか分からない

洋画

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は、2016年に公開された映画で、アメリカンコミック「バットマン」、「スーパーマン」を原作とした実写映画作品。
 
 
スーパーマンの誕生を描いた「マン・オブ・スティール」の続編となります。
 
 
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は、その名の通り、バットマンとスーパーマンが戦うストーリーとなっていますが、なぜ、バットマンとスーパーマンは戦うことになったのでしょうか?
 
 
この記事では、映画「バットマンvsスーパーマン」で戦う理由となぜ、戦うのか分からない件について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンで二人が戦う


映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』では、スーパーヒーローのバットマンとスーパーマンの二人が同じ空間に存在し、二人の戦う様子を見ることができます。
 
 
スーパーヒーローは普通悪役を倒すものですが、この作品では何故かヒーロー同士が争うこととなります。
 
 
この記事では二人が戦うことになった理由や、この作品の評価について紹介していきます。

スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンで戦う理由は何?


バットマンとスーパーマンは何故戦うことになってしまったのでしょうか?
 
 
まず、スーパーヒーローにはそれぞれ大切にしているものや譲れないものがあります。
 
 
例えば、バットマンは犯罪者を倒すためには手段を選びません。そのため、時には過激な行為にも及んでしまうことも…。
 
 
また、彼は社会的弱者が犯罪者の犠牲になっていることが許せないという考えを持っています。
 
 
バットマンは、幼い時に目の前で強盗により両親を殺されてしまいました。愛する両親を一度に失うという経験は、彼にとって耐え難い辛い過去となります。
 
 
そんな彼は悲しみを心に抱え、犯罪者に対して深い憎しみを感じているのでした。
 
 
一方でスーパーマンは、より多くの人を救うことが善であると考えていますが、その過程で少なからずの犠牲が出ることは仕方ないという考えも持っています。
 
 
また惑星クリプトン出身の異星人であるスーパーマンには、空から地面に着地するだけで地面がくぼんだり周囲に衝撃波が走る程の力があります。
 
 
しかし彼は町の平和を守るためであれば、これも仕方ないと考えています。
 
 
またスーパーマンは正義感に溢れ、優しく真面目な男です。なにか事件が起きた時には、すぐさま人々を救いに向かいます。
 
 
同じヒーローでも、バットマンとスーパーマンでは価値観や育ち、大切にしているものなど、多くの面で違うところがあります。また二人の考える「正義」も違います。
 
 
そんな中、二人はある事件をきっかけに戦うこととなるのでした。
 
 
スーパーマンは、敵の侵略を阻止し、地球の危機を救っていました。しかし彼が持っている凄まじい力は、時に町を破壊しまうこともあり、戦いによって多くの被害が出てしまうのでした。
 
 
その中の一つにバットマンの所有するビルがありました。ビルは戦いにより崩壊し、数多くの社員が犠牲になる様をバットマンは目の当たりにします。
 
 
町を破壊し悪を倒すスーパーマンを、住民は次第に恐れ始めます。そしてスーパーマンのことを「地球外から来た脅威、異星人」とし、地球から追放すべきだと考えるようになりました。
 
 
バットマンもスーパーマンの凄まじい力を危険視し、警戒し始めます。そんな中、スーパーマンを「偽りの神」といってバットマンのことを陥れようとする男・レックスが現れます。
 
 
バットマンは、スーパーマンの力を弱めるための鉱石であるクリプトナイトを手に入れ、万が一の時に備えます。
 
 
またスーパーマンはレックスから、育ての親であるマーサを拉致していると告げられます。解放するには、バットマンを倒すことが条件です。
 
 
法律を無視し悪人を裁くバットマンの行動は、市民を恐怖に与えると考えていたスーパーマンは、大切な人を救うためにバットマンと戦うことを決めます。
 
 
これが二人のスーパーヒーローが、戦うことになってしまった理由です。

スポンサーリンク

バットマンとスーパーマンがなぜ、戦うのか分からない

スーパーヒーロー同士が戦うことで話題を集めた『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』。
 
 
実際には面白いのでしょうか?
 
 
ネットでは、「微妙だった」や「戦う意味が分からない」という声が上がっていました。
 
 
どうやら批判する声が多いようですね。
 
 
またタイトルには「VS」とありますが、実際に二人が戦っている時間は10分ほどと短めです。
 
 
映画は全部で2時間半程と、長めの作品になっているので、その中で10分しか二人の戦いのシーンがないというのは、少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。
 
 
戦いに至るまでの前置きが長く、面白くなるまで時間がかかるというのは、一つのマイナスポイントのようです。
 
 
ストーリーのしてのメリハリもイマイチで、タイトルや設定の割には少し単調で、今ひとつな映画に感じてしまう方もいるのかもしれませんね。
 
 
ストーリーは暗くて重苦しい雰囲気のシーンが多いですが、こういった雰囲気が好きな方は楽しめる映画だと思います。
 
 
マイナスなポイントもありますが、バットマンの幼少期に経験した辛い過去との葛藤や苦しみなどについては深く描かれており、所々共感できるようなところもありました。
 
 
バットマンのバックグラウンドを知ることによって、より彼が魅力的に見えるのではないでしょうか。
 
 
辛口な意見も多いようですが、好きな人はものすごく好き!というのがこの映画の特徴のようです。
 
 
「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」の関連記事についてはこちらを見てみて下さい。
 

スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンの動画を無料視聴する方法

映画「バットマンvsスーパーマン」を今すぐ見たいという方に朗報です。
 
 
「バットマンvsスーパーマン」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 


 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「バットマンvsスーパーマン」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「バットマンvsスーパーマン」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
※「バットマンvsスーパーマン」は字幕版、日本語吹き替え版の両方が楽しめます。
タイトルとURLをコピーしました