スポンサーリンク

警視庁ゼロ係シーズン4の4話ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

ドラマ「警視庁ゼロ係シーズン4」は、「役立たず」「ゼロはいくつかけてもゼロ」そんなゼロ係の彼らが事件の真相に真っ向から挑む刑事ドラマです。
 
 
第4話では、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の寅三に、捜査一課への異動の打診が来る。喜ぶ寅三だが、冬彦のことを心配し即答できない。そんな中、人気お笑いコンビの1人が舞台中に相方からツッコまれたところで死亡する事件が続く。
 
 
今回は、「警視庁ゼロ係シーズン4」第4話のネタバレあらすじと結末、そして、感想についてもお伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paravi(パラビ)の解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録月が無料です。
「Heaven?」「凪のお暇」「ノーサイドゲーム」などの最新ドラマも配信中。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」1話から最新話までのネタバレと感想

「警視庁ゼロ係シーズン4」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 
 
 
警視庁ゼロ係シーズン4の3話ネタバレあらすじと感想
 
警視庁ゼロ係シーズン4の5話ネタバレあらすじと感想
 
警視庁ゼロ係シーズン4の7話のネタバレあらすじと感想
 
警視庁ゼロ係シーズン4の最終回(8話)のネタバレあらすじと感想

スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」4話のネタバレあらすじ

芸人殺人事件

 

冬彦は、神沼を逮捕するチャンスを逃したという検視官の小田島。

寅三は、「それは危険過ぎる」と反論します。

前川は、寅三に、1課9係に異動を持ちかけます。

そんな時、若手お笑いコンビツルカメが相談室にやってきます。

ツルカメの漫才を見に行く冬彦と寅三。

続いて、人気お笑いコンビ、ダイアナが漫才を披露します。

しかし、漫才の途中、西崎は、突然倒れます。検死によると、血中からアトラアトラヒトロジンが検出されたとのことでした。

この毒は、口から摂取すると、脳卒中を起こすようです。

西崎が飲んでいたハーブティーに、毒が混入されていました。

冬彦は、もし怨恨なら、もっと苦しむような方法を選ぶだろうと推理します。

冬彦と寅三は、マネージャーの佃に話を聞きます。

そして、冬彦は、最新のダイアナのネタを見せてもらうのでした。

 

第二の殺人

ある日、相談室に、かぼすという ディオがやってきます。

落書きを消す寅三たち。

そんな時、芸人、カンハマーの菅野が本番前、スムージーを飲んで、舞台に上がります。

すると、ツッコミで頭を叩かれた次の瞬間、菅野は倒れ、死んでしまいます。

仲間がいなくなったと悲しむ相方。

寅三は、「急に仲間がいなくなるって、大変だ。私が抜けたら、どうなっちゃうのか」と冬彦に問いかけるのでした。

「僕は、寅三先輩がいなくなっても、大丈夫。行くべきです」と答える冬彦

 

芸人の元カノ

佃に、事情聴取する今市。

菅野は、30万円を口座から引き出していたのです。

「金は預かった。でも俺はやってない」と訴える佃。

菅野の妻は、元カノから嫌がらせを受けていたことがわかります。

寅三は、今の事件が終わったら、異動の話を受けことにします。

西崎に、ストーカーまがいのことをしていた女は、2回目の事件弁現場にもいました。

それは、ヘアメイクの高井美帆でした。

美帆は、楽屋で西崎のものを盗んだりしていました。

「私は約束をちゃんと守っていました。結婚すると聞いて、なんか冷めちゃった」と話す美帆。

事件の日、美帆は、仙台にいたといいます。

一方、菅野の元カノは、スタッフの 秋元紀子で、紀子は、菅野に嫌がらせをしていました。

紀子は、「このままだと仕事に支障が出ると言うから別れたのに、菅野は妻と浮気していた。二人に別れさせられた」と話します。

菅野が殺された日、紀子は、豊洲にいたと証言します。

 

元カノ二人の死

 

寅三は、 テレビを見ていた時、「コンビを変えたら、うまくいった 」と言います。

その言葉で、事件の整理をする冬彦。

美帆と紀子は、相手を交換し、交換殺人したと冬彦はひらめきます。

やがて、美帆と紀子は行方不明になりました。

捜査をしていると、美帆と紀子が車の中で死んでいるのが見つかります。

ボイスレコーダーには、2人の殺人 の自白が録音されていました。

冬彦は、「何故、二人は自分の名前を録音したのか」に疑問を持ちます。

美帆と紀子は連絡を取り合っていませんでした。

冬彦達は、行きつけの居酒屋を訪れます。

文平は、「録音の場所は近くの駐車場だった」と報告します。

真犯人は?

冬彦は再び佃に話を聞きます。

生き残った相方、津村と浜田を呼び、漫才を披露する冬彦と寅三。

冬彦は、「あなたたちが美帆さんと紀子さんを殺したんです」と宣言します。

ボイスレコーダーは、編集されていました。

美帆と紀子、津村、浜田の四人が西崎と菅野の殺害を計画していたのです。

浜田は、殺人の計画に紀子を引き込むために、嘘をついていました。

津村も美帆に同じことをしていました。

浜田と津村は、言葉巧みに、美帆等に交換殺人をするよう誘導したのです。

 

意外な真実

冬彦は、津村のPCから、殺人計画のファイルを見つけました。

津村と浜田は、憎しみを募らせていたのです。

ですが、西崎と菅野は、ピンで仕事をするのを断り、コンビで仕事をすることを選んでいました。

菅野は、コンビを続けるために、佃に30万円を渡していたのです。

「僕もコンビの大切さに気付いた。出会いは奇跡ではないか。もう二度とそんな出会いはないかもしれないから」と話す冬彦。

「かけがえのない大切な人って」と冬彦に問いかける寅三。

「感情的になりすぎました。気にしないでください」と冬彦は言います。

結局、寅三は、「かけがえのない大切な仲間を失いたくない」と、異動の話を断るのでした。

 

冬彦最大の勘違い

相談室のメンバーは、 寅三が9係の係長の松本とお見合い結婚すると、勘違いして、お祝いします。

冬彦が言うかけがえのない大切な人とは、松本のことでした。

「あのファイルの中身は、お見合いではない。私の異動先の上司です」と打ち明ける寅三。

「僕、人生最大に空気を読んだんですけど」という冬彦に、 寅実は、

「今だけタメ口よろしいでしょうか」 と前置きした上で、「お前が空気なんか読むんじゃねえ。全部勘違いじゃねえか。私の一課昇進、どうしてくれんだよ。お前が紛らわしいこと言うから、断っちまっただろ。湯むきにして、グツグツに煮込んでやろうか。このトマト野郎!」と、怒りをぶちまけます。

そんな時、また、神沼による殺人事件が起こります。

スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」4話の感想

寅三が最高!

今回、なんといっても、最高だったのは、松下由樹さん演じる寅三が、いつものように「今だけタメ口よろしいでしょうか」と言った後に、続けて、「お前が空気なんか読むんじゃねー。全部勘違いじゃねーか。私の1課昇進どうしてくれんだよ。お前が紛らわしいこと言うから、断っちまっただろ。頭湯むきにして、グツグツ煮込んでやろうか。このトマト野郎」と、冬彦に怒りをぶちまけたシーンです。

「今だけタメ口よろしいでしょうか」といった後、深いため息をつき、怒りすぎて、すんなり言葉が出てこなくて、「こと、こと、こと、断っちまっただろう」と、どもってしまったのが、とても面白くて、大爆笑してしまいました。

松下由樹さん、最近では、スカッとジャパンにも出演していますが、昔、 ココリコと、コントを繰り広げてきただけあって、コミカルな演技 に、年季が入っていて、最高でした。

冬彦と漫才をするシーンも、小泉孝太郎さんは、なんとなく、ちょっと固いなって思いましたけど、松下由樹さんは、「どうも~。冬寅です」とか、「冬ちゃん、それ、私の事件やないか~い」など、漫才ネタのセリフも、スラスラと自然な感じで、素晴らしかったです。

来週は、寅三のどんな面白いセリフが繰り広げられるのか。とても楽しみです!

 

筋書きが面白い

 

このドラマは、脚本家が一人ではないようですが、ストーリーが明快で、わかりやすく面白いです。

物語の中盤、「僕も、コンビの大切さに気付いた。出会いは奇跡的ではないか。もう二度と、こんな出会いはないかもしれない」と真剣な表情で言う冬彦。

見ている誰もが、寅三のことを言っていると 思い、「いいい話だなぁ」と感動したのに、ラストで、大どんでん返しがありました。

なんと、冬彦は、寅三が異動先の松本係長と、お見合いすると勘違い、みんなでお祝いの花束やケーキまで用意して、お祝いムードに包まれました。

普段、空気が読めない冬彦がたまに空気を読んだと思ったら、とんでもない方向に勘違いしてしまったようですね。

そして、寅三は、冬彦の勘違い発言をまともにとって、昇進の最大のチャンスを逃してしまいました。

冬彦の発言の真意を知った寅三は、当然怒り心頭。

声を震わせながら、冬彦に怒りをぶちまけるという下り。

一見、いい話と視聴者に思わせておいて、ラストは大爆笑に持っていくという筋書きが、最高で、すごく面白かったです。

脚本家の方やスタッフの技量が高いんのでしょうね。

だから、人気が出て、シーズン4まで製作されているのも、納得できます。

千載一遇の昇進のチャンスを逃した寅三。

次回も、冬彦と寅三の凸凹コンビの活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を無料視聴する方法

「警視庁ゼロ係シーズン4」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「警視庁ゼロ係シーズン4」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」第1話から最終回までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録月が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 

▼今すぐ「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paravi(パラビ)の解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paraviは登録月が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「警視庁ゼロ係シーズン4」第4話のネタバレあらすじと結末、感想についてお伝えしました。
 
 
第5話以降、どうなっていくのか、気になります。
 
 
もう一度、「警視庁ゼロ係シーズン4」の動画を見たい方は、Paraviで見てみてくださいね。
 
 

▼今すぐ「警視庁ゼロ係シーズン4」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paravi(パラビ)の解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です


■オススメの動画配信サービス■


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


<FODプレミアム>

・監察医朝顔
・TWO WEEKS
・ルパンの娘
・それぞれの断崖
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・ノーサイドゲーム
・凪のお暇
・Heaven?~ご苦楽レストラン~
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが登録月無料で視聴できます


連続ドラマ
スポンサーリンク
ムビチャンをフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました