スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンの続編は?映画を見る順番や時系列も

洋画

バットマンやスーパーマンが同じ時で交わり人気映画となっているDCEUシリーズ。
 
 
その中でも2016年に公開されて未だにテレビ放送や動画配信サービスで根深い人気を誇っているのがバットマンVSスーパーマンです。
 
 
そんなバットマンVSスーパーマンの続編に関することやDCEUの時系列などについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンの続編は?


バットマンVSスーパーマンでは、スーパーマンが自らが犠牲となり敵ドゥームズデイと戦い命を落としてしまうといったまさかの展開がありました。
 
 
そしてラストのシーンでは、バットマンとワンダーウーマンが仲間を探して旅に出る描写で終わりました。
 
 
その続編が2017年11月に公開された映画「ジャスティス・リーグ」になりドゥームズデイの数か月後の物語となっています。
 
 
ジャスティス・リーグでは前作で疑いの目を向けていたスーパーマンが自らを犠牲にして戦いに望み世界を救った姿を自身の目で見たバットマンが「信頼」の大切さを改めて感じます、らそしてアマゾン族の王女ダイアナ・プリンスことワンダーウーマンと共に行動し他に生きる特殊能力を持つ面々を探して旅をする物語となっています。
 
 
また、前作死んだと思われていたスーパーマンも復活し敵として登場するなど続編に相応しい内容となっています。
 
 
また、バットマンやワンダーウーマンはもちろんのこと、アクアマン、バットマンVSスーパーマンで夢か現実か分からない状況で登場し物語の重要性を伝え話題となったスピードなどのDCシリーズ人気ヒーロー達が集っています。

スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンを見る順番


バットマンVSスーパーマンの物語と直接関わりがあるのは他に2作品だけとなっています。
 
 
2013年公開の「マン・オブ・スティール」と2017年公開の「ジャスティス・リーグ」で、「バットマンVSスーパーマン」は二作品の間2016年に公開されています。
 
 
物語の流れを追うと見る順番は「マン・オブ・スティール」「バットマンVSスーパーマン」「ジャスティス・リーグ」になります。
 
 
しかしバットマンVSスーパーマンはDCEU作品で多くのDCヒーローが登場しており、その人物らは「スーサイド・スクワッド」「ワンダーウーマン」「アクアマン」「シャザム」といった2019年9月現在計7作品あり主人公などの役柄も演じています。
 
 
より物語を楽しむには、続編が無く単発作品となっている他のDCEU映画作品も見ることも重要となっています。

スポンサーリンク

DCEU作品の時系列


先述の通りDCEU作品は2019年9月現在7作品公開されています。
 
 
①マン・オブ・スティール(2013年8月公開)
 
②バットマンVSスーパーマン(2016年3月公開)
 
③スーサイド・スクワッド(2016年9月公開)
 
④ワンダーウーマン(2017年8月公開)
 
⑤ジャスティス・リーグ(2017年11月公開)
 
⑥アクアマン(2019年2月公開)
 
⑦シャザム(2019年4月公開)
 
⑧ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey(2020年3月公開予定)
 
⑨ワンダーウーマン1984(2020年頃公開予定)
 
 
上記がこれまでに公開そしてこれから公開予定となっているDCEU作品ですが気になる時系列については、戦時中に誕生したワンダーウーマンが最古とされていますが、残りはマン・オブ・スティール、バットマンVSスーパーマン、ジャスティス・リーグの物語が繋がっている3作品の時系列しか分かっていません。
 
 
公開年で時系列を探ることは難しく、事実「アクアマン」についてもジャスティス・リーグで登場する前の話となっている模様ですし、制作側しか分からないら若しくは時系列については深く考えていないのかもしれません。

スポンサーリンク

DCEU最新作品


2020年3月ににDCEUの最新作「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」が公開されます。
 
 
バットマンVSスーパーマンやジャスティス・リーグの続編ではありませんが、スーサイド・スクワッドで登場したハーレクインに焦点を当てた作品となっています。
 
 
ハーレクインはDCシリーズの超人気悪役のジョーカーの恋人ですが、そんな彼女がジョーカーと別れた後に新たな道を歩くこととなったハーレクインが訳ありな女性達と出会っていく物語となっています。
 
 
ハーレクインが今後のバットマンVSスーパーマンの物語となっているシリーズに登場することへの布石といった声も多くなっています。

スポンサーリンク

バットマンvsスーパーマンの動画を無料視聴する方法

映画「バットマンvsスーパーマン」を今すぐ見たいという方に朗報です。
 
 
「バットマンvsスーパーマン」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 


 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「バットマンvsスーパーマン」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「バットマンvsスーパーマン」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
※「バットマンvsスーパーマン」は字幕版、日本語吹き替え版の両方が楽しめます。
スポンサーリンク

まとめ

DCEUシリーズのバットマンVSスーパーマンの続編に関することや見る順番や時系列についてお伝えしました。
 
 
DCEUシリーズは2019年9月現在7作品公開されていますが、ストーリ性があるのはマン・オブ・スティール、バットマンVSスーパーマン、ジャスティス・リーグの3作品となっています。
 
 
しかし、DCEUシリーズはバットマンやスーパーマンを初めアクアマンやワンダーウーマン、スピードなど人気DCヒーローが集う作品となっています。
 
 
そしてそれぞれが主人公となる作品も出されています。
 
 
各々の作品を見ておくと、バットマンVSスーパーマン、続編のジャスティス・リーグをより楽しむことが出来ます。
 
 
「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」の関連記事についてはこちらを見てみて下さい。
 

タイトルとURLをコピーしました