スポンサーリンク

貴族誕生3話のネタバレあらすじと感想!信虎がかわいい

連続ドラマ

ドラマ「貴族誕生 PRINCE OF LEGEND」は、日本テレビ系列にて11月27日から放送が開始されています。
 
 
この記事では、第3話のネタバレあらすじと感想をお伝えいたします。

スポンサーリンク

貴族誕生3話のネタバレあらすじ

初めての味噌汁

クラブ・ゴッチのノアは、シンタロウがシニアの実の弟であると聞き、シンタロウをホストにしてシニアと戦わせる算段を立てる。

まずその手始めにノアは、配下のクラブ・サンマルチノの伊集院信虎と歩夢を全日土木のシンタロウに接近するように命じる。

信虎は、全日土木に行き、シンタロウに負けたことを理由に、全日で働くという。

他の社員は、その言動を疑う者もいたが、シンタロウは信虎の希望とおり、全日で働かせてやることになる。

そのころ、聖ブリリアント学園の京極竜のところへ、先日絡んできた青龍高校の冬木が、バスケの勝負をしろと挑戦状を叩きつける。

本気でバスケをやってるワケじゃないと竜が言っても、「あの」京極兄弟が逃げるのか、と挑発する。

一方、全日土木の現場で、信虎は、慣れない力仕事に悪戦苦闘していた。作業が休憩時間になり、シンタロウに勧められ、生まれて初めて味噌汁を飲む信虎。

そんな信虎の様子を見て、シンタロウがなんでホストなんかやってるんだ?と聞く。信虎は、ホストには夢があるんだと言って、その理由を語るのだった。

「どんなに家が貧乏でも、学歴がなくても、実力があれば大金を稼げる。味噌汁も出ねえ、クソみてえな家で育った俺でもな。」

また信虎はこうも言う「ホストで1番になれば、ナイトリングは思いのままだ。そうなれば、俺を馬鹿にしてきた連中を見返すこともできる。裸一貫で成り上がれるんだぜ。すげえ世界だと思わないか」と。

そのとき、信虎たちの目の前で、全日土木の社員たちによるウォークライが始まる。その威勢の良さに信虎は目を奪われるのだった。

信虎と全日土木

竜は、一応、聖ブリリアント学園の仲間がいるバスケットコートに行くが、仲間たちを危険から守るため、一人で冬木のところに向かう。

そして、冬木は、一人ではバスケの勝負ができないからと、負けを認めさせ竜に土下座をするように迫る。

竜が両膝をつこうとしたとき、いつもの聖ブリリアントの仲間がやってくる。これで、正式にバスケの勝負ができる。4人の仲間が揃い、結果は聖ブリリアント学園の圧勝。

これによって、竜も含めた4人に仲間意識が芽生え始める。

そんなある日、天堂光輝以外の3人がバスケットコートで練習していた。すると、コーチの黒岩は、このメンバーで大会を目指すと言い出す。

黒岩が言うには、光輝はバスケを辞める、もう練習にも来ないし、なにか事情があるらしいということだった。

一方、全日土木では、その日の労働を終え、一同揃って夕飯を食べる。さすがの信虎も美味そうにメシを喰う。

そんなとき、暗い顔でシンタロウがやってきて、みんなに対して土下座する。

土下座の理由は、先日金の工面をつけてくれた取引先が翻意して、全日の跡地にクラブを建設することになったという。

さらに、聞くところによると、クラブ建設の依頼主はテキサスであることがわかる。

それを聞いて、意気消沈し食事に手を付けない全日社員たち。すると、意外にも信虎が「こういうときこそ、気合入れなきゃ意味ねえんだよ!」と社員たちを元気づけようとする。

目的を忘れ、すっかり全日土木に馴染んだ信虎に歩夢がこう言う。

「目を覚ませ!お前はホストの世界でトップを目指しているんだ!」

実は、ノアは、この信虎の状況を歩夢から聞いていた。信虎が全日に仲間意識を抱きはじめたことを利用して、ノアは信虎に次のような計画を持ちかける。

まずテキサスの顧客情報を盗み出し、これをネット上にばらまく。

そうすることで、テキサスの信用は地に落ち、新しいクラブ建設どころではなくなる。最終的には、テキサスの力が衰え、全日土木の絶体絶命のピンチは救えるというものであった。

スポンサーリンク

貴族誕生3話の感想

昨日の敵は今日の友。そんな言葉がぴったりの今回のエピソード。また、展開もわかりやすく、大変面白かったと思う。

ただ、欲を言えば、格闘シーンが今回もあれば尚よかったのではないか、と思った。ノアが一方的に暴れているところはあったのだが。

今回のエピソードからやけにノアがクローズアップされてきた。ノアの目的は、テキサスを潰し、シニアの代わりにナンバーワンになることではないかと思われる。

信虎も同じ目的をもっているが、敵は同じなので、一時的に共闘しているのだろう。だが、どう見てもノアと信虎のパワーバランスは、ノアが上である。

ノアには逆らえないところが信虎にはある。

おそらく、予告編などを見る限り、信虎は完全にシンタロウの仲間になってしまうのではないか、と思われる。

ノアは、シンタロウが敵ではなく、シンタロウを利用してシニアを倒したいはずである。

だから、ノアは、次回信虎をなんらかのカタチで陥れ、シンタロウの怒りの矛先をシニアに向ける算段ではなかろうかと思う。

ところが、ノアについて、わかりにくい点も出てきている。

それが、ノアのもう一つの顔、バスケコーチ・黒岩である。黒岩は、京極竜をはじめとする聖ブリリアント学園のバスケチームのコーチである。

だが、このチームから突然天堂光輝は抜けたという。チームの中心人物なのにである。

光輝はどうなったのか、おそらくこれは、黒岩がノアとして、ホストにさせたのではないだろうか。

ノアにとって、光輝がホストになることで、どれほどメリットがあるかはわからないが、これについてはまず間違いないのではないかと思う。
 
 

スポンサーリンク

貴族誕生の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「貴族誕生」を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「貴族誕生」は、日本テレビ運営の動画配信サービス「Hulu(フールー)」第1話から最新話までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Hulu(フールー)」は、2週間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「貴族誕生」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Hulu(フールー)が2週間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「貴族誕生」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHulu(フールー)のサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました