スポンサーリンク

記憶にございませんの天海祐希は何の役?出演シーンや画像も調査

邦画

映画「記憶にございません!」は、2019年9月13日から公開されているの三谷幸喜監督の映画。
 
 
三谷幸喜さんの長編映画監督8作目で、記憶をなくした総理大臣が主人公で、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣を中井貴一さんが演じる政界コメディ映画。
 
 
三谷幸喜さんの映画には、大物俳優がチョイ役で登場することもあり、映画の中で気づかないこともあります。
 
 
「記憶にございません!」の中には、女優の天海祐希さんが出演していますが、普通に映画を見ても、どのシーンで出演しているのか分かりません。
 
 
そこで、この記事では、映画「記憶にございません!」に出演している天海祐希さんが何の役なのかと出演シーンについて、お伝えいたします。

スポンサーリンク

記憶にございませんとは?出演シーンは?


映画「記憶にございません」はテレビCMでも流れているとおり、「記憶を無くした悪徳総理大臣」という設定の政界コメディ映画。
 
 
この映画、三谷監督自身も「抜群によくできています。」と答える程の自信作となっています。
 
 
豪華なキャストでおなじみの三谷作品ですが、今回、三谷作品初出演のディーン・フジオカさんが出演しています。また、お笑い芸人「ジャルジャル」の後藤さんや、ミュージシャンのRollyさんなど俳優以外の方も出演しています。
 
 

スポンサーリンク

記憶にございませんの天海祐希は何の役?

「記憶にございません」を見た方からは、エンドロールに天海祐希さんの名前を見て、「どのシーンで出演していたのか、分からなかった」という声が多くあります。
 
 
天海祐希さんは何の役を演じているのでしょうか。
 
 
映画の始めのほうで、記憶を失った総理が定食屋に入るシーンがあります。定食屋のテレビでは、総理のニュースを伝えられています。
 
 
その時、テレビで流れているのがドラマスペシャル「おんな西郷」の番宣で、そこに移っているのが西郷隆盛役を演じている天海祐希さん。
 
 
「おいに任せてくいやい」というセリフがあります。
 
 
映画のワンシーンのテレビの中の話なので、「おんな西郷」というスペシャルドラマは実際にはありません。映画の中では、「本編は8時55分から放送の5分番組」という設定になっています。
 
 
映画のストーリーに全く関係のない役ですが、こんなチョイ役で、天海祐希さんが出演すること自体、凄いと感じます。
 
 
三谷幸喜監督は、天海祐希さんから「なんでも力になる」と言われていて、好意に甘えて、今回の出演になったようです。

スポンサーリンク

天海祐希の西郷隆盛役の画像は?

天海祐希さんが演じている西郷隆盛役が気になりますね。
 
 
なぜ、西郷隆盛役なのかというと、2013年に「女信長」で主演を演じたことから作られたようです。
 
 

この投稿をInstagramで見る

#天海祐希 #女信長

xylさん(@xylllllllllll)がシェアした投稿 –


 
 
映画を1回見ただけでは、天海祐希さんの出演シーンは分からず、2回見て、やっとわかる程度の出演となっています。
 
 
そして、天海祐希さんの西郷隆盛役の画像はこちらです。
 
 


 
 
実際の映画では、本当に分かるか分からないかぐらいなので、ほとんどの人が天海祐希さんの出演に気付かないのではないでしょうか。
 
 
実際、SNSで見てみても、天海祐希さんの出演シーンが分からないという声が多くあります。

スポンサーリンク

記憶にございませんの天海祐希の出演についての声

スポンサーリンク

まとめ

映画「記憶にございません」に出演している天海祐希さんは何の役かや出演シーンや画像について、お伝えいたしました。
 
 
天海祐希さんの出演シーンは、映画冒頭の総理が入った定食屋でのテレビが映るシーンで、役柄は、おんな西郷の主演女優でした。
 
 
こんなチョイ役で出演するとは、凄すぎますね。ギャラとかどうなっているのか気になります。

タイトルとURLをコピーしました