スポンサーリンク

サイン(ドラマ)7話のネタバレあらすじと結末、感想!

連続ドラマ

ドラマ「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」は、毎週木曜日21時から放送されている驚愕の法医学サスペンスドラマです。
 
 
第7話では、元同級生が作ったゲーム用シナリオに沿って、女性ターゲットを金槌で襲う非情かつ不気味な連続殺人事件――。3年前に新人解剖医・中園景の妹・優も襲われた、あの事件のシナリオには続きがあることが判明した。そこには、とある公園で「幸せそうな5組のカップルに復讐せよ」との指令が…! 
 
 
解剖医・柚木貴志と景、警視庁捜査一課の刑事・高橋紀理人は、新たな凶悪犯罪を未然に防ごうと、現場へ急行するのだが…!?
 
 
今回は、「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」第7話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼[AD]今すぐ「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

ビデオパスは30日間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はビデオパスのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」1話から最新話までのネタバレと感想

「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

サイン~法医学者柚木貴志の事件~7話のネタバレあらすじと結末

妹を襲った犯人逮捕

景の妹を襲った犯人がついに動き出します。

柚木と景は、犯人を探していました。

指令は、「幸せそうな5組のカップルに、復讐せよ」。

犯人に襲われた千聖は、「犯人が肩を痛めている」と言っており、柚木は、ついに犯人を見つけます。

刃物を持っている犯人。

高橋が犯人を逮捕しました。

「やっと犯人が捕まったよ」と病院で、優に声をかける景。

すると、優は、優の目から涙が流れます。

それを見て、思わず泣く景。

柚木は、「私に頭を下げろ」と命ずる伊達に、「俺はあんたのことも、自分がしたことも許すことができない」と言います。

「私と組んで、本物の正義を手に入れるんだ」と名札を渡す伊達に、「戻してくれたことには、感謝します。でも、あなたの正義には興味ありません」と返す柚木。

 

北見事件の容疑者、清花

そんな時、北見事件で逮捕された宮島清花から、千聖のところに電話がかかります。

「私、本当は殺してない。真実を話します。会いに来て下さい」という清花。

「北見事件の真犯人は別にいる。全部話すから会いに来てほしいと言っている」と千聖は、柚木に話します。

北見は、何者かに窒息刺されて殺されていました。

柚木は、「今度こそ、すべて明らかにする」と心に決めます。

そして、清花に面会する柚木。

しかし、詳しい話を聞こうとすると、清花は、「話すことはないです」と昨日とは、全く違うことを言い出すのでした。

柚木は、清花が何者かに口止めされたと推理します。

民政党の秘書、佐々岡が裏で動いていました。

 

清花の死

高橋は、清花に面会します。

しかし、清花は、入浴中でした。

その後、清花は入浴中に死亡してしまいます。

清花を解剖する柚木。

柚木は、清花の指に火傷の跡があったことから、感電死だと断定します。

感電しそうなものを調べる千聖。

すると、一つだけ、電球が切れていました。

何者かが感電するよう仕組んだと 思われました。

高橋は、受刑者たちに事情を聞きます。

すると、中島あきという女性がシャワー室を覗いていたとの証言を得ます。

あきは、その日、仮釈放でした。

バスに乗るあき。

高橋はバスを追います。

あきは、「私が見たときには、彼女は死んでいた。信じて。私達親友です」と高橋に話します。

清花は、家族からの手紙を読み、警察に「全部話して、人生をやり直したい」と言っていました。

「清花は、永士を殺していない。 殺せと言われたけど、青酸カリを入れられなかった」とあきは言います。

永士を殺したのは、事務所の社長でした。

清花は、一昨日、急に「殺されるかもしれない」と怯え出し、「もしそうなったら、代わりに警察に話してほしい」とあきに頼んでいました

 

