スポンサーリンク

劇場版仮面ライダージオウ2019のロケ地と撮影場所はどこ?

邦画

2019年7月26日より劇場版の仮面ライダージオウoverquartzerが公開され映画だけのオリジナルキャラクターも登場するなど、アニメシリーズと同様に子供だけでなく大人にもとても人気となり話題溢れる作品となっています。

 

当記事では仮面ライダージオウの物語をより楽しめるよう、映画の撮影された場所や合わせてアニメシリーズの撮影場所もご紹介いたします。

スポンサーリンク

劇場版仮面ライダージオウとは


仮面ライダージオウは2019年8月現在アニメが放映されている仮面ライダーシリーズ第20作となっており先述の通り2019年7月より劇場版の仮面ライダージオウoverquartzerが上映されています。

そんな劇場版仮面ライダージオウoverquartzerでは、謎の人物が過去へ渡りこれまでのシリーズの仮面ライダーを手助けをした天才科学者のクリム・スタインベルトの祖先を殺害し、仮面ライダードライブが誕生する歴史そのものを消したがります。

そこで、主人公である仮面ライダージオウが立ち上がることから物語が始まり1575年といった過去の世界へ乗り込みます。

ジオウは偉大人物である織田信長と出会い共に手を組みますが、その最中謎の集団クォーツァーが現れ更には仮面ライダーウォズをも仲間にしており、ジオウ達の前に敵として立ち塞がります。

果たして、クォーツァーの目的は何なのか?クリム・スタインベルトの祖先を守りきることは出来るのかといった物語となっています。

平成最後の仮面ライダーシリーズとだけあって非常に見応えがある作品となっています。

スポンサーリンク

劇場版仮面ライダージオウの撮影場所

群馬県高崎市内

詳細は明かされていませんが、前方後円墳がある保渡田古墳群が有力とされ、エキストラ1200人が参加するといった大規模な撮影が開催されています。

映画内で1番と言っていいほど盛り上がる「新たなる王を祝う」シーンを撮影内容が描かれている場所になります。

北海道から九州まで日本全国各地からお子様からお年寄りと幅広い年層の方々がエキストラとして参加しており話題を集めています。

群馬県にある保渡田古墳群は二子山古墳、八幡塚古墳、薬師塚古墳といった前方後円墳が集積されており、約1500年も前の豪族の墓で観光地としても人気がある地となっています。

明星大学 青梅校

東京都にある大学で、仮面ライダージオウを演じる奥野壮さん、仮面ライダーゲイツを演じる押田岳さんを始め、主題歌を務める人気グループDA PUMPのメンバーのDAICHIさん、KENZOさん、KIMIさん、TOMOさん、U-YEAHさん、YORIさんなどの多くの出演者が明星大学青海校で撮影が行われた模様です。

明星大学青海校はアニメシリーズの第17話のアナザーシノビと戦った撮影場所となっているため、馴染みの深い地となっていますが、大学ですので、一般の方が訪れるのは困難かもしれません。
 
 
場所:明星大学 青梅校
住所:〒198-0052 東京都青梅市長淵2丁目590

スポンサーリンク

仮面ライダージオウの撮影場所

約1年ほど仮面ライダージオウシリーズが放映されていますので、撮影場所は数多くあります。
 
 
全てをご紹介するとなると、膨大な量となりますので、話題となった場所などを中心に1部をご説明いたします。

みずほ台井上病院スタジオ

埼玉県富士見市にあり昔は実際の病院だったみたいですが、閉鎖し病院スタジオとなっています。

仮面ライダージオウでは清愛病院と呼ばれています。
 
第3話で同級生の小和田がアナザーエグゼイド、第8話で長山がアナザーウィザードに襲われて入院していた病院となります。
 
場所:みずほ台井上病院スタジオ
住所:〒354-0017 埼玉県富士見市針ケ谷1丁目11−6

東映東京撮影所

東京都練馬区にある撮影所となっています。

第7話で、仮面ライダーゲイツの前にスウォルツ・ウォズが現れた場所であり、ヘルヘイムの森に飛ばされた時の舞台となっています。

東映東京撮影所は仮面ライダーフォーゼや電王、オーズ、キバなど数多くの仮面ライダーシリーズや他作品の映画も撮影されている場所とあって非常に有名であり、見学ツアーなども企画されているので、一般の方も訪れることができる施設となっています。
 
 
場所:東映東京撮影所
住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉2−34−5

水戸芸術館

茨城県水戸市にある美術館、コンサートホール、劇場からなる施設となっています。

エキストラを募集して大規模な撮影が行われていました。

一般の方も入場出来る施設であり、美術ギャラリーや水戸芸術館のシンボルである塔は非常に魅力溢れるものとなっています。
 
 
場所:水戸芸術館
住所:〒310-0063 茨城県水戸市五軒町1丁目6−8

神奈川工科大学

神奈川県厚木市にある大学です。

第6話に仮面ライダーゲイツとアナザーファイズが戦った場所、第19話でアナザークイズが現れた場所となっています。

仮面ライダーエグゼイドや他過去作品の撮影場所にも使用された大学でもあります。

大学とあって一般の方が訪れるのは困難となっています。
 
 
場所:神奈川工科大学
住所:〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030

スポンサーリンク

まとめ

劇場版仮面ライダージオウoverquartzerの映画とアニメシリーズの撮影場所を主にご説明いたしました。

撮影場所は映画で撮影された群馬県や東京都を始めアニメシリーズで多く撮影された神奈川県、埼玉県など関東を中心に撮影されています。

学校などもあり一般の方が訪れにくい場所もありますが、誰でも立ち入ることが公園や美術館でも撮影が行われており、機会があれば訪れることが可能な場所も多くあります。

撮影場所をあらかじめ知ってから作品を見るとまた違った楽しみがあるかもしれません。
 
 
劇場版「仮面ライダージオウ」について、こちらの記事も見てみてください。
 


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・シャーロック
・まだ結婚できない男
・モトカレマニア
・リカ
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・グランメゾン東京
・4分間のマリーゴールド
・G線上のあなたと私
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが30日間無料で視聴できます


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


邦画
スポンサーリンク
user1をフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました