スポンサーリンク

貴族誕生5話のネタバレあらすじと感想!シニアと2度目の対決

連続ドラマ

ドラマ「貴族誕生 PRINCE OF LEGEND」は、日本テレビ系列にて11月27日から放送が開始されています。
 
 
この記事では、第5話のネタバレあらすじと感想をお伝えいたします。

スポンサーリンク

貴族誕生5話のネタバレあらすじ

黒岩の誘い

ノアの陰謀によって、お互いを憎み、テキサスに全日土木の面々が押しかける。テキサスは、顧客データを流出され、全日は、信虎がホスト再起不能までにやられてしまった。

殺気立つ両陣営を制止するシンタロウとシニア。シンタロウから、シニアとの直接対決を要求。身体を気遣う寿希也をよそにシニアもこれを受けて立つ。

ノアの仮の姿であるバスケットのコーチ・黒岩マサオ。黒岩からバスケを辞める天堂光輝に、ホストに興味がないか、と誘われる。

光輝が過去にボクシングの経験があったことも、光輝が現在金に困っていることも知っていた黒岩。

明日、ナイトリングのクラブ・テキサスで全日との戦いがある。そのとき、勝ち残ったほうと光輝が戦い、勝利すれば大金が手に入る。

光輝は、バスケの仲間たちを巻き込まないことを条件に、黒岩の誘いを受けてしまう。

バスケ試合当日。仲間である光輝を会場入り口で、試合直前まで待ち続ける京極竜。すると、こちらに走ってくる光輝の姿が目に入る。竜とハイタッチを交わす光輝。

光輝は、黒岩の誘いを断り、バスケの試合のほうを選択したのだった。

死闘

対決のゴングが鳴った。今回でシニアと2度目の対決。シンタロウは、これまで自ら封じていた顔への攻撃もシニアに仕掛けていく。

序盤は、やはりシニアのペース。シンタロウの攻撃が当たらない。とその時だった。シニアの身体に異変が。苦しそうに胸を押さえるシニア。

シニアの動きが止まったのを、シンタロウは見逃さなかった。渾身のパンチをシニアの顔面に叩き込む。

思わず、片膝をついてしまうシニア。

一方、バスケットコートでは、接戦のすえ、竜の活躍もあり、光輝の3Pシュートで勝利をものにする。だが、そこにはコーチである黒岩の姿はない。

シンタロウとシニアの戦いは、文字通り死闘だった。シンタロウの攻撃が当たりだし、しかし、シニアも反撃する。

そんななか、シニアは吐血してしまう。それでも、攻撃の手を緩めないシニアに対し、全日の社員たち・家族を守るという、シンタロウの使命感がこれまでの甘さを忘れさせる。

満身創痍で振り抜いたシンタロウの拳は、シニアを大の字にさせ、負けを認めさせる。

とそのとき、信虎と同じクラブ・サンマルチノの歩夢が、信虎の恨みとばかりに、シニアを殺せと叫ぶ。

ついには、ナイフを取り出し、シニアに襲いかかる。一瞬、シンタロウがシニアをかばおうとするが、次の瞬間、シンタロウの目の前にはシニアがいた。

歩夢は信虎の復讐を果たすが、シニアはシンタロウの腕のなかで息絶えたのだった。

シニアの願い

シニアは最後にこう言うのだった。「信虎をヤッたのは俺じゃない。顧客データを流して、テキサスを、ナイトリングを狙っているヤツがいる。シンタロウ、俺の家族を、居場所を守ってくれないか」と。

また、死に際に、実は全日土木の借金は、シニアが肩代わりしたことを寿希也に聞いてしまったシンタロウ。

さらに、寿希也はシニアの秘めた想いをシンタロウに打ち明ける。

「シニア様はあなたに自分を越えて欲しかったんですよ。できることなら、テキサスをあなたに託したい。それがシニア様の願いでした」と。

シンタロウは子供のころに言った兄の言葉を思い出していた。

「おれたちだって、がんばったら、いつか貴族にだってなれるはずだ。」

そして、シンタロウはホストになることを決心し、全日の社員たちに説明する。

「信虎をヤッたのはシニアじゃなかった。このままじゃ終われないだろう。ナイトリングはナンバーワンが全てだ。法律も警察も関係ない。信虎の仇は俺がとる!」

それから、しばらく全日土木のことはお前たちに任せると、シンタロウは言うのだった。

スポンサーリンク

貴族誕生5話の感想

今回のエピソードで第1章が終わりといったところだろうか。シニアの時代が終わり、シンタロウがついにホスト、しかもナイトリングのナンバーワンとなる。

「ナイトリングではナンバーワンが全て」とはいうものの、それを狙うものは後をたたない。

今回の放送分にも、公式サイトにも予告編らしいものが一切なかった。制作側の意図的なものであれば、これが何を意味するのかはいまひとつ不明ではある。

ただ、シンタロウにはテキサスを託され、テキサスを守ると同時に、全日土木とも家族の絆で結ばれている。

ナンバーワンとして、シンタロウが守るべきものがあまりにも重く、負担になりはしないか、不安要素ではある。

ナイトリングの覇権を狙うのは、他のクラブだけではない。今回、声だけの演出ながら、ノアと手を組んでいる黒幕らしい人物が現れた。

ノアは、かなりの実力を持ちながら、かなりの策略家でもある。それに加えて、新たな黒幕の登場となると、シンタロウの手に負えるのかどうか、心配である。

さらには、ノアたちがおそらく今後働きかけるのは、聖ブリリアント学園の王子たちであるらしい。

これは、光輝がノアからホストへの誘いを受けたことで、現実味を増してきた感じがある。

果たして、光輝と竜以外の王子たちの出現はあるのか、またシンタロウの行く末が気になるところである。大いに期待して、次回を待ちたいと思う。
 
 

スポンサーリンク

貴族誕生の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「貴族誕生」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「貴族誕生」は、日本テレビ運営の動画配信サービス「Hulu(フールー)」第1話から最新話までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Hulu(フールー)」は、2週間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「貴族誕生」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Hulu(フールー)が2週間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「貴族誕生」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHulu(フールー)のサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました