スポンサーリンク

僕のワンダフルライフの主題歌やエンドロールの曲名が知りたい!

洋画

1匹の犬がある思いから転生を繰り返す「僕のワンダフルライフ」
 
 
ラストには最初の飼い主イーサンの元へとたどり着くことが出来て犬を飼っている人は勿論飼っていない方も感動する作品となっていて超人気作品となりました。
 
 
続編「僕のワンダフルジャーニー」も2019年9月13日に公開されるなど更に大きな注目を浴びています。
 
 
この記事ではそんな感動する前作「僕のワンダフルライフ」に欠かせない主題歌エンディング楽曲や映画予告動画での楽曲、更には劇中で流される挿入歌についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

僕のワンダフルライフの主題歌やエンドロールの曲名

エンディング曲はカナダ出身のバンド・Walk off the Earthさんの「Home We’ll Go」が使用されています。
 
 
外国の映画なので歌詞は全て英語となっていますが、メロディやサウンドが僕のワンダフルライフにとても合っている曲となっています。
 
 
出だしの一部を和訳すると
 
 
うなだれないで、真っ暗な空を見たんだね。暗闇の天空を見たんだね。分かっている!今こそ、荒野を直走る馬に似た子供みたいに、あなたの心を躍らせよう。私の手を取り自分の家に行こう。
 
 
といった様な歌詞になります。
 
 
1本のアコースティックギターを5人で弾くという、おかしな動画で一躍有名になったバンドですが、Home We’ll Goは穏やかな一方雄大で、転生を繰り返すバディと飼い主との思い出などを連想される歌詞となっていおり心に響くものとなっています。
 
 
また、Home We’ll Goは人気日系DJのスティーブ・アオキさんとのコラボバージョンも出て話題となりました。

スポンサーリンク

僕のワンダフルライフの他の楽曲

『僕のワンダフル・ライフ』予告編

映画予告動画では2つの楽曲が使用されていました。

New Soul

Yael Naimさんの楽曲「New Soul」になります。
 
 

Yael Naim new soul

 
 
New SoulはMacBookAirのCMソングでも使用されていることから耳にしたことが多い楽曲かも知れません。
 
 
Yael Naimさんはフランス生まれのイスラエル育ちのシンガーソングライターで日本でも来日公演を行うことや2012年の最後から二番目の恋の劇中で挿入歌も使われるなど馴染みの深い歌手です。
 
 
また、日本盤アルバムも2016年に発売しています。

KEEP THE FIRE

予告動画の終盤に使われている楽曲COMPANY GHOSTさんの楽曲「KEEP THE FIRE」になります。
 
 

COMPANY GHOST – KEEP THE FIRE (A DOG'S PURPOSE)

 
 
情報が少なくあまり日本では馴染みが無いアーティストですが、力強く壮大さを感じる楽曲が映画と見事に合っている楽曲となっています。

僕のワンダフルライフ挿入歌一覧

僕のワンダフルライフでは上記の他にも劇中に数多くの挿入歌が流れます。
 
 
どれも良い歌ばかりで1度聞いたことがある楽曲もあるかもしれない挿入歌をお伝えします。
 
 
「Oh Carolina」
 
 
ロック歌手のKeith “Soul’ Simmons さんの楽曲となっています。
 
 
「Hey! Baby」
 
 
1961年に大ヒットしたBruce Channel(ブルースチャンネル)さんが歌う楽曲です。
 
 
「Whole Lotta Shakin’ Goin On」
 
 
アメリカの人気歌手のChubby Checker (チャビーチェッカー)さんが歌っています。
 
 
「Carousel of Dreams」
 
 
Andrew Oye (アンドリューオアイ)さんが作詞作曲をして歌っています。
 
 
「I Thank You」
 
 
日本でも1970年に和田アキ子さんと共演し当時話題となったSam & Dave (サム&デイブ)さんの楽曲となっています。
 
 
「April Come She Will」
 
 
1960年代に大活躍したSimon & Garfunkel(サイモン&ガーファンクル)さんの楽曲となっています。
 
 
「All I Ever Wanted」
 
 
アフリカンロックバンドのSantana(サンタナ)さんの楽曲となっています。
 
 
「Take On Me」
 
 
世界陸上ベルリン大会のテーマ曲を務めるなど世界的に人気グループのA-Ha(アーハ)さんの大ヒット楽曲が挿入歌として使用されています。
 
 
上記は全てではなく一部に過ぎませんが、世界的に有名な歌手の方々の楽曲が使われていることが分かります。

スポンサーリンク

僕のワンダフルライフの動画を無料視聴する方法

映画「僕のワンダフルライフ」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「僕のワンダフルライフ」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「僕のワンダフルライフ」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「僕のワンダフルライフ」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「僕のワンダフルライフ」の主題歌エンディング曲や映画予告動画で流れる楽曲や劇中での挿入歌についてお伝えしました。
 
 
主題歌のHome We’ll Goを初め、どの楽曲も「僕のワンダフルライフ」と見事にマッチしているものばかりです。
 
 
中には誰でも聞いたことがある有名曲も含まれています。
 
 
続編「僕のワンダフルジャーニー」も2019年9月13日に公開されていて、更に心躍る楽曲が使われています。
 
 
「僕のワンダフルライフ」もテレビや動画配信サービスなどで再度目にする機会があると思いますので、映画で重要となるエンディング曲や挿入歌の歌詞などにも注目するとより深く作品に触れることが出来るかもしれません。
 
 
僕のワンダフルライフの関連記事は、こちらを見てみてください。
 
 

タイトルとURLをコピーしました