スポンサーリンク

アナと雪の女王2のIMAXとは?普通の映画との違いとおすすめを解説

アニメ映画

2019年の話題映画「アナと雪の女王2」が2019年11月22日より公開されました。なぜ、エルサに力は与えられたのか。隠された秘密をめぐる物語がついに動き出します。
 
 
「アナと雪の女王2」は、土日2日間で121万1000人を動員し、16億1600万円の興収をあげ、圧倒的な人気で初登場1位に輝きました。最終興収歴代3位となる255億円という大ヒットを記録した前作「アナと雪の女王」を大きく上回っており、話題を集めています。
 
 
「アナと雪の女王2」は、映画館で、実際にチケットを買おうとすると、通常版とIMAX版と4DX版があります。
 
 
映画館であまり映画を見ない方は、どれで見るのか迷うと思います。
 
 
そもそもIMAX版とは、通常の映画とどう違うのでしょうか。また、「アナと雪の女王2」のおすすめは、通常版なのかIMAX版なのか、どちらなんでしょうか?
 
 
「アナと雪の女王2」の4DXについてはこちらを見てみてください。
 

 
 
この記事では、これから「アナと雪の女王2」を映画館で見るという方のためにIMAXとは何かや通常との違いについて、お伝えいたします。

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」のIMAXとは?

IMAXの公式サイトには、IMAXについて、このように説明されています。
 
 

IMAXデジタルシアターは、映画を構成する「映像」「音響」「空間」「3D」「作品」という5つの要素を、IMAX社の独自の最新テクノロジーで最高水準まで高めた次世代のプレミアムシアター。シアター全体がIMAX仕様にカスタマイズされており、高品質デジタル映像と大迫力サラウンドシステム、床から天井、左右の壁いっぱいに広がるスクリーンにより、まるで映画の中にいるようなリアルな臨場感を体感できます。

 
 
通常の映画館と違って、「映像」「音響」「空間」「3D」「作品」という5つのものを最高水準まで高めた映画館。
 
 
普通の映画館よりも大迫力でリアルな臨場感を体感できるということです。
 
 
IMAXという名前は、IMAX社が作った規格の映画なので、IMAXと呼ばれています。
 
 

109シネマズIMAX®デジタルシアター

 
 
「アナと雪の女王2」をIMAXで見ると、まるで映画の中にいるような没入感を感じることができます。
 
 
IMAXの映像は、大型フィルムを横に用いることで従来と比べてより精細度の高い映像投影を可能としています。映像だけでなく、音に関しても、専用のシステムが採用されており、没入感を高めています。

スポンサーリンク

IMAXの料金は?

IMAXの料金は、通常の映画料金プラス500円です。
 
 
通常の映画料金が1,900円だとすれば、IMAXの料金は、2,400円となります。
 
 
ちなみに、4DXの料金は、通常の映画料金にプラス1,200円となります。
 
 
IMAXは、プラス500円となりますが、そのお金を払う価値があるかどうかは、見る人次第となりそうです。

スポンサーリンク

アナと雪の女王2はIMAXで見るべき?

「アナと雪の女王2」を通常の映画で見るべきなのか、IMAXで見るべきか迷う人もいると思います。
 
 
結論からいうと、500円を払ってでもIMAXで見るべきです。
 
 
というのも、「アナと雪の女王2」のIMAXは、映像美と音響の迫力がとにかく凄いです。
 
 
IMAXを見てしまうと、普通の映画だと満足できなくなるぐらい、クオリティが高いです。
 
 
SNS上でも「アナと雪の女王2」のIMAXの評判はよく、歌はかなり響いているし、画面も大きいので、細部まで見ることができます。IMAXで見ると、大迫力かつ、臨場感が味わえます。
 
 


 
 
「アナと雪の女王2」は、映画が綺麗で、ミュージカルシーンもあるので、IMAXで見る価値があって、感動も2倍となります。
 
 
1回目は通常の映画館で楽しんだ方でも、2回目は、IMAXで見ると、さらに楽しめます。

スポンサーリンク

IMAXレーザーとは?

IMAXを超えるシアターとして、「IMAXレーザー」があります。
 
 
「IMAXレーザー」は、次世代IMAXシアターと言われていて、2015年11月に大阪府吹田市にある「109シネマズ大阪エキスポシティ」に導入されました。
 
 
「IMAXレーザー」の特徴は、12.1chの音響設備、4Kの映写が可能などとなっています。
 
 

IMAX®次世代レーザー誕生

 
 
実際に「IMAXレーザー」で見ると、今までの映画よりも映像がはっきりしていて明るくクリアになったというイメージです。

スポンサーリンク

まとめ

超実写版「アナと雪の女王2」のIMAXとは何かや、普通の映画との違いについて、お伝えいたしました。
 
 
超実写版「アナと雪の女王2」を映画館で見るなら、IMAXもしくは4DXをオススメいたします。
 
 
特に、「アナと雪の女王2」は映像が綺麗で、音楽も素晴らしいので、IMAXで見ると、大迫力な映像を楽しむことができ、素晴らしい音響で映画を楽しむことができます。
 
 
IMAXは追加料金として、通常の映画にプラス500円がかかりますが、それを払ってでも、IMAXで見る価値があります。
 
 
「アナと雪の女王2」をIMAXで見てみてくださいね。
 
 
映画「アナと雪の女王2」の関連記事については、こちらを見てみてください。
 

タイトルとURLをコピーしました