スポンサーリンク

警視庁ゼロ係シーズン4の7話ネタバレあらすじと感想!

連続ドラマ

ドラマ「警視庁ゼロ係シーズン4」は、「役立たず」「ゼロはいくつかけてもゼロ」そんなゼロ係の彼らが事件の真相に真っ向から挑む刑事ドラマです。
 
 
第7話では、「なんでも相談室」に捨てられた子犬を連れた女子高生・向井葵が訪れる。犬と話せる桜庭をはじめ、冬彦らは子犬を歓迎。ゼロ係の対応が嬉しかった葵は、また来ると言っていたが、神沼洋の犯行と思われる遺体で発見される。
 
 
今回は、「警視庁ゼロ係シーズン4」第7話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paravi(パラビ)の解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録後30日間が無料です。
「グランメゾン東京」「4分間のマリーゴールド」「G線上のあなたと私」などの最新ドラマも配信中。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」1話から最新話までのネタバレと感想

「警視庁ゼロ係シーズン4」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 
警視庁ゼロ係シーズン4の3話ネタバレあらすじと感想
 
警視庁ゼロ係シーズン4の4話ネタバレあらすじと感想
 
警視庁ゼロ係シーズン4の5話のネタバレあらすじと感想
 
警視庁ゼロ係シーズン4の最終回(8話)のネタバレあらすじと感想

スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」7話のネタバレあらすじと結末

女子校生、葵の殺人事件

テレビで神沼の事件が取り上げられ、警察への批判が高まっていました。

神沼がネットカフェのにいると通報を受けて、現場に駆けつける冬彦と寅三。

しかし、そこに神沼の姿はなく、小田島がいました。

距離のある本庁から、先に現場に到着した小田島を不審に思う寅三。

寅三と冬彦は、何者かが情報を漏らしていると推理します。

そんなある日、ゴミ箱に捨てられていた野良犬を女子校生の向井葵が相談室に持ち込みます。

帰り際、葵は、「また相談室に来てもいいか」と微笑んでいました。

ところが、葵は、何者かに殺されてしまいます。

「許せない」と怒りを表す寅三。

警視総監の加倉井は、神沼の事件の管理官を小暮に変えるよう命じます。

加倉井に、自己紹介し、「神沼を捕まえる方法を知っている。神沼さんは、目的を持って、殺害していると思います」と言う冬彦。

しかし、小田島は、「神沼に目的はない」と反論し、「目的は何なの」と逆に尋ねてきます。

「分かりません」と答えてしまう冬彦。

寅三は、「神沼の目的を調べる手伝いをさせて下さい」と冬彦に申し出ます。

 

第一の被害者、奥寺の人物像

「絶対に上沼を捕まえる」と 勢いづくゼロ係のメンバー。

冬彦たちは、一件目の被害者奥寺について調べます。

近所の住人、川田に話を聞くと、奥寺は、子供の頃から暴力的で、警察沙汰になったこともあるようです。

刑事の伊勢は、7年前、閉鎖されたトンネルで、女子高生、宮原みゆが殺害された。

その犯人はまだ捕まっていないが、奥寺だと思うと話します。

でも、証拠はありませんでした。

冬彦は、「奥寺の過去について、データを見た記憶がない」と話します。

奥寺のデータは、ハッキングされ、改ざんされていました。

文平は改ざんされたデータを復元します。

 

神沼の本当の目的

神沼の被害者たちは、皆、犯罪歴がありましたが、証拠不十分で釈放され、その記録は、全て消えていました。

上沼の目的は、罪を犯しながら、法の裁きを受けなかった人達を殺害することだったのです。

「だとすると、葵ちゃんも。信じられない」とつぶやく寅三。

鑑識の黒沢らは、葵のことで気になることがあるといいます。

冬彦は、捜査会議で、神沼の目的を話し、葵の事件では、神沼のDNAが検出されず、模倣犯の仕業だと、続けます。

「模倣犯の捜査もすべきだ」と寅三は主張しますが、木暮は、「捜査を邪魔するなら、服務規程違反で処分する」と言い放ち、冬彦たちは、つまみ出されます。

 

神沼に呼び出される冬彦

冬彦は、前川に呼び出されて、Barへ行きます。

しかし、バーにいたのは、神沼でした。

本物の前川を見た寅三は、「そこは危険です」と冬彦に知らせます。

神沼は、「冬彦の見解を聞く」と言っていました。

神沼の目的を言い、「それは間違っています」と神沼を諭す冬彦。

神沼は、「見解の相違だな」と立ち去っていきます。

冬彦に刃物を向ける神沼。

寅三は、現場に駆けつけ、上沼を追いかけます。

しかし、小田島は、またしても、神沼を逃してしまいました。

寅三は、「神沼が捕まらないのは、あなたが情報を流してるからじゃないですか」と小田島に問い詰めま す。

 

冬彦が模倣犯をプロファイリング

そんな中、次の殺人事件が起こります。

被害者は生島愛菜。

「これは神沼の模倣犯の仕業だ」と冬彦が断言します。

「模倣犯は、背の低いメガネをかけたセンター分けの若い女性を狙っている。犯人は、10代後半から20代の男性、安定した家庭で育ち、知的能力を持っている」とプロファイリングする冬彦。

小田島は、模倣犯の捜査をするよう言います。

しかし、小暮はそれに反論。

「これ以上、妨害するなら、処分する」と言い出します。

「模倣犯について、どこまで分かってる?」と尋ねる小田島ですが、寅三は、「小田島を信用していない」とはっきり言います。

 

模倣犯に刺される寅三

数日後、葵の母は、手紙を持って、相談室にやってきます。

手紙には、「将来、警察官になりたい」と書かれており、相談室のメンバーは、「絶対、犯人を捕まえる」と涙ながらに、誓うのでした。

独自で捜査する冬彦たち。

冬彦は、被害者と容姿が似ている靖子におとり捜査を頼みます。

もう一人のおとり捜査官は、弥生でした。

おとりになって、夜の街を歩く弥生と靖子。

弥生の背後に黒い服の男が迫ります。

しかし、それは弥生をつけていた谷本でした。

靖子の背後に、黒い服の男が忍び寄ります。

寅三は、犯人を逃し、犯人を追いかけて、刃物で刺されてしまいます。

小田島は神沼に会います。

神沼は、「真似をしている奴は誰だ」とつぶやきます。

倒れた寅三を発見し、「寅三先輩!」と叫ぶ冬彦でした。

スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」7話の感想

死なないで、寅三

神沼の目的が、「すぐに裁かれなかった犯罪者たちを殺すこと」とわかりました。

このことは、今後の捜査にとって、とっても大きな成果だったと感じました。

しかし、一方で、模倣犯まで現れて。

管理官の小暮から、「捜査妨害で処分する」と言われた冬彦と寅三は、独自に捜査を開始。

行き詰まった冬彦たちは、靖子と弥生におとり捜査をさせました。

案の定、現れる模倣犯寅三が犯人を追いますが、背後から犯人に襲われてしまいました。

このシーンを見て、「寅三、死なないで」と思わず叫んでしまいました。

正義感の強い寅三に、死んでほしくないというのが、今回、一番強く感じたことです。

寅三が死んだら、「警視殿、今だけタメ口よろしいでしょうか」でおなじみのセリフが聞けなくなっちゃう。

それに、シーズン4まで続いたこのドラマが終わっちゃう。

それは冗談として、寅三には死んでほしくないし、ぜひ、犯人を捕まえて欲しいです。

次回はいよいよ最終回。

寅三は重傷を負って、いつ目を覚ますか、分からない状態になるようです。

でも、寅三は、絶対、助かる。

そう信じています。

最終回では、いつもの寅三節が聞けるのかどうかわかりませんが、今回、ショートバージョンで、短かったので、ぜひ、寅三に元気になってもらって、ロングバージョンの寅三節を見たいです。

 

ゼロ係のメンバーの個性がおもしろい

今回も、空気の読めない冬彦の怖いもの知らずな発言が色々ありました。

冒頭で、「鉄仮面みたいな顔してますが、心は熱い人で安心しました」 と警視総監に言ったり。

自分のことを「だるまさんが最も信頼している男です」と自己紹介したり。

小暮から、つまみ出されても、「僕の話を喜んで聞いてくれるそうです」と嬉しそうにしていたり。

空気読めないのも、ここまで来ると、逆にすごいと感じてしまいます。

神沼と話す冬彦。

冬彦は、頭はいいけど、腕っぷしは弱い刑事ですね。

もし、冬彦が屈強な男なら、対面した時に、神沼を逮捕できるはず。

でも、冬彦は、逆に襲われてしまいました。

ラストで、模倣犯を寅三と一緒に追いかけても、実際に、犯人に向かっていくのは、寅三で、冬彦は、後からついていくだけ。

もしかしたら、頭脳は冬彦、体力は寅三と分担されているのかなと感じました。

今回は、犬と会話できる桜庭の能力が捜査にいかされるシーンが面白かったです。

物語終盤で、おとり捜査をしたのは、靖子。

おとり捜査と言うと、松下由樹さんという印象ですが、他の人がおとり捜査をするのも、新鮮で、よかったです。

次回はついに最終回。

冬彦が神沼を捕まえられるのか。

寅三に、どうか助かってほしいと願いながら、見守りたいと思います。

スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を無料視聴する方法

「警視庁ゼロ係シーズン4」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「警視庁ゼロ係シーズン4」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」第1話から最終回までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録後30日間が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paravi(パラビ)の解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「警視庁ゼロ係シーズン4」第7話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第8話以降、どうなっていくのか、気になります。
 
 
もう一度、「警視庁ゼロ係シーズン4」の動画を見たい方は、Paraviで見てみてくださいね。
 
 

▼今すぐ「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paravi(パラビ)の解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

タイトルとURLをコピーしました