証拠隠滅

監視カメラを調べる高橋。

そこには、事務所社長が青酸カリを入れた後、女性にぶつかって、コーヒーをこぼしている映像が映っていました。

高橋は、事務所社長の前田に、清花が亡くなった事を伝え、「スタッフのジャンバーを確認したい」と願い出ます。

前田は動揺していました。

一方、柚木は、清花が、面会する前に会っていた島崎楓について、景に調べさせます。

楓は、大物議員島崎の娘でした。

スタッフのジャンパーは、なくなっていました。

楓は、北見の元恋人でもありました。

面会の時、柚月は、楓とすれ違っていたのです。

千聖も、ダンボールを持ち去った男と、ついさっき、すれ違っていました。

男を追う高橋と千聖。

しかし、ダンボールは燃やされていました。

男は、「令状なしに捜査するなら、訴える」と言います。

 

楓と対面する柚木

大学で楓を探す柚木。

千聖の元に、一人の女性が駆け寄ってきて、「汚れたジャンバーなら、持っている」と、話しかけます。

ジャンパーから、青酸カリの反応が出ました。

前田を重要参考人として、連行するよう言う千聖。

一方、柚月は、ついに楓を見つけました。

柚木は、楓に自分の名前を名乗ります。

「面会の前日、清花さんに会いましたね」と迫る柚木。

楓は、「永士の最後どうでした?面白そう」と返します。

「必ず事件の真相を暴く」と宣言する柚木に、「頑張ってくださいね。ごきげんよう」と、不気味に笑う楓でした。

スポンサーリンク

サイン~法医学者柚木貴志の事件~7話の感想

二転、三転する展開が面白い

 

妹、優を襲った犯人が、ようやく捕まり、「犯人捕まったよ」と報告する景。

すると、優の目から、涙がこぼれ落ちました。

このシーンを見て、「優、ちゃんと生きてるんだな。景の声が聞こえたんだな」って、胸がジーンとなり、とても感動しました。

一つの事件が解決し、ほっとしていたら、今度は、北見殺人事件の容疑者、清花から電話で、「全てを話す」と、報告がありました。

そして、北見の事件が一気に動き出しました。

清花が真実を千聖に話し、事件は解決かと思われましたが、清花が何者かに殺されてしまいました。

懸命に、真犯人の手がかりを探す千聖、高橋、柚木。

柚木の前に、ついに、北見事件の真犯人かと思われる女性、楓が現れます。

二転三転するストーリーが、とても見応えがありました。

 

楓が不気味で、怖い

楓は、大物議員、島崎の娘であり、 北見の元恋人と噂されていた女性でした。

北見事件の真犯人ではないかと言われている人物です。

柚木は、そんな楓に、初めて対面し、自分の名前を名乗ります。

それでも、動揺することもなく、「永士の最後、どうでした?面白そう」などと、余裕の態度を見せる楓。

そんな楓に、「あなたのためにも、必ず犯人を暴く」と断言する柚木。

楓は「頑張ってくださいね。ごきげんよう」とすごく不気味な笑いを見せて、立ち去って行きました。

楓、すごく不気味で、怖い雰囲気を漂わせています。

果たして、楓が北見事件の本当の犯人なのでしょうか。

ここまで来たら、柚木に、事件の真相を是非、明らかにして欲しいと願っています。

徐々に事件の真相が明らかになってきたこのドラマ。

柚木や千聖、高橋の活躍に期待したいです。

スポンサーリンク

サイン~法医学者柚木貴志の事件~の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」は、動画配信サービス「ビデオパス」第1話から最新話までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 
「ビデオパス」は、30日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼[AD]今すぐ「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

ビデオパスが30日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はauビデオパスのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」第7話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第8話以降、どうなっていくのか、きになります。
 
 
もう一度、「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」の動画を見たい方は、ビデオパスで見てみてくださいね。
 
 

▼[AD]今すぐ「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」の動画を視聴したい方はこちら▼

「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」を今すぐ視聴


▼ビデオパスは30日間以内に解約すればお金は一切かかりません▼

タイトルとURLをコピーしました