NHKオンデマンド|料金・利用方法やメリットと申込やお得な視聴方法を詳しく説明!

NHKオンデマンドを使ってみたいという方は、とても多いのですが料金やメリットなどがイマイチ分からなくてという話もよく聴きます。

ここでは、NHKオンデマンドの料金や利用方法、メリットや申込・解約方法に加え、より多くの動画を楽しめる情報をご紹介します。

NHKオンデマンドとは?

サービス内容

NHKオンデマンドは、NHKが放送している地上波・衛星波の番組が月々約500本、放送当日や翌日から配信しています。

またNHKの豊富な映像資産にある名作ドラマ・ドキュメンタリーなど10,000本もいつでもどこでも見ることができます。

2021年話題の連続テレビ小説や大河ドラマなども、好きな時間にスマートフォン・タブレット・パソコンで視聴が可能な動画配信サービスです。

大人気のカムカムエヴリバディ見るならコチラがオススメ!

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

テレビで見るには、ほかの動画配信サービスからの申込みが必要になります。
※ 4項目目の「お得な視聴方法」をご覧ください。

3つの種類

NHKオンデマンドには、3つの種類があります。

◇ まるごと見放題パック
◇ 単品商品
◇ 無料番組

それぞれの特徴もご紹介していきます。

まるごと見放題パック

まるごと見放題パックでは、NHKオンデマンドで配信されている番組が配信期間中であれば、いつでも何本でも見ることができます。

連続ドラマや大型シリーズなど、NHKならではの良質な番組を楽しみたいという方に最適です。

NHKの連続テレビ小説や大河ドラマなどを、毎日・毎週楽しみにしているという方にはおすすめのお得なサービスとなっています。

単品商品

NHKオンデマンドで配信されている番組を、1番組ずつ個別に購入できます。

購入後の視聴期間は72時間(3日間)で、この期間内なら何度でも購入した番組を視聴することができます。

無料番組

会員限定で視聴ができる無料番組で、会員登録が必要です。

無料番組の配信は不定期ですので、確実に見られる番組や配信日時はありませんが、無料で視聴できるのが魅力です。

料金と利用方法

月額料金

NHKオンデマンドのまるごと見放題パックでは、月々料金が発生します。

月額|990円(税込)

解約しない限りは、毎月自動で契約更新されますので、面倒な手続きや手間が省けます。

ただ、解約したい時には翌月の自動更新前に手続きを行いましょう。

単品商品

NHKオンデマンドの配信番組を、個別に単品購入する方法です。

料金は配信番組によって異なりますので、購入前に必ず確認しましょう。

1本あたりの料金|110円~220円

単品商品の場合、視聴期間は購入後72時間(3日間)ですので、視聴できるタイミングで申込を行ってください。

利用方法

NHKオンデマンドの利用には、まるごと見放題パック・単品商品ともに購入が必要です。

購入方法は、以下の手順で行ってください。

【購入方法】

1.NHKオンデマンドのホームページから、ログインを選択

2.新規会員登録画面から、名前・メールアドレス・会員ID・パスワードなどの必要事項を入力

2.見たい番組をクリックして、商品ページを開く

3.まるごと見放題パックのボタンをクリック

4.内容を確認してから、購入するボタンをクリック

5.決済方法を選択し、決定
※クレジットカードのほか、Yahoo!ウォレット、ドコモケータイ払い(SPモードのみ)、楽天ペイ、auかんたん決済が選べる 

大人気の青天を衝け見るならコチラがオススメ!

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

NHKオンデマンドは、毎月1日から同月末日までが1か月となります。
毎月1日に購入するのが一番お得です。

NHKオンデマンドは、月の途中で購入や解約をしても日割りによる割引等はありませんので、注意してください。
※ 解約の場合は、その月の月末まで視聴可能です。

注意点も参考にして、ぜひ毎月1日からの利用をしてください。

メリット

NHKオンデマンドでは、NHKならではの高い質や過去の豊富な映像作品を見放題で楽しめます。

例えば、朝の連続テレビ小説なら現在放送中のドラマの見逃しをスマホですきま時間に視聴したり、一週間単位などを休みの日を利用して一気見したりできます。

 

