スポンサーリンク

海よりもまだ深く(映画)のラスト結末は?ネタバレあらすじと感想も

邦画

映画「海よりもまだ深く」は、是枝裕和監督の作品で、阿部寛さんと樹木希林さん出演のなかなか大人になれない男の姿を描く感動のホームドラマ。
 
 
小説家になる夢を諦め切れないまま探偵事務所で働く男が、たまたま実家に集まった母、元妻、息子と台風の一夜を過ごすさまを描く映画。思っていた未来とは少し違う現実を生きる家族の姿が印象的なストーリー
 
 
この記事では、「海よりもまだ深く」のラスト結末とネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「海よりもまだ深く」のフル動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

U-NEXTの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

U-NEXTは31日間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「海よりもまだ深く」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

海よりもまだ深くのネタバレあらすじ


良多は売れない小説家でこの作品の主人公、かつては彼も妻・響子と息子・真悟と暮らしていましたが、非現実的な夢ばかりを追い続ける良多に響子は真悟を連れて離婚しました。
 
 
良多は小説のネタ探しを理由に探偵事務所のアルバイトをしていますが、稼いだお金はギャンブルに費やし何年も小説を書けていない状態だったのです。
 
 
借金まみれで日々の生活もままならず、年老いた自分の母親・淑子や姉の千奈津からお金の援助を頼みこむが多々ありました。
 
 
団地に一人住む良多の母・淑子は、息子の良多が不安定な生活を送っていることを不安に思っていました。
 
 
良多の一番の自慢は数十年前に文学賞を獲り、その本が出版されたことでした。
 
 
そして今一番楽しみにだったことは月に一度息子の真悟に会えることだけ、しかし最近はギャンブルで負け続け自分の生活もままらない中、真悟の教育費を払うことが出来ず、元妻の響子は「真悟には会わせない」と言われてしまいます。
 
 
息子にも会えず、もう一度響子とやり直したいと思っている良多でした。
 
 
そんな中、響子に最近付き合っている男がいることが分かり、良多は探偵業の後輩に協力してもらい相手の男の素性を調べることにしました。
 
 
相手の男は良多と違い、年収1000万以上の収入を得ているビジネスマンだと分かり自分と真逆の男が相手だと知り落胆します。
 
 
元妻の相手が分かったからといって、良多は真悟に会う為にお金を用意するのですが、探偵事務所のお客さんから代金を騙し取ったり、優しい後輩からお金を借りたりなどをして父親としての意地を見せます。

スポンサーリンク

ラスト結末


台風が接近する日でしたがまだ晴れが続いており、今日良多は真悟に会いに行く日でした。
 
 
時間は夕方までの約束で真悟とショッピングに出かけます。
 
 
良多は工面したお金で真悟に野球のスパイクを買ってあげました、父親の財布の中身を気にしている息子でしたが良多は良いスパイクを購入してあげるのでした。
 
 
しかし真悟にはバレないようにこっそり値引きをしてスパイクを購入している姿は、身体のガタイには合っていないようなやり方です。
 
 
真悟と別れる時間が迫る中、良多は何とか一緒にいる時間を延ばせないか考えて母・淑子の住む団地に連れて行きそのまま泊まらせようと思いつきます。
 
 
外はどんどん雲行きが怪しくなっていき、台風が近付いている影響で大雨となってしまいました。
 
 
淑子の助けもあってか真悟はこのまま一泊したいと言い、良多はそれに喜びます。
 
 
良多と距離を置きたがっている元妻の響子は真悟を迎えに淑子の家にやってきますが、真悟を連れて帰ろうとします。
 
 
淑子の人柄により、響子も泊まっていくよううまく話を進められてしまい怒りを感じていた彼女も結局泊まることになりました。
 
 
良多は久しぶりに家族で過ごせることに喜びを隠せませんでした。
 
 
夜中、良多は夜中にこっそり起きて家の中に金目の物はないかと探し始めると、見つけたストッキングの中に何かが入っていました。
 
 
金目の物かと期待を膨らませる良多でしたが、中身を取り出すと「残念でした」と書かれた段ボール、姉・千奈津が書いた文字でした。
 
 
残念な気持ちではあった良多ですが、再び探し始めると父親が使っていた硯が見つかります。
 
 
その時、響子が起きてきて「幸せは何かを捨てないと手に入らない、海よりも深く人を好きになった事がこの年までない。ないからこんな毎日でも生きていける」と話します。
 
 
台風の中にも関わらず良多は起きてきた真悟と一緒に近くの公園に遊びに行きました。
 
 
公園にある遊具で雨風を凌ぎ、二人はお菓子を食べながら将来のことについて話をします。
 
 
良多は真悟と将来のことを話す中、昔自分が夢見ていた未来と、現在の自分が大きく違うことに気付きました。
 
 
漸く彼は自分のやるべきことを分かり始めたのです。
 
 
翌日、良多は質屋へ行き硯を鑑定してもらうと30万で売れたのでした。
 
 
そして生前喧嘩ばかりしていた父が良多の周囲の人達に密かに自慢しており、小説を配り歩いていたことを知ります。
 
 
自分のことを認めてくれず、喧嘩ばかりしていた父が自分のことを認めてくれていたことを知り、今までずっと背負っていたものがなくなり吹っ切れたように気持ちがスッキリした良多。
 
 
来月に15万(三ヶ月分の養育費)を必ず払うことを約束し、響子と真悟と別れ、自分の新たな日常に向けて良多は歩き始めたのでした。

スポンサーリンク

海よりもまだ深くの感想


「こんなはずじゃなかった」と元妻・響子のセリフは誰が使ってもおかしくないセリフでした。
 
 
当然、良多・真悟・淑子も同じセリフを言えるような状況だったと思いますし、本当は台風がきっかけにならなくたった一緒に過ごしていたかもしれないと考えると、「こんなはずじゃなかった」と誰もが言ってしまえるような状況に感じました。
 
 
それに、良多は離婚する前にもっと父親らしいことが出来ていたのでは?と思うくらい、別れてから息子を使って復縁を考えたりしています。
 
 
「愛ってのは無くしてから気付くものなのよ」と母に言われてますが、今更後悔しても遅いぞと遠回しに言われてるようにも見えました。
 
 
この作品は普段の日常生活として描かれていて、ただの会話の中に人生の教訓に感じるセリフがたくさん入っていますので、是非観てもらいたいです。
 
 
「海よりもまだ深く」の関連記事はこちらを見てみてください。
 

スポンサーリンク

海よりもまだ深くのフル動画を無料視聴する方法

映画「海よりもまだ深く」の動画を視聴したいという方に朗報です。
 
 
「海よりもまだ深く」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。見放題作品なので、U-NEXTに登録するだけで、今すぐ動画を視聴することができます。
 
 


 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
U-NEXTにスマホでの無料登録方法を解説!特徴や注意点は?
 
 
▼今すぐ「海よりもまだ深く」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「海よりもまだ深く」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました