スポンサーリンク

ツーリスト(映画)のラスト結末とネタバレあらすじ!感想も

洋画

映画「ツーリスト」は、2010年公開のアンジェリーナ・ジョリー出演のアメリカ映画。
 
 
ハリウッドを代表するトップスター、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの初共演が実現したロマンチック・ミステリーです。
 
 
この記事では、映画「ツーリスト」のラスト結末とネタバレあらすじ、感想について、お伝えします。

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ


フランス・パリのカフェで日課であるモーニングを持ち帰るエリーズは警察から監視されていました。
 
 
彼女にはアレクサンダー・ピアースという恋人がおり、アレクサンダーは多額の税金を納めることなく逃げ回っています。アレクサンダーの尾を掴むために監視しているのです。
 
 
すると、エリーズの元に配達員からある手紙が届きます。それはアレクサンダーからの手紙で3つの命令が記されていました。
 
 
1つ目は警察の監視を逃れること、2つ目はリヨン駅発8時22分の電車に乗ること、3つ目はそこでアレクサンダーに似た背格好の男と行動を共にすることです。
 
 
その場で手紙を燃やしたエリーズですが、警察は燃え残りから文字を読み取っていました。なんとか警察の監視を逃れ、指定された電車に乗ることができたエリーズでしたがその電車にも警察が乗り込んでいました。
 
 
声をかけたアレクサンダーに似た背格好の男はフランクと名乗り数学教師をしていました。本を読みながら電子たばこをふかす姿は知的です。
 
 
警察はアレクサンダーであるか顔写真を盗撮し照合しますが、3年前に妻を亡くした一般のアメリカ人であることが判明します。目論見とは違う展開に警察の指揮も下がり、一旦監視は中断することにしました。
 
 
しかしその頃、アレクサンダーに金を盗まれたマフィアボス・ショーの元にフランクの情報が回りました。アレクサンダーはベネチアにいると内通者が誤って報告してしまったのです。
 
 
そしてショーもまたベネチアに向かい、2人を追うことになります。無事ベネチアに到着したエリーズとフランクは別れますが、再会したことで高級ホテルのスイートルームへ2人で宿泊します。
 
 
そこでアレクサンダーから送られて来た花束に「明後日のの夜舞踏会に来い」と手紙がついていました。
 
 
窓際でエリーズとフランクはキスを交わし良い雰囲気になりますが、エリーズは先に部屋に戻り帰ってしまいます。
 
 
そして翌朝目がさめるとすでにエリーズはおらず、ショーの部下が2人部屋に乗り込んできました。アレクサンダーだと勘違いしているのです。
 
 
なんとかホテルから逃げ出したフランクでしたが街中で騒ぎを起こしてしまったが故に警察に捕まります。
 
 
そこで事情を説明して釈放されますが、フランクはアレクサンダーと間違えられショーに多額の懸賞金をかけられていたため、警察はショーの部下に売ろうとします。
 
 
エリーズは大胆にも船を丸ごと使いフランクを助け出します。
 
 
ショーの手下はヘマをしたことでショーから1人殺され、あまりの恐怖に失敗は許されないことを痛く感じるのでした。
 
 
フランクが狙われる原因となったのはホテルの窓際でキスをしたからだとエリーズは告げました。監視員に見られていることを承知でしたことだと。
 
 
そしてフランクにアメリカへ帰るよう話をします。
 
 
手荷物鞄の中には大量のお金が入っており「違う人生で会いましょう」とエリーズがつぶやきます。
 
 
ですが、フランクはエリーズに恋におちていました。好きだと伝えますが、それはかないません。
 
 
そしてエリーズは、警察にアレクサンダーを渡すことを決めたのでした。

スポンサーリンク

ラストや結末は?


実はエリーズはロンドン警察庁金融課に勤める諜報員でした。
 
 
アレクサンダーと暮らしていたエリーズは、彼が追われていることも知った上で誰にも彼の顔写真を見せたことがありません。
 
 
その期間中は勤務を放棄していたのです。
 
 
同僚であるジョンに「今更何の用だ」と冷たく当たられますが、エリーズは舞踏会にアレクサンダーが姿を表すことを伝え、身元を引き渡すことを約束しました。そして通信機器をつけて情報流すことも。
 
 
舞踏会に参加したエリーズはドレスを身にまとい、そのあまりの美しさに人々は目を奪われました。
 
 
アレクサンダーを探すエリーズの元にある手紙が届きます。エリーズはそれを届けてくれた男を追いますが、その途中でなんとフランクと再会します。驚いたエリーズは鳴り出した音楽に合わせて踊りながら問いかけます。
 
 
フランクは貰ったお金でスーツを買ったこと、妻の行動を見張りたいと言って舞踏会に参加したことを話しました。フランクを見た警察は彼を捕らえて連れ去ります。
 
 
そして手紙に記された住所を警察に漏らすことなく、1人でアレクサンダーの元へと向かうのです。同じくエリーズを監視していたショーの手下は後を追います。
 
 
部屋の明かりがつき遂にアレクサンダーと再会できると浮き足立つエリーズでしたが、なんとそこにいたのはショーとその部下たちでした。
 
 
ショーは金庫の場所を言うようにエリーズに語りかけます。命の危機を感じたエリーズは場所を伝え、そこまで連れて行かれました。そして開けろと命令され動かしますが開きません。銃口を向けられ焦るエリーズ。
 
 するとそこで「エリーズを離せば僕が開けよう」とフランクがやってきて言いました。警察からの拘留を逃れて助けに来たのです。
 
 
アレクサンダーは整形をすることで人々からの監視を逃れています。
 
 
ショーは彼がアレクサンダーと話し方や歯並びまで違うと指摘しますが、整形によっていろいろと変わったことを話します。緊張状態が続いていましたが、そこに警察が駆けつけショーとその部下は射殺されました。ジョンの手柄です。
 
 
すると、ジョンの無線にアレクサンダーを確保したとの情報が入りました。急いで駆けつけますが、聞くと雇われてやったと白状する犯人。そしてその頃、エリーズはフランクと会話を交わしていました。
 
 
アレクサンダーを愛しながらフランクにも惹かれたエリーズ。そう伝えるとフランクは優しく、「それなら解決できる」と言います。フランクは金庫の鍵を開けて見せました。
 
 
エリーズはフランクこそがアレクサンダーだったのだと知ります。
 
 
船で逃げる2人を見たジョンはその時やっと、フランクがアレクサンダーであったことに気がつくのでした。
 
 
こうしてエリーズは最愛のアレクサンダーと再び一緒になることができたのです。

スポンサーリンク

感想


アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップは共演はあまりに豪華で観ていて飽きることがありません。
 
 
アクションシーンのハラハラ感はもちろんですが、ベネチアの景色など優雅で美しく感じました。
 
 
フランクが実はアレクサンダーだったというこのどんでん返しには驚かされましたね。

スポンサーリンク

ツーリストの動画を無料視聴する方法


映画「ツーリスト」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「ツーリスト」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「ツーリスト」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「ツーリスト」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?
 
 
少し日常に疲れてしまった方、非日常的で刺激的な「ツーリスト」はおすすめの作品です。
 
 
ぜひチェックして見てくださいね。

タイトルとURLをコピーしました