スポンサーリンク

響け!ユーフォニアム(劇場版)の感想とネタバレあらすじ

アニメ映画

みなさんは高校時代何か部活をされていましたか。部活に限らず何か一つのことに打ち込む高校生の姿はとても美しく、すがすがしいものです。

今回ご紹介する「劇場版響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」は吹奏楽に青春をかけた高校生たちの物語です。

この記事では「劇場版響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の魅力について、あらすじや感想、キャストの紹介などを交えてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

響け!ユーフォニアム(劇場版)の作品情報やキャスト


原作は、武田綾乃さんの「響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部へようこそ」から始まるライトノベルシリーズです。この作品は、京都市宇治市を舞台に吹奏楽に青春をかける高校生たちが吹奏楽コンクールの全国大会出場を目指して奮闘するドラマを描いたものです。

このライトノベルシリーズはアニメ化され第1期(「響け!ユーフォニアム」)が2015年4月から6月に、第2期(「響け!ユーフォニアム2」)が2016年10月から12月まで放送され、高校生たちの熱く、瑞々しい姿が共感を呼び、多くのアニメファンの支持を得ることになりました。

また、関連する劇場版として、「響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部にようこそ~」が2016年4月23日に、「響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」が2017年9月30日に、「リズと青い鳥」が2018年4月21日にそれぞれ公開されています。

今回紹介する「劇場版響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」は、テレビアニメ第2期の続編的位置付けで、2019年4月19日に公開され、高校2年生となった主人公黄前久美子を中心に、全国大会金賞を目指す北宇治高校吹奏楽部の奮闘の日々を描いています。

キャストは、基本的に2・3年生はアニメ第2期と変わらず、新入部員の久石奏役には雨宮天さん、月永求役には土屋神葉さん、鈴木美鈴役には七瀬彩夏さん、鈴木さつき役には久野美咲さんが起用され、さらに豪華な声優陣となっています。

キャスト一覧
・黄前久美子:黒沢ともよ
・高坂麗奈:安済知佳
・加藤葉月:浅井彩加
・川島緑輝:豊田萌絵
・久石奏:雨宮天
・月永求:土屋神葉
・鈴木美鈴:七瀬彩夏
・鈴木さつき:久野美咲
・吉河優子:山岡ゆり
・中川夏紀:藤村鼓乃美
・塚本修一:石谷春貴
・滝昇:櫻井孝宏

スポンサーリンク

響け!ユーフォニアム(劇場版)のネタバレあらすじ


「劇場版響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」は、主人公黄前久美子が2年生になったところから始まります。

前年度の全国大会出場という実績も相まって北宇治高校吹奏楽部には多くの新入部員が入部してきます。そして、久美子が所属する低音パートにも久石奏(ユーフォニアム)、月永求(コントラバス)、鈴木美鈴(チューバ)、鈴木さつき(チューバ)の4人の新入部員が加わりました。

多くの新入部員を加えた新生・北宇治高校吹奏楽部は「全国大会金賞」を目標に掲げ、新たなスタート切ったのでした

ところが、低音パートの新入部員は一筋縄ではいかない面々が揃っていました。

礼儀正しく演奏技術も高い、まさに理想の後輩でありながら傷つくことをおそれ自分を見せようとしない奏。

名字で呼ばれることを極端に嫌い、時には先輩に反発したような態度を見せてしまう求。

他人との距離感を測るのが苦手でなかなか部に溶け込めない美鈴。

人懐っこい性格ですぐに周囲と打ち解けとけるものの、美鈴とはうまくいかないさつき。

各々の悩みや思いが交錯する中、数々の困難や問題を克服しながら北宇治高校吹奏楽部は「全国大会金賞」という目標に向かって進んで行きます。

そして、コンクール本番。数々の困難や問題を克服した北宇治高校吹奏楽部は一つにまとまっていました。

京都府大会を無事通過した北宇治高校吹奏楽部は関西大会に出場します。卒業した先輩たちからエールを受けた彼らは最高の演奏をしました。

しかし結果は、いわゆる「ダメ金」でした。「全国大会金賞」の目標を果たせなかった北宇治高校吹奏楽部でしたが最後は前向きな姿を見せます。そして、来年度のリベンジを誓うのでした。

スポンサーリンク

響け!ユーフォニアム(劇場版)の感想や評価


これまでの「響け!ユーフォニアム」シリーズと同様に、ひとつのことに青春の全てをかけて打ち込む高校生の純粋でひたむきな姿を描いた感動作です。思春期ならではの不安定さや、揺れ動く心情を細やかな心理描写で見事に描き出しています。

個性的で魅力的なキャラクターたちが織り成す様々な人間模様は、見る人たちを学生時代に引き戻し、当時抱いていた憧れや不安、喜びや悲しみ、希望や悩みを思い起こさせてくれます。

また、「響け!ユーフォニアム」の代名詞となっている演奏シーンは今作でも健在です。特にラストの関西大会での演奏シーンは圧巻で、見ている人を引き込み、まるで実際にコンクール会場にいるような緊張感を味あわせてくれます。

一方、少し詰め込み過ぎの感が否めず、全体的に駆け足になっている点が残念でした。このため、一人ひとりのキャラクターについての掘り下げ方が足りず、ストーリーが切れ切れになっているところも見られました。

しかし、全体としてはアニメ第1期から変わらない京都アニメーションらしさがたっぷりと詰まった良い作品に仕上がっていると思います。

スポンサーリンク

まとめ

「劇場版響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」は、これまでの「響け!ユーフォニアム」シリーズと同様に吹奏楽に青春をかける高校生の姿を丁寧に描き出しており、今まで見ていた人も初めて見る人も楽しめる内容となっています。

今現在でも上映している劇場もありますのでぜひ一度見ていただければと思います。


■オススメの動画配信サービス■


<FODプレミアム>

・シャーロック
・まだ結婚できない男
・モトカレマニア
・リカ
・あいのり

などが1か月間無料視聴できます


<Paravi>

・グランメゾン東京
・4分間のマリーゴールド
・G線上のあなたと私
・水曜日のダウンタウン
・パパジャニWEST

などが30日間無料で視聴できます


<U-NEXT>

・名もなき復讐者 ZEGEN
・おっさんずラブ
・娼年
・LDK
・アベンジャーズ/エンドゲーム

などが31日間無料視聴できます


アニメ映画
スポンサーリンク
ムビチャンをフォローする
ムビチャン
タイトルとURLをコピーしました