また毎年話題の大河ドラマも、見逃し回や一気見を楽しむことが可能です。

過去の連続テレビ小説や大河ドラマも、すべて見放題なのがNHKオンデマンドならではの特長になります。

お得な視聴方法

ほかの動画配信サービスから申し込む

NHKオンデマンドは、ほかの動画配信サービス(ビデオオンデマンド/VOD)から視聴することができます。

まるごと見放題パックを購入しても、NHKオンデマンドでは残念ながらテレビでは視聴することができません。

ほかの動画配信サービスから、NHKオンデマンドを利用すると、お得なサービスが利用可能にもなります。

具体的にご紹介します。

◇ テレビでの視聴が可能になる
※ NHKオンデマンドでは、スマホ・タブレット・パソコンのみ

◇ NHKの番組以外に、他局のドラマ・アニメ・バラエティや数多くの国内外の映画にスポーツなども豊富に楽しめる

ほかの動画配信サービスから、NHKオンデマンドを利用するには別途NHKオンデマンドのパックに加入が必要になります。

ただし、多くの動画配信サービス(ビデオオンデマンド/VOD)の運営会社では、毎月ポイントが付与されるため、NHKオンデマンドの料金が実質的に相殺されるまたは低料金で視聴することが可能になります。

NHKの番組はハイクオリティで過去の名作も豊富ですが、今話題の民放ドラマ・アニメ・バラエティや配信映画の数々なども楽しめるのはとても魅力です。

動画配信サービス独自のオリジナル作品なども、今注目されています。

NHKオンデマンドを利用するなら、お得な料金でテレビの大画面でも見放題になり、さらに見られるコンテンツが豊富なほかの動画配信サービスから申し込むのがおすすめです。

これは、NHKオンデマンド公式ページでも推奨されています。

おすすめの動画配信サービス会社

NHKオンデマンドのパックがある動画配信サービス(ビデオオンデマンド/VOD)事業者は、8社です(2021.12現在)。

この中でも特におすすめの2社をご紹介します。

U-NEXT

U-NEXTは、日本国内の会社が運営元であり、見放題作品も圧倒的な220,000本以上と圧倒的な本数を誇っています。

見られるジャンルは、映画・ドラマ・アニメなどの映像作品以外に、漫画などの電子書籍も読み放題です。

いつでもどこでも、見たいジャンルやコンテンツをスマホ・タブレット・パソコンで視聴することができます。

またNHKオンデマンドまるごと見放題パックでは視聴不可の、テレビでの視聴も可能になります。

話題の連続テレビ小説や大河ドラマは、休日に時間を気にせずゆっくりと楽しみたいという人には絶対におすすめです。

NHK作品では、細かな演出や小道具・大道具・時代考証などの詳細も楽しみたいという方も多いですね。

U-NEXTのNHKまるごと見放題パックなら、大画面のテレビ視聴が可能になります。

さらに業界内でも高いポイント付与や無料トライアル期間が最長という点も、U-NEXTの魅力です。

◇ U-NEXTの毎月付与される1,200ポイントを利用して、NHKまるごと見放題パックが実質0円で見放題

◇ 業界最長31日間の無料トライアル期間中でも、視聴が可能

◇ テレビの大画面でも、NHKの最新番組や過去の名作を楽しめる

もうひとつ、おすすめの動画配信サービス(ビデオオンデマンド/VOD)もご紹介します。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオでも、NHKまるごと見放題パックに加入することで、お得に視聴することができます。

月額500円と低料金なAmazonプライムビデオですが、NHKまるごと見放題パックを申し込むと1,490円となります。

U-NEXTのようにポイントの付与はありませんが、2週間の無料トライアル期間やお手頃価格で様々なジャンルコンテンツが見放題です。

またアカウント管理のしやすさも魅力で、NHKまるごと見放題パック加入や解約・支払い管理が一括で簡単にできるのも魅力です。

◇ Amazonプライムビデオのアカウント管理で申込も解約もかんたん一括管理

◇ 2週間の無料トライアル期間中でも、視聴が可能

◇ テレビの大画面でも、NHKの最新番組や過去の名作を楽しめる

まとめ

NHKオンデマンドでは、子どもから大人までが楽しめる良質なコンテンツや番組がそろっています。

テレビでの視聴も可能になり、お得にNHKまるごと見放題パックを楽しめるU-NEXTやAmazonプライムビデオを利用して、NHKオンデマンドをテレビ視聴やポイントを使っての実質0円で、好きな時間に好きな場所で楽しんでみましょう。

無料トライアル期間が試せるので、自分に合った動画配信サービス(ビデオオンデマンド/VOD)を選んでみてください。

今回参考にさせて頂いた超VOD高速さんはコチラから確認できます!

⇩ ⇩ ⇩ ⇩