スポンサーリンク

ダンスウィズミーは面白いのかつまらないのか?感想と評価まとめ

邦画

2019年8月「ウォーターボーイズ」などの大ヒット作品を手がけた矢口監督のもと制作された映画となっています。
 
 
三吉彩花さんやムロツヨシさん、お笑い芸人である、やしろゆうさんなどの人気高い面々が出演し話題となっています。
 
 
話題となる一方、面白い、つまらないといった声が多い作品となっており、当記事では、実際に賛否分かれる要因などについてご説明していきます。

スポンサーリンク

ダンスウィズミーとは


2019年8月16日に全国で公開されています。
 
 
ウォーターボーイズやハッピーフライト、スウィングガールズなどの大人気作を手がけた矢口監督のもと作成された最新作となっています。
 
 
かつての制作案から16年といった長い年月がかけられたことは有名となっているミュージカル作品となっています。
 
 
しかし、ダンスウィズミーはミュージカル作品といってもディズニー作品や海外作品とは全く異り、これまでのミュージカルといった音楽がかかっては歌っては踊るといった、皆さんの心に植え付けられている概念が覆される作品となっていいます。
 
 
概念が崩される一部からは画期的な作品であると評される一方、内容からしてつまらないといった賛否両論非常に高くなっていることも事実で、色々な面から注目されている作品となっています。

スポンサーリンク

ダンスウィズミーは面白い?


映画としては内容からして賛否があるのは当然ですが、その中でも特に「面白い」「つまらない」の両方の声が多い作品となっています。
 
 
理由は一言であげると、今までに無い斬新感溢れるミュージカルエンターテイメントな映画となっているからです。
 
 
詳しく説明すると、主人公であるOLが催眠術にかかってしまい音楽がかかると歌って踊ってしまうといった設定になっており、「突然歌って踊り出すのはおかしいんじゃないか」をテーマに掲げている監督自らの疑問点を敢えて作品にしています。
 
 
三吉彩花さんを主演に迎え、ムロツヨシさんやお笑い芸人のやしろゆうさんなど人気が非常に高い方々が出演しており、斬新な作品で個性溢れる出演陣がミックスして面白かったとの声や、また見てみたいといった声があります。
 
 
一方、ファンの方々からは監督の個性が全面に出てしまっており、本来の俳優としての力を発揮すること無く、昭和感が溢れる、考えが古い、つまらないなどと言った声も目立ちます。
 
 
また、劇中で流れる音楽はどれも昔の曲が使われているため、若い方からするとそもそも知らない歌となってしまっているため、これまでに無い斬新な映画の上に音楽も知らないといった状況となってしまい、そもそもの内容が入らなくなってしまうかも知れません。
 
 
以上の点を踏まえて、これまでと違った物語を見たいと思う方は非常に楽しめる面白い作品です。
 
 
しかし、出演者のファンの方は監督の独特な個性で良いところを消してしまっている点も否めなく、また若い方からすると劇中の音楽そのものが分からないとなってしまい、つまらないと思う賛否が非常に分かれる作品となっています。
 
 
また、ウォーターボーイズなどの大ヒット青春作品を作成した監督といったこともありますが、過去の作品からの期待を持っている方も、想像がつかない内容となっているので注意が必要です。

スポンサーリンク

ダンスウィズミー感想や評価


・今までに見たことが無い作品で終始興奮する内容だった。
 
・生理的に受けつけないミュージカル映画だった。
 
・面白い、面白くないとかじゃなくてムロツヨシさんがこれまでと違った演技をしてて想像と全く違った。
 
・催眠術にかかってミュージカルの世界に迷い込んでしまった役を演じる三吉彩花さんの演技とかやしろゆうさんの演技がとても良かった。
 
・とりあえずDVDが出るまでは見たいとは思いません。
 
・映画見終わってもミュージックが頭から離れないし鼻ずさんでしまうほど楽しい作品だった。
 
・三吉彩花さんの演技を初めて見たけどこれからも色んな作品に出そうなほど上手かった。
 
 
感想や評価を見ると、やはり賛否両論が多い作品となっています。
 
 
生理的といった言葉でつまらないといった意見や見る価値が無いと低評価の言葉は多くある一方、これまで見たことが無い斬新な内容の作品で面白かったといった言葉も多くあります。
 
 
実際にダンスウィズミーを見た方でも面白い、つまらないとはっきり分かれてしまう内容となっている事が分かります。

スポンサーリンク

まとめ


ダンスウィズミーについて面白いのか、つまらないかについてご説明しました。
 
 
ムロツヨシさんを初め、主演を三吉彩花さんなどの有名俳優陣が出演しており、これまでに見たことが無いミュージカル映画とあって面白いや頭から離れない音楽だったといった声もあるものの、劇中の音楽が分からなくてついていけない、出演者の無駄遣いやわざわざ映画館に行くので無く、DVDが出るまで見たいといった声も目立ちま
 
 
2019年8月現在映画が公開中なので、DVDが発売、レンタルされるまで時間があります。
 
 
賛否に関わらず1度映画を見てみると本当の価値を知ることが出来るかもしれません。
 
 
映画「ダンスウィズミー」の関連記事についてはこちらがオススメです。
 
 

タイトルとURLをコピーしました