スポンサーリンク

ライオンキング(アニメ映画)のネタバレあらすじと結末やラストは?感想も

アニメ映画

ディズニーの名作『ライオンキング』が、満を持してフルCG化! 日本では8月9日に公開されます。

今回は日本公開に先駆けて、原作はどのような話だったのかをおさらいしましょう!

スポンサーリンク

ライオンキングはどんな話?

広大なサバンナを舞台に生きる動物達の物語ですので、ライオンキングに人間は登場しません。

動物達の王国であるプライド・ランドを統治しているのはライオンのムファサ。厳格ながらも優しく、多くの動物達に慕われる立派な国王です。

物語前半で退場してしまいますが、後々まで重要な役割を果たすポジションでもあります。

そして、そんな彼の息子であり、まだ幼い子ライオン(中盤で人間でいうところの青年くらいに成長します)のシンバが、物語の主人公です。

スポンサーリンク

ライオンキングのストーリー

当時のディズニー作品の例に漏れず、ストーリーは比較的シンプルで王道の、わかりやすい勧善懲悪モノです。

物語は大きく分けて2部構成となっています。今回の記事では便宜上『少年編』と『青年編』と呼ばせていただきます。

スポンサーリンク

ライオンキングのあらすじ(少年編)

物語は、シンバが生まれたところから始まります。

シンバはすくすくと成長し、かなりやんちゃな性格となりました。ムファサはシンバに命のバランスや王の生き方などを説くのですが、あまり興味がなく幼なじみのナラと遊んでばかり。

さて、そんなシンバとムファサを疎ましく感じていたライオンがいました。ムファサの弟で、シンバにとっては叔父にあたる『スカー』です。彼が混作のディズニー・ヴィランであり、物語の黒幕です。

スカーは兄であるムファサのせいで王になれず、ムファサとシンバを恨んでいました。

そこでスカーは一計を案じ、シンバをそそのかして危険な場所である『象の墓場』へと向かわせます。

するとスカーの手下であるハイエナ3匹が待ちかまえており、シンバは命の危機にさらされたのです。

幸いなことに、この時はムファサが駆けつけたことで難を逃れました。当然ながらスカーは激昂しますが、諦めてはいませんでした。

翌日、今度こそシンバとムファサを始末するために、ハイエナを利用してヌー(牛に似た動物)の大群を暴走させます。津波のごとく押し寄せてくるヌーの大群が相手では、さすがのムサファでも太刀打ちできません。

大急ぎでシンバを高い場所へ逃がしたムサファですが、ムサファ自身は群れに巻き込まれてしまいます。ギリギリのところで崖にしがみついた絶体絶命の状態でスカーに助けを求めるムサファ。

しかし、スカーはムサファを突き落とし、ヌーの大群の中に落とします。こうして、ムサファは命を落としました。

スポンサーリンク

国から追放されるシンバ

スカーはここぞとばかりにムサファの死にショックを受けているシンバを責め立て、自発的に国を去るように仕向けました。こうして、スカーの野望は達成されたのです。

しかし、ここでスカーはミスを犯します。ハイエナにシンバを追わせてシンバを殺すように仕向けていたのですが、シンバを死んだと判断したハイエナは追跡を止めてしまったのです。こうして、シンバは生き残ることが出来ました。

スポンサーリンク

ライオンキングのあらすじ(青年編)

幸運にもシンバはミーアキャットのティモンとイボイノシシのムンバと出会ったことで、すくすくと成長し、立派な大人のライオンになることが出来ました。

ある日、ムンバに襲い掛かってくる雌ライオンが現れたので、シンバが助太刀に向かったのですが、なんとその正体は幼馴染のナラでした。久しぶりの再会に喜ぶ2匹でしたが、同時にショッキングな事実をシンバは知ることになります。

スカーとハイエナに国を乗っ取られ、国中から動物がいなくなり、エサもなくなり、国は衰退してしまったのです。

かつてのムサファの死を引きずっており、国に戻る踏ん切りがつかなかったシンバですが、ヒヒのラフィキのアシストにより、シンバは過去を乗り越え、ティモン達とナラを引き連れて国へ行くことを決意します。

スポンサーリンク

ライオンキングの結末

エサがないことに腹を立てていたスカーは、八つ当たりにシンバの母へ暴力をふるってました。

それを見たシンバは止めに入るのですが、スカーは「ムサファを殺したのはシンバである」と国民をそそのかします。

ところが、シンバは父を死なせた原因は自分であると素直に認め、国民たちもそんなシンバを信頼し、受け入れたのです。スカーは立つ瀬がありません。

ハイエナ3匹の相手はティモン達が立ち向かうことになり、スカーとシンバは一騎打ちの決戦となります。

嵐が起き、落雷により火事がおき、まさに最終決戦というに相応しいシチュエーションです。

実力は均衡状態でしたが、ムファサの死の真相をスカーが喋ったことにより怒りが爆発したシンバはスカーを崖まで追い詰めます。

スカーは罪をハイエナに擦り付けて命乞いをしたため、シンバはスカーを追放だけで許しました。

しかし、罪を擦り付けたことで怒りを買い、ハイエナたちにスカーは殺されてしまいました。こうして、スカーの独裁は終わりを迎えたのです。

新たな国王となったシンバと王妃となったナラに子供が生まれたところで、ライオンキングの物語は幕を閉じます。

スポンサーリンク

リメイク版はどうなるのか?

リメイク版のあらすじも、アニメ版と大きな違いはないでしょう。

しかし、近年のディズニー作品はヒロインを「王子様を待つ女性」ではなく「しっかりと自立した女性」として描いているため、ナラの人物像にある程度のアレンジは加わるかもしれませんね!

アニメ版ライオンキングは7月19日(金)にフジテレビ系列から地上波放送されるので、映画公開前に観てみるのはいかがでしょうか?

 


■オススメの動画配信サービス■


<U-NEXT>

・娼年
・秘密
・チャイルドプレイ
・ナイトミュージアムシリーズ

などが31日間無料視聴できます


<FODプレミアム>

・アンフェア the end
・大奥
・踊る大捜査線
・ういらぶ

などが1か月間無料視聴できます


アニメ映画
スポンサーリンク
user8をフォローする
ムビチャン

コメント

タイトルとURLをコピーしました