スポンサーリンク

アラジン(実写版)は吹き替えと字幕のどっちがオススメ?日本語声優一覧にも

洋画

ディズニーの人気作品である、アラジンがハリウッドで実写化され話題となっています。

「吹き替えと字幕どちらを見るべきなのか?」

「日本語吹き替えでは誰が担当しているのか?」

 

 

そんなハリウッドで上映された「アラジン」は「字幕」「吹き替え」に焦点を当ててどちらがあなたに合っているのか、そして吹き替えではどのような豪華声優陣が担当しているこかをご紹介しご説明してます。

 

スポンサーリンク

アラジンとは?

「どんな願いも3つだけ願えてあげよう」

アラジンは貧乏であり食料を盗んで生活をしています。

そんな中ある出来事を基にランプを手に入れる。

王女であるジャスミンは盗みの疑惑か浮かぶ。

そのランプで精霊が閉じ込められている、「ジーニ」の力を借りてジャスミンを助けます。

そんな心意気にジャスミンが心を打たれます。

なおかつアラジンが最後の3つ目の願いとして、ジーニが思い続けていた自由を与えるといった作品となっている。

 

 

アラジン公開日はいつ?

ハリウッド映画「アラジン」は2019年5月24日全米で既に公開されています。

日本でも2019年6月7日に公開されており、非常に人気が高い作品となっています。

 

スポンサーリンク

アラジンの吹き替え版がオススメの方

外国映画は当然外国俳優が声優を務める訳ですが、その放映させる国の言葉で上映されることは当たり前です。

アラジンはディズニー作品であり、日本が誇る作品の一つです。

当然、英語を理解できる方は外国の表現も理解でき大いに楽しめる作品となっていますが、字幕で見ることには懐疑が挙がります。

 

「あなたが過去に英語を勉強している」「これから英語を勉強したい」といった方は字幕で見る価値が高くオススメ出来るかもしれません。

しかしこれまで外国語に触れる機会が無くこれからも予定が無い方はオススメ出来ません。

「字幕で映画を見る理由は何ですか?」

映画は"楽しむ"ために見るもので制作側も同じです。

字幕を利用することで自分自信の向上心に繋がるかもしれません。

製作されている言語で見ることは映画を製作した相手のことを想いそして敬意であり重要と思うかもしれませんが楽しむことは失われてしまいます。

分からない英語で話されている言葉を字幕を使って理解していては"重要である物語"が頭に入りませんので楽しむ気持ちがなくなってしまいます。

更に何か気を取られて字幕から少し目を離してしまえば、一気に物語から離れてしまい、なおかつ英語が分からないまま物語が進んでしまいます。

結果、内容を掴むことが出来ず乗り遅れる可能性もあります。

 

 

 

スポンサーリンク

アラジン字幕がオススメな方

 

先術でも述べた様に「英語を勉強している方」「これから英語を学ぼうと考えている方」は字幕で見ることをオススメします。

字幕で見た方が役者の心と熱意が伝わるので、吹き替えで見るのとは違ってより深くアラジンの世界に入っていくことが出来ます。

ハリウッド作品であるだけあって言葉、演技に力を入れているので尚更です。

一度でも英語に触れた事がある方は迷わず字幕版でを選びましょう。

 

しかしこれまで英語に触れたことが無く、今後も予定が無い方は有名俳優が担当している字幕ではなく吹き替え版を見ましょう。

映画を楽しみたい方は字幕を見る必要は全く無く、吹き替えで全てがまかなてしまいます。

 

 

スポンサーリンク

アラジン日本語声優は?

ハリウッド映画であるアラジンの吹き替えだある声優陣を一部ですがご紹介します。

アラジン役/中村倫也さん

ジャスミン役/木下晴香さん

ジーニー役/山寺宏一さん

ジャファー役/北村一輝さん

ダリア役/沢城みゆきさん

アンダース王子役/平川大輔さん

イアーゴ役/多田野曜平さん

 

アラジン役の「中村倫也」さんはドラマ、ホリデイラブや舞台など数々の場で人気を集めている男優でありこ存知のかたは多くはジャスミン役の「木下晴香」さんはミュージカルにも出演しており声に定評がある方となっています。

また、ジーニー役では、これまで数多くの主要声優を務めた、声優界の重鎮「山寺宏一」さんが吹き替えを行なっています。

ハリウッド作品である英語では無くても、上記人気のある声優が数々いることがら吹き替え版である日本語でも十分に楽しめる作品か「アラジン」となっています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

アラジン実写化の字幕、吹き替えに、あなたが字幕と吹き替えについて説明しました。

その中であなたが字幕のアラジンを見る理由は

・「英語経験がある方、これから学ぼうと思っている方」

吹き替えのアラジンを見る理由は

・「それ以外の方」で、迷わず豪華声優陣が揃う吹き替え版を選びましょう。

字幕では、出演者の熱量が伝わる一方英語であるため、不慣れな方は一切画面からよそ見を出来ず向きません。

英語に関わっていない方も吹き替えを見たからといって価値が下がるものではなく逆に最大限に物語を理解することが出来ます。

また、吹き替え版では、中村倫也さん始め山寺宏一さんといった超豪華な方々が声優が担当した方が担当しており、見事にリメイクしています。

日本が誇る「アラジン」で字幕版と吹き替え版がありますが、当記事を参考にあなたに合った方法でアラジンを見ましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました