スポンサーリンク

クズの本懐(実写ドラマ)5話の無料動画の視聴方法!ネタバレあらすじと感想も

FOD限定ドラマ

ドラマ「クズの本懐(実写)」は、高校2年生の安楽岡花火(やすらおか はなび)と粟屋麦(あわや むぎ)のカップルの一途でありながら歪んでいく恋愛模様を描くドラマ。
 
 
第5話では、茜の正体に気付き、傷ついた花火は絵鳩の優しさに溺れていく。その頃麦は、3年ぶりに先輩である芽衣と再会し、茜の本性を知らされる。
 
 
今回は、「クズの本懐(実写)」第5話の無料動画をフルで視聴する方法とネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「クズの本懐(実写)」5話の無料動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「クズの本懐(実写)」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「クズの本懐(実写)」1話から最新話までのネタバレと感想

「クズの本懐(実写)」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

クズの本懐(実写)5話のネタバレあらすじと結末

花火の気持ちと麦の過去

鳴海が茜に告白す姿を見てしまった花火は、慌ててその場から逃げていってしまう。

その花火の姿を見た茜は、うっすらと笑みを浮かべるのであった。

逃げるように出てきた花火は、さっき見た光景にも涙が出ないことを、自分と麦に重ね合わせ納得しようとしていた。

すると、心の中の花火がそんなことだから鳴海が取られのだと話しかけてくる。鳴海との時間はたくさんあったのに、一歩踏み出せなかったのかと声をかけられる。

その核心をついた声に我慢ができなくなった花火は、逃げるようにその場から離れていってしまう。

花火は、鳴海の告白のショックから麦の家の前にきてしまうが、麦の茜への気持ちを知っているためチャイムを押すのをためらう。

そして、自分がただ麦に甘えたいだけなのだとその場から去っていってしまう。

花火が1人歩いていると、後ろから花火に声をかける声がする。花火が振り返るとそこには早苗が立っていた。

早苗と花火

ここまでつけてきたと話す早苗に、驚く花火であったが、鳴海の告白のショックが忘れられず早苗に甘えてしまう。

早苗に甘えることが、どんな意味があるかわからないといいながら早苗によりかかる花火を、優しく抱きしめる。

早苗の気持ちを理解できている訳ではないと話す花火だったが、それすら受け入れた早苗は、花火にキスをした。

その時花火は、他人からの好意がとても気持ちよく、どんな好意もあらがえないことを知ってしまった。

キスをした早苗は、花火にむかって「可哀想だと思う?」と聞いてきたが、理解できなかった花火は答えられずにいた。

茜の本性を知った麦

その頃麦は、中学時代の先輩である芽依と偶然再会し、一緒にカフェに入ることにした。

芽依は極度の寂しがりやで麦の初体験の相手でもある。そんな芽依の欲求不満の癖を見抜く麦に、まんざらでもない表情を向ける。

そして、茜が麦の高校にいることを聞いたようで、芽依からまだ茜が好きなのかと聞かれてしまう。

麦は昔のことを思い出していた。

茜のことをビッチだと話す芽依に連れられて行くと、ホテルに男性と入っていくところであった。

そして、その日以降麦は性の対象として茜を見るようになってしまい、家庭教師として家には来た時も、茜のあざとさにも引かれていた。

麦はその茜すらも魅力的に見えてしまっていたのだ。

芽依と別れた麦は、芽依が茜の本性を教えてくれなかったら、今自分はどうなっていたのかと考えるのであった。

愛情を利用する

ベッドで早苗が花火を見つめていると、花火は恥ずかしそうに手で顔を隠してしまう。

早苗は、鳴海の代わりをしていた麦の代わりになろうと、花火を愛撫し始める。

恥ずかしがる花火だったが、その気持ちよさに抵抗できないでいた。

好きな気持ちが手から伝わるから気持ちいいんだと話し、花火が自分の手で感じていることを喜んでいた。

そして、麦の代わりになると花火を抱きしめるのであった。

早苗の家からの帰り道、自分の中のもう一人の自分が声をかけてくる。

早苗と一線を越えてしまったため、もう友達には戻れないと話され、さらに向けられた愛情に甘えてしまったことを叱責されてしまう。

そして、その行動はまさに茜と同じでクズだと言われてしまうのであった。

麦のフラストレーション

翌朝学校へ行くと、鳴海と茜が一緒に登校してくるのを見た花火に、鳴海はコンビニで一緒になったと弁解してくる。

そして、校内に入ろうとする鳴海と茜だったが、茜は振り返り花火に向けて勝ち誇った笑顔を見せていた。

花火は、茜のもとをおとずれると、鳴海と麦どっちで怒ってるのかを聞いてくる。

花火は、やはり麦の気持ちを知りながらもてあそんでいたことに怒りを覚え、好きでもない人からの好意がそんなに嬉しいのかと問い詰める。

すると茜は「男の子からの好意ほど気持ちいいものはない」と悪びれもなく答えてきた。

麦は授業をする茜を見ていて、男がいないとダメな弱く可哀想な人なのかもしれないと考えていた。

そして、廊下で早苗に手を引かれて歩く花火を発見すると、スマホを取り出し操作していた。

花火と麦の発散

早苗のエスカレートする行動で、学校のトイレで愛撫される花火は、このまま学校をさぼろうと言われて、それを承諾する。

早苗の部屋で身体中を愛撫されながら、心を埋める相手は麦じゃなくてもいいのかもしれないと思い始める。

愛情をたくさん与えてくれる早苗に、快感を覚えているようだった。

一方街で1人待っている麦に声をかけたのが、芽依であった。

麦から誘われたことに喜んでいるようで、さっそくホテルに行こうといい、麦の手をひいていく。

ホテルに着くと連絡をくれた理由を聞いていたが、答えない麦を押し倒し麦の身体にまたがる。

麦もまた誰かからの愛情に飢えているのかもしれない。

屋上でのキス

花火は、久しぶりに麦を屋上に誘うことにした。他愛もない話をしながら麦は横になっていた。

早苗のことや茜のことなどを思い出していた花火は、麦の顔を見ていたが、急にキスをする。

驚いた麦だったが、スイッチが入ったのか2人はさらに激しいキスを交わしている。

そして、あまりの気持ちよさに2人とも、他の誰かとしたことを理解するのであった。

スポンサーリンク

クズの本懐(実写)5話の感想

人からの愛情がないと生きていけない茜と、人の愛情を利用して甘える花火はそれが同じだと感じているようでした。

人に甘えるのもいけないことではないと思いますが、花火はすこし度過ぎているような気もします。

麦は茜の本性を知っても、なお好きでいるということに驚かされました。

麦もまた誰かに必要とされたいと思っているのかもしれません。

今後さらに関係が乱れていきそうな予感がします。

スポンサーリンク

クズの本懐(実写)5話の無料動画をフル視聴する方法

ドラマ「クズの本懐(実写)」5話を見たいという方に朗報です。
 
 
「クズの本懐(実写)」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最新話までの動画をフル視聴することができます。
 
 


 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「クズの本懐(実写)」5話の無料動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「クズの本懐(実写)」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「クズの本懐(実写)」第5話の無料動画をフルで視聴する方法とネタバレあらすじ、感想についてお伝えしました。
 
 
第6話以降、どうなっていくのでしょうか?
 
 
もう一度、「クズの本懐(実写)」の動画を見たい方は、FODで楽しんでみてください。
 
 

▼今すぐ「クズの本懐(実写)」5話の無料動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

FODプレミアムの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

タイトルとURLをコピーしました