スポンサーリンク

ワイルドスピードスーパーコンボのIMAXはなぜ3Dじゃない?普通の映画との違いを解説

洋画

全世界累計興収5000億円突破という規格外の人気を誇り、常識にとらわれないスケール、アクションの代名詞といえるシリーズへと成長した「ワイスピ」シリーズ最新作「ワイルドスピードスーパーコンボ」が2019年8月2日より上映されています。
 
 
今回の見どころは「バトルアクション」。
 
 
世界的スターであるドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムが暴れ、その迫力はとにかくヤバイ。「ワイスピ」ならではのカーアクションに興奮すること間違いありません。
 
 
「ワイルドスピードスーパーコンボ」は、実際にチケットを買おうとすると、通常版とIMAX版と4DX版の3つがあります。
 
 
通常版と、IMAX版と4DX版との違いは何なのでしょうか。また、「ワイルドスピードスーパーコンボ」のおすすめは、通常版、IMAX版、4DX版のどれなのか、気になると思います。
 
 
ワイルドスピードスーパーコンボの4DXの感想とネタバレは?メガネはなぜないの?
 
 
この記事では、これから「ワイルドスピードスーパーコンボ」を映画館で見るという方のためにIMAX版と4DX版とは何かや通常との違いについて、お伝えいたします。

スポンサーリンク

ワイルドスピードスーパーコンボのIMAXとは?


IMAXとは、簡単にいうと、音響と映像が通常の映画に比べて、迫力があり、リアルな臨場感を体感できるというもの。
 
 
「ワイルドスピードスーパーコンボ」は、衰えないスケール感で大迫力のアクションシーンが売りの映画なので、通常の映画館で見ると勿体ないです。
 
 
高品質のデジタル映像と大迫力サラウンドシステムのIMAXで見ることをオススメします。
 
 

109シネマズIMAX®デジタルシアター

 
 
「ワイルドスピードスーパーコンボ」を通常版を見た方でも、IMAXでもう一度見たいという声がSNSで多く上がっています。
 
 


 
 
IMAX版で見ると、スクリーンが大きいので、映し出されるアクションシーンが大迫力で、ハラハラの連続です。
 
 
こういったアクションシーンの多い映画は、IMAXはもちろんのこと、4DXで見ると、さらに作品の良さが生かされそうな気がします。
 
 
なので、IMAX版、もしくは、4DXで見ることをオススメしたいと思います。4DXだと映画に集中できないという方は、IMAX版がオススメです。

スポンサーリンク

IMAXの料金は?

IMAXの料金は、通常の映画料金プラス500円です。
 
 
通常の映画料金が1,900円だとすれば、IMAXの料金は、2,400円となります。
 
 
「ワイルドスピードスーパーコンボ」は、大迫力のアクションシーンが続くので、500円を払ってでもIMAX版を見るべきです。
 
 
SNS上でも「ワイルドスピードスーパーコンボ」のIMAXの評判はよく、音響も画質も迫力があって、素晴らしいという意見が多いです。

スポンサーリンク

ワイルドスピードスーパーコンボのIMAXは3Dじゃない?

「ワイルドスピードスーパーコンボ」のIMAXは、上映形式が当初、「3D」でした。
 
 
しかし、とある理由から、「3D」から「2D」に上映形式が変更となりました。
 
 
IMAX3D上映を楽しみにしていた人が多いと思いますが、なぜ、「3D」でなく「2D」での上映となったのでしょうか?
 
 
その理由は、「権利元の要請」だということです。
 
 
3Dが苦手だという人にとっては、良かったのかもしれませんね。
 
 

スポンサーリンク

ワイルドスピードスーパーコンボのIMAX、4DXや吹き替えなどの組み合わせは?

「ワイルドスピードスーパーコンボ」は、映画館によって、上映している上映形式の組み合わせが変わってきます。
 
 
組み合わせとして、上映形式と吹き替えでこのようなパターンがあります。
 
 
【字幕、吹き替えについて】
・字幕版
・日本語吹き替え版
 
 
【上映形式について】
・通常版
・IMAX版
・4DX版
 
 
すべての組み合わせだと6種類ありますが、近くの映画館では、以下の組み合わせのみ上映していました。
 
 
・IMAX(字幕版)
・4DX(日本語吹き替え版)
・通常(字幕版)
・通常(日本語吹き替え版)
 
 
この4つの組み合わせの中から選びますが、日本語吹き替え版だと、4DXか通常かのいずれか、字幕版だと、IMAXか通常のいずれかとなります。
 
 
上映している組み合わせについては、映画館によって異なるので、お近くの映画館で確認してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

映画「ワイルドスピードスーパーコンボ」のIMAXが3Dじゃない理由や、IMAXと普通の映画との違いについて、お伝えいたしました。
 
 
映画「ワイルドスピードスーパーコンボ」を映画館で見るなら、間違いなくIMAXか4DXをオススメいたします。
 
 
IMAXや4DXを見てしまうと、通常の映画では満足できなくなるぐらい、迫力があります。
 
 
IMAXは追加料金として、通常の映画にプラス500円がかかりますが、それを払ってでも、IMAXで見る価値があります。
 
 
「ワイルドスピードスーパーコンボ」の関連記事はこちらがオススメです。
 
 


■オススメの動画配信サービス■


<U-NEXT>

・娼年
・秘密
・チャイルドプレイ
・ナイトミュージアムシリーズ

などが31日間無料視聴できます


<FODプレミアム>

・アンフェア the end
・大奥
・踊る大捜査線
・ういらぶ

などが1か月間無料視聴できます


洋画
スポンサーリンク
ムビチャンをフォローする
ムビチャン

コメント

タイトルとURLをコピーしました