スポンサーリンク

アドアストラ(映画)のみどころとあらすじ!結末と感想も

洋画

映画「アドアストラ」が9月20日に上映が始まります。
 
 
ブラッド・ピットが宇宙飛行士に扮し、トミー・リー・ジョーンズと父子役で共演した主演作で、広大な宇宙を舞台に、太陽系の彼方に消えた父の謎を追う姿を描くストーリー。
 
 
この記事では、映画「アドアストラ」のみどころとあらすじ、結末と感想についてお伝えします。

スポンサーリンク

みどころ


監督は、1994年に『リトル・オデッサ』で長編映画監督デビューを果たし、ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞するなど、実力派の監督・ジェームズ・グレイです。
 
 
グレイは、2016年のカンヌ国際映画祭で『アド・アストラ』の監督・脚本を務める計画を発表していました。またグレイは、主演のブラッド・ピットや批評家から、高い評価を受けています。
 
 
野心的な一面も持つグレイですが、今回どのようなSF映画になったのか注目です。
 
 
また、グレイとピットですが、実は長い友人でもあるようです。
 
 
息のあった二人は、現場でも良い相乗効果を果たしていたのではないでしょうか。
 
 
そして、主演のブラッド・ピットの演技も楽しみですよね。
 
 
ピットといえば、日本では2019年8月30日に公開された映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』でも主演を務めています。
 
 
本作が公開されれば、一気に二つの作品で主演を務めていることになりますね!
 
 
ピットは『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』では、妻殺しの噂のある悪名高いスタントマンを演じています。
 
 
一方『アド・アストラ』では、正義感の強い宇宙飛行士と、全く真逆のようなキャラクターを演じています。
 
 
本作ではピットの宇宙姿を見ることができ、新しい彼の姿に、ファンの中では期待の声が上がっています。
 
 
二つの映画の公開中に、「ちょい悪のスタントマン」と「真面目な宇宙飛行士」の二役のピットが見られるのは、嬉しいですね!

スポンサーリンク

あらすじ


宇宙が舞台の、SF映画です。
 
 
主人公は、宇宙飛行士のロイ・マクブライド(ブラッド・ピット)。彼は妻(ルース・ネッガ)と共に暮らしています。
 
 
ロイは宇宙飛行士であり、また同時に宇宙工学のエンジニアとしても活躍していました。
 
 
そんなロイは、時折考えることがあります。それは父親についてです。
 
 
ロイの父親であるクリフォード・マクブライド(トミー・リー・ジョーン)は、ロイと同じく宇宙飛行士でしたが、20年前に失踪していました。
 
 
クリフォードは、知的生命体の調査のために宇宙に向かいましたが、その後地球に帰ってくることはありませんでした。
 
 
そんな父親をロイは、「彼は英雄だった。生命の探求に命を捧げた。」と、誇りに思っています。
 
 
ロイはある日、仕事で宇宙に行きますが、そこでトラブルに巻き込まれ、宇宙空間に投げ出されていました。
 
 
彼が起きると、そこは病院です。
 
 
妻に見守られながら目を覚ましたロイですが、病室のテレビでは火災や飛行機の墜落などが至る所で起こっていると、報道されています。
 
 
妻は「サージ電力の影響よ」とロイに言います。何かが地球に悪影響を与えているのです。
 
 
そんな中、ある日ロイは極秘任務について教えられます。それは、「リマ・計画」についてです。
 
 
そして、宇宙で消息不明となっていたロイの父・クリフォードが、今もなお生きていると告げられるのでした。
 
 
クリフォードが実験に携わっていた「リマ・計画」は、太陽系の全てを滅ぼす力を持っていました。
 
 
それは人類や、この世の全ての生き物を滅ぼす脅威であり、非常に危険な実験でした。
 
 
ロイは、クリフォードを宇宙から探し出し、彼の目的を突き止める任務に就きます。
 
 
人類の希望はロイに託されました。そんな危険なミッションに向かうロイを妻は心配し、「愛してる」と伝えます。
 
 
覚悟を決めたロイは、宇宙へと出発するのでした。

スポンサーリンク

結末


父を探し出し、人類の滅亡を阻止するために宇宙へと向かったロイ。
 
 
「全身全霊でミッションを遂行する」という熱い思いの元、宇宙を探索します。
 
 
地球ではロイの妻が心配そうに、その様子を見守っています。妻とは宇宙から、モニターを通して会話ができます。
 
 
そんな中、宇宙では様々な困難がロイに襲いかかります。
 
 
ある時は略奪者と思われる謎の未確認車両と出会い、銃撃戦に発展してしまいます。
 
 
銃弾により宇宙服には穴が開き、また仲間は頭を撃ち抜かれ死んでしまいます。
 
 
しかしそんな中でもロイは、「必要であれば、計画の全てを破壊させ、どんな犠牲を払ってでも、必ず成功させる」と、果敢に挑んでいくのでした。
 
 
残念ながら、ラストどうなるのかというところまでは、まだ情報がありません。
 
 
しかしロイの「どんな犠牲を払ってでも…」という言葉から、この犠牲がロイの命を意味しているとも考えられます。
 
 
ロイは無事に生きてミッションを成功させることができるのでしょうか。
 
 
そして以前は尊敬していた父親と、どのような展開を繰り広げていくのか。
 
 
結末が楽しみですね。

スポンサーリンク

感想

『ゼロ・グラビティ』や『インターステラー』など、宇宙系SFが好きな方にはオススメの映画です。
 
 
キャストも豪華で、ブラッド・ピットはもちろん、彼の父親役のトミー・リー・ジョーンズなど、宇宙系SFファンには嬉しいメンバーではないでしょうか。
 
 
ジョーンズは『メン・イン・ブラック』シリーズにも出演されていましたし、宇宙系のストーリーがよく似合いますよね。
 
 
そんな豪華キャストをむかえた『アド・アストラ』は、9月20日からの公開です!
 
 
「アドアストラ」の関連記事はこちらもオススメです。
 


■オススメの動画配信サービス■


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


<FODプレミアム>

・監察医朝顔
・TWO WEEKS
・ルパンの娘
・それぞれの断崖
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・ノーサイドゲーム
・凪のお暇
・Heaven?~ご苦楽レストラン~
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが登録月無料で視聴できます


洋画
スポンサーリンク
user10をフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました