スポンサーリンク

モンスターアイドル第5話(12月18日)ネタバレあらすじと感想!

テレビ番組

12月18日放送の「水曜日のダウンタウン」は、「モンスターアイドル」の第5話が放送され、1時間スペシャルでした。
 
 
クロちゃんがプロデュースするアイドルグループの4名がいよいよ決定します!!
 
 
この記事では、12月18日に放送された「水曜日のダウンタウン」のモンスターアイドル第5話のネタバレあらすじと感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「モンスターアイドル」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paraviの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録から30日間が無料です。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

12月18日の水曜日のダウンタウンの番組内容

12月18日の水曜日のダウンタウンは、クロちゃんの連載企画の「モンスターアイドル」が中心となっています。
 
 
【MC】

浜田雅功・松本人志(ダウンタウン)

【プレゼンター】

たむらけんじ

【パネラー】

藤本美貴
高橋茂雄
みちょぱ

 
 
直近の「水曜日のダウンタウン」の内容については、こちらを見てみてください。
 
 

 
 

スポンサーリンク

モンスターアイドル第4話のネタバレあらすじ

今、残っている練習生たちは、以下の5名。

カエデ(20)、ミユキ(18)、アイカ(20)、ナオ(20))、ハナエ(18)

これは、本気でアイドルを目指す少女たちと、プロデューサーという肩書を与えられた芸人の物語である。

沖縄合宿、最終日。

この合宿では、レッスンやアクティビティを行い、1日を一緒に過ごす中で、クロちゃんが候補生たちを順位づけ。

毎日、それぞれの夜で発表されるランキングで最下位となった候補生が脱落となり、4日間の合宿の中で、最後まで残ったメンバー4人がアイドルグループとしてデビューすることになる。

クロちゃんのお気に入りは、カエデとナオ。

この中から生き残るのは誰なのか?

最終日は、5人を個別に呼び出し最終面談。
メンバーそれぞれが自分の想いをクロちゃんに語る。

面談の最後はナオ。

ここで、クロちゃんがナオに告白。

クロちゃん「ナオのことが本当に好きだった」

きっぱり忘れるからハグしていい?とハグを求める。

仕方なく応じるナオだったが、ハグされている時のナオは遠い目をしていた。

さて、5人の中から誰が脱落するのか?

スタジオでは、みんなが脱落者を予想する。

最後の脱落者発表。

最後までクロちゃんに呼ばれなかったメンバーが脱落者となる。

1番 アイカ 合格

2番 ミユキ 合格

3番 ハナエ 合格

残ったのはクロちゃんのお気に入りだったナオとカエデ。

さて、どちらを選ぶのか?

4番 ナオ 合格

スタジオでは「えーなんで?」と意外な声。

グループの中でリーダーシップをとって欲しいからと、ナオの合格理由を語るクロちゃん。

カエデの不合格理由は、歌とダンスが他の人よりも遅れをとっていたから。

ということで、オーディション合宿最終日、最後の脱落者はカエデとなった。

残った4人のメンバーで結成されたグループ名は「豆柴の大群」

歌のタイトルは「リスタート」

歌のタイトルはしっくりきたメンバーだったが、グループ名の豆柴の大群には四人も苦笑い。

合宿を終えて。

ナオ「正直、落ちると思ってたので、本気で合宿に臨んで良かったです。」

カエデ「私はずっとアイドルになりたいと思ってきたけど、ダンスが出来ない理由には納得だし、みんなのことを応援していきます」

とコメント。

しかーし

クロちゃんはもっとゲスだった⁈

クロちゃんがカエデを落としたホントの理由は、別にあった。

なんと、カエデのことをホントに好きになってしまったから、わざと落としたという。

アイドルには手を出してはいけないから、カエデと付き合うためにも落とした

と理由を明かす。

ここで、目隠しをされたクロちゃんがスタジオに登場!

スタジオではダウンタウンとゲストが、カエデを落とした理由をクロちゃんに聞く。

クロちゃん「僕にしか見せられない幸せがあると思ってるから

とその理由を語る。

カエデとは、今でも連絡を取り合っているという。

スタジオでは、豆柴の大群のリスタートをVTRで鑑賞。

CDのジャケットも出来上がってるが、そこには何故かクロちゃんの姿が。

もう一つのジャケットには、片隅にクロちゃんがいる。

ここで、クロちゃんに番組から大事なお知らせが!

クロちゃんは知らされていなかったが、ジャケット違いのCDが3つ用意されていて、それぞれのCDの売れ行きでクロちゃんの処遇が決定する企画になっていた。

1.続行ジャケット
2.解任ジャケット
3.解任&罰ジャケット

それぞれのジャケットのCDが、
12月19日より全国のタワーレコードより発売。

1週間の売り上げがもっとも多かったジャケットでクロちゃんの処遇が決まる。

来週の水曜日のダウンタウンで一部生放送でお送りする。

クロちゃんの今後を決めるのは視聴者!

スポンサーリンク

モンスターアイドル第5話の感想

クロちゃんプロデュースのアイドルグループを作る企画のスペシャルでした。

カエデを落とした理由が想像をはるかに超えたゲスっぷりでしたね。

CDの売り上げが伸びない現代で、どのジャケットのCDが1番売れるかで、クロちゃんの今後が決まるというのは面白い企画だなと思いました。

見届けてきた私も買いたくなります。
もちろん買うのは、解任&罰ゲームのジャケットCD。

かなりの売り上げが期待できそうですね。

ここまで考えた企画内容だとしたら、水ダウの総合プロデューサーは、相当キレ者ですね。

来週も楽しみです。

スポンサーリンク

モンスターアイドルの見逃し動画を無料視聴する方法

「モンスターアイドル」の動画を観たいという方に朗報です。
 
 
「モンスターアイドル」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
10月16日に放送された「リンカーン芸人大運動会2019」もParaviで見逃し視聴することができます!
 
 

 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録後30日間が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「モンスターアイドル」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました