スポンサーリンク

監察医朝顔の続編や映画化はある?最終回はハッピーエンドになる?

連続ドラマ

2019年夏ドラマとして放送されてきたフジテレビのドラマ「監察医朝顔」が9月23日(月曜)に最終回を迎えます。
 
 
全11話の放送で、朝顔の夫・桑原くんの運命が最終回でどうなってしまうのか気になります。
 
 
「監察医朝顔」は、上野樹里さん主演で、主人公・朝顔はさまざまな事件を扱いながら、全話を通して、ぽっかりと空いた母の穴を埋めようとするかのように肩を寄せ合い少しずつ前へ進んでいく父娘のかけがえのない日々が描かれたドラマ
 
 
第10話では、桑原くんが捜査中の事件の情報提供者に会いに行くことになりました。その夜はひどい土砂降りで、桑原くんたちが告発による不法投棄の現場を確認し、引き上げようとしていたとき、大きな轟音が響き、土砂に埋まった手だけが見えてというシーンで終えました。
 
 
「監察医朝顔」は、しっかりとした脚本で、丁寧なドラマの作りとなっており、派手さは無いけど、極端に大きな盛り上がりがあるわけではないが、満足度の高いドラマになっています。
 
 
11話で最終回ですが、まだまだ続いてほしいも声もあり、続編をしてほしいという声も多いです。ドラマの続編や映画化はあるのでしょうか?
 
 
「監察医朝顔」の続編や映画化はあるのか、最終回はハッピーエンドとなるのかについて、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「監察医朝顔」の動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

FODプレミアムは1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「監察医朝顔」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「監察医朝顔」とは


「監察医朝顔」は、上野樹里さん主演で、主人公・朝顔はさまざまな事件を扱いながら、全話を通して、ぽっかりと空いた母の穴を埋めようとするかのように肩を寄せ合い少しずつ前へ進んでいく父娘のかけがえのない日々が描かれたドラマ
 
 
朝顔と平はとある過去を抱えており、それは2011年3月11日に発生した東日本大震災で、朝顔の母が行方不明となっていることです。母の遺体が震災で奪われてしまった中、朝顔は誰かの「生きた証」を見つけ出す法医学者の仕事に打ち込んでいきます。また、朝顔の父親・平は時間があれば遺体を探しに東北へ向かっていました。
 
 
最終回では、山梨県で発生した大規模な土砂災害に対して、応援要請が朝顔は、法医学教室へと急ぐ。その現場には、事故直前、桑原と神崎がおり、情報提供者の現場監督・赤井に会い、彼の案内で不法投棄の現場を見に行っていた。
 
 
事故から一夜が明け、被害状況も明らかとなるも、二次災害の危険があることから、死傷者の数はまだわかっていなかった。 ほどなく、そこに遺体が運び込まれてくる。
 
 

【公式】「監察医 朝顔」最終話 9/23 月曜夜9時放送!【30分拡大】

 
 
第10話では、桑原くんに死亡フラグが立ち、安否が気になります。
 
 
最終回で桑原くんは、どうなってしまうのでしょうか。「監察医朝顔」は、原作コミックが原作となっており、2013年に第30巻で完結しています。原作どおりであれば、ラストの結末は、悲しく、切ない内容が描かれています。
 
 
しかし、ドラマ「監察医朝顔」は、最初から原作どおりではなく、ストーリーも違う部分が多いので、最終回、どんな結末となるのかまだ、分かりません。
 
 
気になるポイントはこちら。
 
 
・桑原くんは生きているのか?
・朝顔の母親は見つかるのか?
 
 
原作コミックどおりのラストであれば、バッドエンドとなりそうですが、月9ドラマでかつ、視聴率の高い注目ドラマなので、ハッピーエンドであってほしいと思います。
 
 
「監察医朝顔」の最終回は2019年9月23日で、それぞれの結末が分かると思います。結末が分かったとしても、朝顔がその後、どうやって生きていくのかや、つぐみの成長などを見てみたいので、続編や映画化を希望したいです。
 
 
ネット上では、続編や映画化を希望する声がたくさんあり、あふれています。

スポンサーリンク

「監察医朝顔」最終回はハッピーエンドとなる?

「監察医朝顔」最終回は原作どおりであれば、バッドエンドで悲しい結末となります。
 
 
ただただ、悲しい現実に向き合うことになるわけですが、それだけだと悲しすぎます。
 
 
ただ、原作コミットとドラマでは、最初からストーリーが違うので、結末はひょっとしたら違うのかもしれません。
 
 
「監察医朝顔」は、月9ドラマですが、派手さはありません。だけど、家族を描いている様子が自然で、何か惹きつけるものがあります。どんな結末となっても、ドラマの雰囲気が好きで、最終回で終わってしまうのは、寂しく感じます。
 
 
続編や映画化を希望する声は、たくさん出てくるのではないでしょうか。
 
 
最終回で、どうなるかは分かりませんが、最終回の結末に注目してみたいと思います。

スポンサーリンク

「監察医朝顔」続編の声

「監察医朝顔」は、人の死と向き合うストーリーで、いろいろと考えさせられます。これまでの月9ドラマとは違って、グッとくるものがあり、毎週ドラマを楽しみにしてきたという人は多いと思います。
 
 
朝顔を演じる上野樹里さんの演技も素晴らしく、上野樹里さんではなく、朝顔そのものという感じがします。
 
 
毎週、次回が気になって仕方のないドラマだったので、「もう終わり?」と思っている人も多いと思います。
 
 
最終回を迎え、ドラマが終わってしまうことに対して、SNSではどんな声があるのでしょうか?
 
 


 
 
「監察医朝顔」の続編や映画化をやってほしいという声はかなりありました。
 
 
第10話の朝顔が大学で学生たちに講義を行っているシーンがありましたが、ジーンときてしまいました。SNSでは、ドラマ史に残る名場面ともいわれています。
 
 
続編をしてほしいという声もあり、ネットニュースでは、「早くも続編話が浮上しています」という記事もありました。
 
 
「監察医朝顔」の続編を期待してしまいますね。

スポンサーリンク

「監察医朝顔」の続編や映画化はある?

「監察医朝顔」の続編や映画化はあるのでしょうか?
 
 
ここからは、勝手に予想したいと思います。
 
 
「監察医朝顔」は、原作どおりにストーリーが進むなら、最終回で、スッキリとした結末が描かれると思います。
 
 
最終回で、視聴者が知りたいことは、先ほどもお伝えしたようにこの2点。
 
 
・桑原くんは生きているのか?
・朝顔の母親は見つかるのか?
 
 
結末がどうなるかは分かりませんが、母親の遺体が見つかり、桑原くんは生きているのかもしれません。
 
 
桑原くんが死んでしまった場合は、かなり悲しい結末となります。
 
 
続編があると、朝顔のその後が描かれていくはず。今回の結末を受けて、その後、どうやって朝顔が生きていくのか気になります。
 
 
「監察医朝顔」の続編や映画化は決まっていませんが、秋ドラマも既に決まっているので、2020年以降に「監察医朝顔」の続編を期待したいと思います。
 
 
月9ドラマといえば、続編がリリースされることも多いです。「監察医朝顔」はこれまでにない雰囲気のあるドラマなので、続編もしくは、映画化を期待したいです。
 
 
「監察医朝顔」が最終回まで終わったとしても、もう一度、FODで、第1話から最終回まで、をイッキ見したいと思います。

スポンサーリンク

監察医朝顔の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「監察医朝顔」をもう一度見たいという方に朗報です。
 
 
「監察医朝顔」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話からまでの動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「監察医朝顔」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「監察医朝顔」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「監察医朝顔」の続編や映画化はあるなのかや、最終回はハッピーエンドなのかについて、お伝えいたしました。
 
 
ついに最終回を迎える「監察医朝顔」ですが、上野樹里さん主演で毎話毎話内容が切なくて泣いてしまい、たくさんの視聴者を惹きつけたドラマだと思います。
 
 
しばらくは、「監察医朝顔」ロスが続きそうですね。
 
 
「監察医朝顔」の続編や映画化を期待したいと思います。
 
 
「監察医朝顔」のネタバレあらすじと感想はこちらを見てみてください。
 

タイトルとURLをコピーしました