スポンサーリンク

ジュラシックワールド/炎の王国(吹替)の無料動画のフル視聴方法!ネタバレあらすじと感想も

洋画

新たなステージの幕が開いたジュラシック・ワールド・シリーズ。
 
 
前作は3年前。大人気テーマパーク「ジュラシック・ワールド」が、遺伝子操作された「インドミナス・レックス」に破壊されました。人間は、自分たちで作ったその島を恐竜ごと放棄しました。
 
 
いま再び、その島を訪れる人間たちがいます。それはどんな理由からでしょう。
 
 
ゴシックホラーがお得意のスペイン出身の監督J・A・バヨナが、過去作とはひと味違う不気味さを漂わせています。そして度肝を抜かれるラストが待ち受けています。
 
 
またしても人間は間違ってしまうのでしょうか。
 
 
この記事では、映画「ジュラシックワールド/炎の王国」の吹替版・字幕版を無料でフル動画視聴する方法とネタバレあらすじと感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「ジュラシックワールド/炎の王国」の動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

U-NEXTの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

U-NEXTは31日間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「ジュラシックワールド/炎の王国」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

ジュラシックワールド/炎の王国のネタバレあらすじ

イスラ・ヌブラル島の「ジュラシック・ワールド」が恐竜たちによって破壊された大惨事から3年。島の休火山が活動を始めたため、取り残されている恐竜たちの絶滅が懸念されていました。
 
 
恐竜を絶滅危惧種として保護すべきか、自然に任せるべきか、上院の特別委員会で討議されています。「人間が自然を制御するなんてことは不可能なんだ」と繰り返し意見してきたイアン・マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)。
 
 
対して、恐竜保護団体(DPG)を設立したクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、恐竜たちを救い出したいと考えていました。
 
 
そんな時、「ジュラシック・パーク」を建設したジョン・ハモンドのパートナー、ロックウッド財団のベンジャミン・ロックウッド(ジェームズ・クロムウェル)から、恐竜たちの救出を委託されたクレアは、DPGの仲間と、この世でただ一人、ヴェロキラプトルと心を通わせることができるかつての仲間、オーウェン(クリス・プラット)とともに、島を訪れます。
 
 
すっかり野生に戻っていたブルーと久しぶりの対面です。オーウェンとの記憶を取り戻したのも束の間、銃で撃たれてしまいます。
 
 
すでに島のあちこちで小規模な噴火が始まっています。熱い溶岩から逃れようと、恐竜たちは海へ向かいます。
 
 
海辺では、大型の船に、瀕死のブルーも含め恐竜たちが運び込まれていました。
 
 
恐竜たちをどこへ?クレアを騙したロックウッドの真の目的とは・・・
 
 
逃げ遅れて炎に包まれたブラキオサウルス。辛すぎました。

警告が現実のものに

火山の噴火は自然災害です。これによって恐竜が滅ぶのは自然なことでしょうか。人間の手で助け出せるなら、助けるべきでしょうか。
 
 
マルコム博士は、一貫して「人間は関わるべきではない」と。
 
 
クレアは、恐竜を作り出してしまった罪悪感を持っているから、助け出したい。
 
 
あなたならどうしますか。

インドラプトルはどんな恐竜?

インドミナス・ラプトルといいます。聞き覚えのある響きですね。前作同様、遺伝子組み換えのハイブリッド恐竜です。ヴェロキラプトルのブルーのDNAがベースになっています。
 
 
やはり前作同様にヘンリー・ウー博士が生み出しました。(未完成の状態でオークションに出されてしまったようで、葛藤があったみたいです)
 
 
ヴェロキラプトルとインドミナス・レックスの中間くらいの体長で、かぎ爪があります。
 
 
スピード重視で小回りがよくききます。

スポンサーリンク

ジュラシックワールド/炎の王の結末

老いたロックウッドに代わって財団を動かしているミルズの真の目的は、生きた恐竜をオークションにかけることでした。世界中から集まったセレブたちは次々に高値を付けていきます。
 
 
ロックウッドには大切にそばに置いておいた孫娘のメイジーがいました。メイジーは、ミルズが最愛の祖父を殺したこと、自分は作られたクローンだということを知ってしまいました。
 
 
オークション会場では、凶暴な恐竜を掛け合わせて作った新種の「インドラプトル」が逃げ出しました。
 
 
そこに現れたのはケガから回復したブルーです。インドラプトルに立ち向かい闘い、ガラス屋根から突き落として倒しました。
 
 
しかし、まだ終わりではありませんでした。
 
 
恐竜たちを閉じ込めている地下に有毒ガスが充満しています。ゲージを開けて外へ放つか、このまま見殺しにするか。再び選択を迫られます。躊躇するクレア。
 
 
「どんな命でも生きる権利はある」と言い放ち、ゲージを開けたのはメイジーでした。
 
 
恐竜たちは街に飛び出していきました。

スポンサーリンク

ジュラシックワールド/炎の王国の感想

「未知の脅威の幕開けです。ようこそ、ジュラシック・ワールドへ」とは、ラストのマルコム博士のセリフです。皮肉たっぷりです。
 
 
え、そんな・・・これ、続編でどうやって回収するの?って思いました。無責任なご都合主義はやめてね、でもスピルバーグがちゃんと見守っているし、前作の監督で、3作目のメガホンを取ることも決まっているコリン・トレボロウは、最初から3部作の構想をしっかり考えてあってみたいだから大丈夫だよね、ってまるで自分に言い聞かせるようです。
 
 
監督は、共存か絶滅かとかいう究極のテーマではなくて、「クマやサメに用心するのと同じ感覚」なんて発言しているようです。恐竜たちも不慣れな環境に適応しようと格闘しているのですなんて。
 
 
今作は監督のカラーでホラーの演出が際立っています。恐竜は怖いもの、恐るべきものだって、しっかり思い出しました。もぉパークだワールドだって言っている場合じゃない。
 
 
3作目は2021年6月米国公開です。ストーリー展開が冴えわたる監督ですから、まだちょっと先が長いですが、期待して待ちましょう!

スポンサーリンク

ジュラシックワールド/炎の王国の無料動画をフル視聴する方法

映画「ジュラシックワールド/炎の王国」の動画を視聴したいという方に朗報です。
 
 
「ジュラシックワールド/炎の王国」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。見放題作品なので、U-NEXTに登録するだけで、今すぐ動画を視聴することができます。
 
 

 
 
U-NEXTでは、以下のジュラシックシリーズを視聴することができます。
 
 
ジュラシックパーク(1993年)
ロストワールド(1997年)
ジュラシックパーク3(2001年)
ジュラシックワールド(2015年)
・ジュラシック・ワールド/炎の王国(2018年)
 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
U-NEXTにスマホでの無料登録方法を解説!特徴や注意点は?
 
 

▼今すぐ「ジュラシックワールド/炎の王国」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「ジュラシックワールド/炎の王国」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。

■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・シャーロック
・まだ結婚できない男
・モトカレマニア
・リカ
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・グランメゾン東京
・4分間のマリーゴールド
・G線上のあなたと私
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが30日間無料で視聴できます


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


洋画
スポンサーリンク
user16をフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました