スポンサーリンク

チア男子(実写映画)の無料動画をフル視聴する方法!ネタバレと感想も

邦画

映画「チア男子」は、直木賞作家の朝井リョウ氏の人気小説「チア男子!!」の実写映画化。
 
 
小説だけでなく、アニメ・漫画・舞台化などもされており、実在するチアチームをモデルにした作品です。
 
 
この作品はヒーロー戦隊出身の二人がW主演で登場します。列車戦隊トッキュウジャーで活躍した横浜流星さんと、動物戦隊ジュウオウジャーで活躍した中尾暢樹さんの二人です。
 
 
監督は映画「帝一の國」と「恋は雨上がりのように」のスピンオフドラマを担当した風間太樹監督で、長編デビューはこの作品が初でした。
 
 
この記事では、ネタバレあらすじと感想、無料で動画を視聴する方法について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

チア男子(実写映画)のネタバレあらすじ


晴希は姉の晴子が出場している柔道の団体戦の試合を応援しにいくのが始まりでした。
 
 
晴子のチームは晴子以外全員先輩になりますが、晴子の実力はチームの要とも言える存在になっており晴希もその実力は知っています。
 
 
見事に晴子の一本背負いが決まり試合に勝利した晴子、次は晴希の試合でしたが優しい晴希は隙をつかれてしまい投げ飛ばしされてしまうのでした。
 
 
その時に腕を負傷してしまった晴希、暫くの間は柔道を休むことになってしまいます。
 
 
大学のキャンパスでは、部活の勧誘が行われておりたくさんの種類があるチラシの中で一枚目立つチラシが入っていました。
 
 
「男子チア!部員募集!」と書かれておりそれを張り出したのは幼馴染の一馬、彼の両親はすでに亡くなっており唯一の家族は祖母一人でした。
 
 
その祖母も認知症を患ってしまい、傍にいる一馬や一馬の両親のことも忘れがちになるようになっていたのです。
 
 
晴希と一馬は幼馴染で小さい頃からずっと柔道をやってきたのですが、同じ大学になると「俺、柔道やめる。他にやりたいことができた。」とそれが男子チアのことだったようで、晴希に一緒にやらないかと誘います。
 
 
晴希は怪我をした腕のこともあり、柔道に戻るか悩んでいました。
 
 
それも彼の家族は根っからの柔道一家の為、尚更家族に柔道をやめたいとは言い出しにくい状況だったのです。
 
 
悩む晴希に一馬は「今までハルの応援の声に力をもらっていた、ハルには応援の力があるんだよ」と一馬は、晴希が心から人を応援することが出来る優しい人間だと知っていました。
 
 
一馬のお両親はチアリーディングの経験者だったようで、二人は一馬の母親が残したビデオとチアノートをベースにチアを学ぶことにします。
 
 
まずすることはメンバーを集めることにし、目標は7人のメンバーが揃ったチームでした。
 
 
しかしチラシ配りをしてみても、チアは「女子」の競技だと反応はイマイチでなかなか揃いません。
 
 
すると、チラシ配りの成果がありぽっちゃり系の遠野と真面目系の溝口がやってきました。
 
 
遠野は引っ込み思案の性格、溝口は自分の気持ちが伝えられない性格で、自分たちのコンプレックスを克服したいが為にチア部への入部を決めていました。
 
 
新メンバーが入ったことで4人となったチア部、それを見てチャラいが運動神経抜群の関西人の長谷川と鈴木の2人も集まりました。
 
 
彼らの大学には前後九でも有名な女子のチア部があり、その女子チア部と合同練習することになり一同浮かれはしますが、実際に彼女たちのチアリーディングの演技を見ると華やかで力強く圧倒されてしまいます。
 
 
現実を突きつけられて悔しがる鈴木でしたが、逆に長谷川は嬉しそうにしていました。鈴木は運動神経が良く何でも起用にこなしており、今まで本音などを長谷川に見せたことはありません。
 
 
長谷川はそんな鈴木ともっと本音でぶつかりたいと思っていたのでした。
 
 
女子チア部のコーチをしているさつきから、チア部経験者の徳川翔がいることを教えてもらい、自分たちのチームに入れたいと翔を探します。
 
 
見つけた徳川にチア男子部が今の実力を見てもらうが、「チアは甘いもんじゃない」と厳しい言葉を言われます。
 
 
徳川に認めてらもらうため、チア男子部はよりいっそう演技に磨いていきます。
その努力が長谷川に届き、彼はスタンツには参加しないことを条件に入部することを決めます。
 
 
「俺はぶっ壊したい。皆が隠してる本音とか不安とか。頑な心を物故したい。チームの名前はBREAKERS!」
 
 
と、一馬の想いに一同賛同しチーム名が決まり学祭のステージでパフォーマンスを披露することになりました。

スポンサーリンク

チア男子(実写映画)のラストや結末


チームの目標が決まったことで、彼らは女子チア部のコーチのさつきのサポートもありBREAKERSは練習場を用意してもらい技の習得に力を入れることもできるようになりました。
 
 
そして、漸く晴希は家族に柔道を辞めてチア部で頑張ることを伝えます。
 
 
両親は晴希のやりたいことを応援してくれましたが、姉の晴子は晴希がチア部で頑張りたいという気持ちを認めてくれませんでした。
 
 
ある日、BREAKERSの練習現場に車椅子に乗った女の子さくらが見学にやってきます。
 
 
さつきの姪で徳川とは高校時代に同じチア部でした。
 
 
徳川がチアを離れた理由は練習中に自分のミスが原因でさくらに怪我をさせてしまったと思い込んだことからだったのです。
 
 
徳川はその時のことがトラウマでBREAKERSのスタンツに参加しない理由でもありました。
 
 
一方で一馬は祖母の認知症が悪化していたことを悩んでいました。
 
 
両親がチアをしていたこともあり、自分もチアをすれば祖母は自分のことを思い出してくれるのではないかと信じていましたが悪くなるばかりだったのです。
 
 
段々とBREAKERS一人一人の気持ちが離れていき、それは練習に影響してしまったのでした。スタンツからエレベーターの流れの練習中にバランスを崩してしまい、トップの晴希が転倒。
 
 
晴希は無事でしたが、彼を受け止めた鈴木は腕を痛めてしまったのです。
 
 
そこからチームはバラバラになっていきました。
 
 
一馬は自分の都合で晴希を巻き込んでしまったことを後悔し、練習に来なくなってしまいます。遠野は自分がなかなか成長しないことに落ち込み、溝口は就活の忙しさに練習に来れない日が続きます。鈴木は痛めた腕のことをそのまま隠して練習を続けていました。
 
 
とうとう徳川が「中途半端な気持ちで練習するな」と発言したことで、鈴木がその言葉に苛立ち「スタンツやらないとか中途半端なのは自分だろ」と返します。
 
 
徳川は自分のせいでさくらが怪我をしたことを気にしていつでもチアを投げ出せる位置にいました。
 
 
晴希は徳川に「本当はチアやりたいんでしょ、さくらさんを理由にするのはやめなよ」と、そう言われて自分の気持ちに正直になることを決意します。
 
 
遠野と溝口は最初よりも大きな成長ができていたのです。
 
 
遠野は周りにからかわれて言われっぱなしでしたが、それが言い返せるようになり、溝口は就活で自分がチア部に夢中で頑張っていることを話し、見事に内定をもらうことができました。
 
 
チア部を通して自分が変われたことを実感していました。長谷川は腕の治療に行っていた鈴木に会いに行きます。
 
 
怪我していたことを皆に黙っていたことに鈴木を責めますが何よりも自分が頼られなかったことを強く言いました。
 
 
「辛いときは頼れよ、本音で付き合える関係になりたいんだよ」
 
 
その言葉に鈴木は改めて辛い時に支え合える友達がどういうものなのか気付くことができたのです。
 
 
晴希一馬の元へ行きました。
 
 
一馬の祖母はほとんど動かくなっており、一馬はチアを辞める覚悟をしていました。
 
 
皆を巻き込んでしまったのはすべて自分の為、祖母がいなくなったら自分は一人になると悲しみと後悔が一馬を襲っていました。
 
 
それを聞いた晴希は「お前は一人じゃない、俺がいるだろ、ずっといたよ。一人とか言うなよ」と涙を流します。
 
 
誘ってくれたのは一馬でしたが、その後は自分がやりたいからやっていたと晴希は一馬に伝え互いに自分たちのことのように泣きました。
 
 
次の日から一馬は練習に顔を出し、徳川も「俺もスタンツやっていいかな」と自分の気持ちに向き合えたようです。
 
 
漸くお互いを信頼し、支え合うことがどんなに大切かが分かったBREAKERS。
 
 
学際当日、晴希は姉の晴子に「姉ちゃんに見てもらいたい。俺は逃げたんじゃない、今なら自信を持って言える。チアを選んで良かったって」とハッキリと自分の気持ちをぶつけました。
 
 
最高の笑顔と元気いっぱいの掛け声、たくさんの練習を繰り返し成功していく技。
 
 
失敗したってお互いを励まし支え合う。
 
 
演技を披露しているメンバーだけでなく、それを観ている会場も一つになっていく一体感。
 
 
最後の大技に高く放り出された晴希が見たのは、姉の姿と最高の景色だったのです。

スポンサーリンク

チア男子(実写映画)の出演者やキャスト


・坂東 晴希(ばんどう はるき):横浜流星
・橋本 一馬(はしもと かずま):中尾暢樹
・溝口 渉(みぞぐち わたる):浅香航大
・徳川 翔(とくがわ しょう):瀬戸利樹
・遠野 浩司(とおの こうじ):小平大智
・鈴木 総一郎(すずき そういちろう):菅原健
・長谷川 弦(はせがわ げん):岩谷翔吾

スポンサーリンク

チア男子(実写映画)の感想


正直、ウォーターボーイズを思い出すような作品でした。
 
 
勿論素敵な映画ではありましたが、人間関係を通してのドラマやパフォーマンスの披露などは似ていたなと思います。
 
 
この作品で感じたのは、誰かを応援したいという気持ちを素直にぶつけてくるところがグッと来ましたし、晴希が自分のことのように一馬と一緒に泣くシーンは感動しました。
 
 
‎是非、今何か頑張っていることがある方や、日々仕事などで疲れている方はこの作品を観てエールをもらってほしいです。

スポンサーリンク

チア男子(実写映画)の動画を無料視聴する方法

実写映画「チア男子」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「チア男子」は、以下の動画配信サービスで視聴することができます。
 
 

動画配信サービス 配信状況
FODプレミアム ×
U-NEXT 〇(540円)
Hulu ×
ビデオパス 〇(540円)
TSUTAYA DISCAS&TV
dtv ×
Paravi ×

 
※ 2019年9月時点の配信状況となります。
 
 
「大脱出」はU-NEXTTSUTAYA DISCAS&TVとビデオパスの3つのサイトで視聴できます。
 
 
TSUTAYA DISCASはDVDレンタルとなるので、動画配信サービスでお手軽に楽しめるのは、U-NEXTとビデオパスとなります。
 
 
オススメは、U-NEXTで、無料登録で600円分のポイントがもらえるので、新作映画もポイントを使って、無料で視聴することができます。
 
 
「チア男子」は、540ポイントが必要ですが、600円分のポイントと使えば、無料で視聴することができます。
 
 
また、2016年のアニメ「チア男子!!」、舞台<Live Performance Stage「チア男子!!」>の動画も視聴することができます。
 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「チア男子」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「チア男子」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。

■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・シャーロック
・まだ結婚できない男
・モトカレマニア
・リカ
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・グランメゾン東京
・4分間のマリーゴールド
・G線上のあなたと私
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが30日間無料で視聴できます


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


邦画
スポンサーリンク
user11をフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました