スポンサーリンク

セミオトコ6話のネタバレあらすじと感想!セミオと由香の恋はどうなる?

連続ドラマ

ドラマ「セミオトコ」は、脚本家・岡田惠和氏が紡ぐ美しきセミの王子様と30代さえない女子の7日間だけのキセキのラブストーリーです。
 
 
第6話では、ついに『うつせみ荘』の住人たちに「自分はセミである」と打ち明けたセミオ。庄野くぎこ&ねじこ姉妹、岩本マサ&春夫妻ら住人たちは、驚きながらもそれぞれがその事実を受け止める。これまでさんざんセミの悪口を言ってしまったことをセミオに謝る熊田美奈子。
 
 
こんなにも現実離れした話を受け入れてくれたことに驚き、疑問を抱くセミオに、小川邦夫は「みんなお前のことが好きだからだよ」と優しく声をかけるのだった。
 
 
今回は、「セミオトコ」第6話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「セミオトコ」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「セミオトコ」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「セミオトコ」1話から最新話までのネタバレと感想

「セミオトコ」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

セミオトコ6話のネタバレあらすじと結末

セミオの告白

セミオは、意を決し、うつせみ荘のみんなに何か打ち明けようとしていました。

家の中で、アイスティーを飲むセミオ。

セミオは、悲しくなって涙します。

「聞いてください。僕セミオは、本当に蝉なんです。人間ではないんです」とみんなに打ち分けるセミオ。

ねじ子とクギ子、うつせみ荘の人達は、それを聞いて、「そっか、セミだったか。みんなお前のことが好きだから、信じるよ」と笑うこともなく、納得してくれました。

 

セミオが由香を幸せにしたい理由

セミオは、6年間、土の下にいる間、ずっと住人たちの声を聞いていたといいます。

最初に聞いたのは、クギ子とねじ子の6年前の会話だった。

そのことを知り、驚くねじ子とクギ子。

「おかゆさんの声は、小さくてなかなか聞こえなかった」とセミオは言います。

セミオが地上に出て、羽ばたこうとした時、由香が落ちてきて、セミオを避けてくれたのでした。

「おかゆさんは、自分のことより、僕の命を救うことを選んでくれた。だから、僕はこの人を幸せにしたいなと思った」と話すセミオ。

一同は、ホッと安心します。

「会いたかった人たちと、こうやって、一緒に過ごせるなんて、なんて、素晴らしいことなんだ」と感動するセミオ。

蝉たちと会話するセミオに、みんな感動します。

 

オセロをする由香とセミオ

さっきの話は信じてると言うマサ。

春は、由香のことを心配していました。

オセロをする2人。

住民たちは、眠れなくて、リビングに集まっていました。

お酒を飲みながら、語り合うことに。

「由香は、セミオが本当に、すぐ死んでしまうと思ってないと思う」と美奈子は言います。

由香とセミオは、オセロをして遊びました。

「どうにかならんと」と小川に迫る美奈子。

だが、小川にも、命の事はどうにもできないようでした。

「朝は明るく迎えよう」と話し合う住人たち。

オセロで負けたセミオは、やり直しをお願いします。

チューを要求する由香に、セミオはチューをしてあげました。

由香は、セミオに「どこ行きたい?」と尋ねます。

「街に行ってみたい」というセミオ。

「僕のこと、嫌いになってないですか?僕は気持ち悪い生き物じゃないかと思って」というセミオに、由香は、「明日楽しもうね」と返します。

セミオが寝た後、由香は、「セミオのいない世界になんて、いたくない」と泣いていました。

 

翔子がシングルマザーになった理由

居酒屋で酒を頼む由香。

セミオは、自分の余命がわずかだと悟ります。

翔子がシングルマザーになった理由は、旦那の何かを許せなくて、ブチ切れて離婚したと周りの人は、思い込んでいました。

でも、本当は、翔子の旦那は、病気で死んだのだといいます。

プロポーズの時、いっぱいいっぱいで、「一緒に生きて下さい」と言おうとして、「一緒に死んでください」と翔子の旦那は、言っていました。

「それなのに、先に死んじゃってさ」と呟く翔子。

由香は、隣で号泣します。

 

由香とセミオの東京タワーデート

家に帰ると、セミオは、眠りながら、由香の手を握ります。

「一緒だよ」と涙する由香。

翌朝、二人は手を繋いだまま、目覚めます。

いつものように木から落ちると、うつせみ荘の人たちが笑顔で出迎え、美味しい朝食を作ってくれました。

街に出かけようとするセミオですが、セミオは、フラッと、倒れそうになります。

セミオと由香は、町に出かけました。

春は、「セミ王子とおかゆちゃん」という絵本を書こうと思っていました。

「ハッピーエンドにしてやってくれ」と小川。

ネギ子とクギ子は、百徳着物を美奈子に見せます。「これ、私が作りたかったの」と感動する美奈子。

同じ頃、由香の父や、母達は、福引で、欧州一周旅行を当てていましたが、 「東京の国分寺の旅行に変えてくれ」と頼んでいました。

東京タワーに登る二人

セミオは、「国分寺ってどこですか」と尋ねます。

「私もこういうとこ、初めてだし、セミオと来られて嬉しい」と由香。

セミオは、もぐらたたきゲームを見つけます。

もぐらは、セミの天敵で、二人はもぐらたたきゲームをしようとします。

しかし、「人の気持ちを知ってしまったから、もぐらたたきはできない」 と優しいセミオに、由香は、 「頭をポンってするみたいに」とアドバイスします。

二人はパーフェクトを出して、記念写真を撮ることに。

「思い残すことないな」とつぶやく由香。

記念写真は、由香がセミオの頬に、キスするところを撮ったものでした。

スポンサーリンク

セミオトコ6話の感想

セミオと由香の恋の結末はどうなる?

助けたセミが人間の姿になって、女の子と恋をするというファンタジーな設定のこのドラマ。

セミオも、由香も、お互い離れたくないのに、残された時間は、少しで。

それを思うと、とても切なくなります。

由香とセミオに残された時間は、あと1日だけになってしまいました。

セミは地上に出てから一週間しか、生きられないので、あと1日で、セミオが死んでしまうことになります。

それでお別れ。

ジエンドでは、あまりに、せつなすぎるし、ありきたりすぎますよね。

私個人の予想としては、セミオが最後、人間になって、由香と結ばれるというハッピーエンドを期待しています。

その鍵を握るのが小川。

小川が医師としての力を最後に発揮して、セミオを人間にしてくれるのではないかと予想しています。

 

ほっこりするシーンが満載

冒頭で、セミオは、「自分は人間ではなく、セミです」と打ち明けます。

それでも、うつせみ荘の住人達は、誰一人、笑ったり、冷やかしたり、疑ったりすることなく、セミオの言うことをきちんと聞いて、セミオの言うことを信じてくれました。

本当にみんないい人で、このドラマを見ると、心が和みます。

今回、 最も心がほっこりしたシーンは、もぐらたたきのシーン。

人間のことを知って、天敵のもぐらでさえ、愛しく思えるセミオ。

そんなセミオに、「頭をポンと撫でるみたいに、やってみたら」と由香はアドバイス。

その通りに、もぐら叩きをするセミオが可愛らしくて。

そして、パーフェクトを達成した二人は、由香がセミオのほっぺたに、チューする姿で、写真に収まります。

そんな二人が可愛らしくて、見ている側も、思わず笑顔になりました。

そしてラスト、みんなで盆踊り。

盆踊りを踊る小川さん、ねじ子さんクギ子さんが、なんか可愛くて、この踊りも、恋ダンスみたいにヒットするのかなと思いました。

次回もセミオと由香の恋はどうなるのか。に注目して、見ていきたいです!

スポンサーリンク

セミオトコの動画を無料視聴する方法

ドラマ「セミオトコ」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「セミオトコ」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「セミオトコ」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「セミオトコ」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「セミオトコ」第6話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第7話以降のストーリーが気になります。
 
 
もう一度、「セミオトコ」の動画を見たい方は、U-NEXTで楽しんでみてください。
 
 

▼今すぐ「セミオトコ」の動画を視聴したい方はこちら▼

「セミオトコ」を今すぐ視聴


▼U-NEXTは1か月以内に解約すればお金は一切かかりません▼

タイトルとURLをコピーしました